過去ログ表示


過去ログ 199 を表示

トピック内全 22 記事中の 1 〜 10 番目を表示
[ 最新記事及び返信フォームをトピックトップへ ]
このトピックの全ページ / [0] [1] [2]

アンインストーラーが実行できない・・・
(#31013) このトピック中1番目の投稿
(環境: WinXP SP2/Firefox1.5)

はじめまして。

1.5.0.3を手動ダウンロードし、1.5.0.2をアンインストールしてから
1.5.0.3をインストールしようとしたところ、1.5.0.2のアンインストーラーが起動できませんでした。
(コントールパネル経由でもファイル直接実行でも。)
1.5.0.3を上書きアップデートしてからもアンインストーラーは実行できません。

1.5.0.1から1.5.0.2の時には問題なくアンインストーラーは実行できたのですが・・・
原因が良く分からないのでお知恵を貸していただけ無いでしょうか?
よろしくお願いいたします。

Re[1]: アンインストーラーが実行できない・・・
(#31014) このトピック中2番目の投稿
(環境: Win2000/seamonkey1.5)

> 1.5.0.3を手動ダウンロードし、1.5.0.2をアンインストールしてから
> 1.5.0.3をインストールしようとしたところ、1.5.0.2のアンインストーラーが起動できませんでした。
> (コントールパネル経由でもファイル直接実行でも。)

どこかでUninstallディレクトリーを消しちゃったのかな?
インストールの情報は、ウィンドウズレジストリーのほかにプログラムディレクトリーの中のUninstallというディレクトリーの中にも書いてあって、それがないとアンインストールできません。

> 1.5.0.3を上書きアップデートしてからもアンインストーラーは実行できません。
> 1.5.0.1から1.5.0.2の時には問題なくアンインストーラーは実行できたのですが・・・

1.5.xでは、新しいリリースを導入するとウィンドウズレジストリーの古いものを消すはずだから(1.0.2か1.0.3あたりからだったかな?)、1.5.0.3を導入すると「アプリケーションの追加と削除」などには1.5.0.2のエントリーはでないはずなんだけど...
残骸が残っちゃったのかな? あるいは、1.5.0.2はAdministratorで導入してあって、通常のユーザーで1.5.0.3を導入した?

上書きインストールは問題ないとの公式発表がありますし、Firefox 1.5.0.3を実行する上では問題はないはずですが、多少の残骸は残っているでしょうし、この際だから綺麗にしちゃいましょう。それに連休だし(^^)
( (1) と (2) は、大掃除ですから、最強のAdministrator権限で )
(1) 1.5.0.3をアンインストール。
(2) 1.5.0.2をインストール。すぐにアンインストール。
(3) Firefoxのプログラムディレクトリーを消す。(念のために、バックアップはとっておいてください)
(4) 1.5.0.3をインストール。
(5) プラグインは(3)で消したので、プレイヤー側の設定をしなおし、プラグインと".xpt"ファイル(プラグインがJavaScriptを使うのに必要)をコピーさせる。
- Sun Java, Adobe Reader, Windows Media Player, QuickTime, Real Player
- Flash PlayerとShockwave for Directorは、プレイヤーのインストーラーを実行
(Firefoxのインストラーがコピーしてくれる場合もあるが、ちゃんとやったかどうかを一々確認するくらいなら、設定の再確認もかねて設定し直したほうが返って楽)
(6) Firefoxを起動し、プラグインの確認。
(6-1) about:configから、plugin.expose_full_path=trueにセット
(6-2) about:pluginsで、プラグインのバージョンと、どこから持って来ているかを確認
(6-3) about:configから、plugin.expose_full_path=falseにリセット(お忘れなく)

Firefoxの設定や機能拡張などはプロファイルの中で、プログラムとは独立して管理されていますから、上記作業でほぼ事足りるはず。

Re[1]: アンインストーラーが実行できない・・・
(#31027) このトピック中3番目の投稿
(環境: Win98/Firefox1.5/Thunderbird1.5)

2006/05/04(Thu) 01:40:48 編集(投稿者)

私も Firefox 1.5.0.2 リリース時、一度 1.5.0.1 → 1.5.0.2 に自動更新後、やっぱりインストールし直そうと思って同じ現象に遭いました。

コントロールパネルの「アプリケーションの追加と削除」から Firefox (1.5.0.2) をアンインストールしようとすると、暫くの間マウスカーソルは矢印+砂時計(バックグラウンドでタスクをロード中)になるものの、削除の確認のダイアログは表示されず削除もできません。
この時、Ctrl+Alt+Del で「プログラムの強制終了」ダイアログを開くと Uninstall が実行中のままでした。
強制終了しようとすると「このプログラムからの応答がありません」といわれますが、やむなく強制終了させました。

Windows の TEMP フォルダには ff_temp フォルダが作成され、その中にuninstall.exe がコピーされていました。
インストール先\uninstall の uninstall.exe も消えていませんでした。
以下のレジストリのアンインストール情報も残っていました。
HKLM\Software\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Uninstall\Mozilla Firefox (1.5.0.2)

その後、プログラムのインストールフォルダ、Windows の TEMP フォルダ、プロファイルの Cache、レジストリのアンインストール情報を手作業で削除した後、(プロファイルはそのままで)試しに 1.5.0.1 をインストールしてみたところ、こちらは問題なく起動・削除できました。
・・・しかし、1.5.0.2 をフルインストール(または 1.5.0.1 から更新)すると、また同じアンインストールできない現象が発生します。

Mozilla/5.0 (Windows; U; Win98; ja; rv:1.8.0.1) Gecko/20060111 Firefox/1.5.0.1
Mozilla/5.0 (Windows; U; Win98; ja; rv:1.8.0.2) Gecko/20060308 Firefox/1.5.0.2

セットアップファイルは、いずれも、mozilla-japan からダウンロードしました。
拡張機能は DOM Inspector と Talkback 以外は何も入れていません。

また、当方の環境では Thunderbird 1.5.0.2 も上記と同じ症状でアンインストールできません(こちらも Thunderbird 1.5 では問題ありませんでした)。

# ただし別の Win2k 環境では何故か再現せず。
# バグではなく、環境の問題でしょうか・・・。

Re[2]: アンインストーラーが実行できない・・・
(#31033) このトピック中4番目の投稿
(環境: Win2000/seamonkey1.5)

2006/05/04(Thu) 15:04:07 編集(投稿者)

> 私も Firefox 1.5.0.2 リリース時、一度 1.5.0.1 → 1.5.0.2 に自動更新後、やっぱりインストールし直そうと思って同じ現象に遭いました。
>
> コントロールパネルの「アプリケーションの追加と削除」から Firefox (1.5.0.2) をアンインストールしようとすると、(中略) 削除の確認のダイアログは表示されず削除もできません。
> この時、Ctrl+Alt+Del で「プログラムの強制終了」ダイアログを開くと Uninstall が実行中のままでした。
> 強制終了しようとすると「このプログラムからの応答がありません」

> Windows の TEMP フォルダには ff_temp フォルダが作成され、その中にuninstall.exe がコピーされていました。
> インストール先\uninstall の uninstall.exe も消えていませんでした。
> 以下のレジストリのアンインストール情報も残っていました。
> HKLM\Software\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Uninstall\Mozilla Firefox (1.5.0.2)

> その後、(中略) 1.5.0.1 をインストールしてみたところ、こちらは問題なく起動・削除できました。
> ・・・しかし、1.5.0.2 をフルインストール(または 1.5.0.1 から更新)すると、また同じアンインストールできない現象が発生します。

C:\Program Files\Mozilla Firefox\uninstall の中のファイルを見てみました(MS Win-2K)。

(A-1) 1.5.0.1 日本語版の導入直後(クリーンインストール)
> install_wizard1.log
> UninstallFirefox.exe
(A-2) 1.5.0.1 から 1.5.0.3 への更新適用後
> install_wizard1.log
> uninstall.exe
> uninstall.ini
(A-3) 「アプリケーションの追加と削除」からのアンインストールは問題なし。レジストリーも綺麗になる。

(B-1) 1.5.0.2 日本語版の導入直後(クリーンインストール)
> install_wizard1.log
> uninstall.exe
> uninstall.ini
(B-2) 1.5.0.2 から 1.5.0.3 への更新適用後
> install_wizard1.log
> uninstall.exe
> uninstall.ini
(B-3) 「アプリケーションの追加と削除」からのアンインストールは問題なし。レジストリーも綺麗になる。

(C-1) 1.5.0.2 日本語版の導入直後(クリーンインストール)
> install_wizard1.log
> uninstall.exe
> uninstall.ini
(C-2) 「アプリケーションの追加と削除」からのアンインストールは問題なし。レジストリーも綺麗になる。

元凶は、(A-1) 1.5.0.1 日本語版の導入直後の、uninstall.exeではなくてUninstallFirefox.exeでuninstall.ini なし(多分、自己解凍形式)、だと思われます。
そして、Kann さんの詳しい状況報告を読むと、1.5.0.1から1.5.0.2への更新は、UninstallFirefox.exeからuninstall.exe/uninstall.iniに切り替えるものの、1.5.0.1によるレジストリーの登録状況などを消しきれなくて、
1.5.0.2のuninstall.exeが1.5.0.1のレジストリーの残骸に対応できなくてハングか、
消していないUninstallFirefox.exeの解凍によるuninstall.exeが実行されてハング、
という感じがします。

私の(A-1)から(A-3)の結果だと、1.5.0.3への更新で問題がなくなるようにも思えますが、
元記事の Ori.さんによると、
> 1.5.0.3を上書きアップデートしてからもアンインストーラーは実行できません。
ですから、
1.5.0.2に更新した時点でuninstallを実行してハングさせると、1.5.0.1の残骸をもっとおかしくしてしまい、
そうなると1.5.0.3に更新しても対処しきれなくなる、ということかもしれないですね。

Re[3]: アンインストーラーが実行できない・・・
(#31060) このトピック中5番目の投稿
(環境: WinXP SP2/Firefox1.5)

返信が遅れてすみません。

>wadaさん
インストール時は全部adminstrator権限で行っています。
また、Uninstallディレクトリーはこの場合、c:\program files\mozilla firefox\以下のことを指しているのでしょうか?
それであれば残っていますが、「!uninstall」というディレクトリもいつの間にかできています。

レジストリは詳しくないのですが、kannさんと同じところを見ると自分のは、
HKLM\Software\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Uninstall\Mozilla Firefox (1.5)になっています。

あと、1.5.0.1から1.5.0.2への切替は、1.5.0.1を一度アンインストール(コントロールパネルから)、そのあと1.5.0.2をインストールしています。
レジストリは弄っていませんが・・・

Re[4]: アンインストーラーが実行できない・・・
(#31061) このトピック中6番目の投稿
(環境: Win2000/Firefox1.6a)

No31060に返信(Ori.さんの記事)
> それであれば残っていますが、「!uninstall」というディレクトリもいつの間にかできています。

このフォルダはFx1.5以前のインストーラのバグで作成されるものなので、削除してもらってかまいません。
http://bugzilla.mozilla.gr.jp/show_bug.cgi?id=4440

Re[5]: アンインストーラーが実行できない・・・
(#31075) このトピック中7番目の投稿
(環境: WinXP SP2/Firefox1.5/Thunderbird1.5)

>中野さん
「!unninstall」フォルダは削除してかまわないのですね。
教えていただいてありがとうございます。

あと、ログ見ててきづいたのですが、私のOSはXPのHomeなんですが
Win2kの純NT系(?)では問題がなく、
XP系(Homeだけ?)とWin98で起こる現象なんでしょうか・・・

Re[3]: アンインストーラーが実行できない・・・
(#31079) このトピック中8番目の投稿
(環境: Win98/Firefox1.5/Thunderbird1.5)

Wada さん、ありがとうございます。

> 1.5.0.1から1.5.0.2への更新は、UninstallFirefox.exeからuninstall.exe/uninstall.iniに切り替えるものの、
> 1.5.0.1によるレジストリーの登録状況などを消しきれなくて、
> 1.5.0.2のuninstall.exeが1.5.0.1のレジストリーの残骸に対応できなくてハングか、
> 消していないUninstallFirefox.exeの解凍によるuninstall.exeが実行されてハング、

1.5.0.2 から、アンインストールプログラムが UninstallFirefox.exe から uninstall.exe になったのですね。
現在 Fx 1.5.0.2(1.5.0.1 からの差分更新)の状態なのですが、install_wizard1.log を確認すると、1.5.0.1 クリーンインストール時に

** copy file: C:\WINDOWS\UninstallFirefox.exe to C:\Program Files\Mozilla Firefox\uninstall\UninstallFirefox.exe

とあり、その後の 1.5.0.2 へのアップデート時に

create folder: C:\PROGRAM FILES\MOZILLA FIREFOX\uninstall
installing: C:\PROGRAM FILES\MOZILLA FIREFOX\removed-files
installing: C:\PROGRAM FILES\MOZILLA FIREFOX\softokn3.chk
installing: C:\PROGRAM FILES\MOZILLA FIREFOX\uninstall\uninstall.exe
installing: C:\PROGRAM FILES\MOZILLA FIREFOX\uninstall\uninstall.ini
.
.
.

となっていました。そこで、レジストリを UninstallFirefox で検索すると、以下の2箇所で見つかりました。

HKLM\Software\Clients\StartMenuInternet\firefox.exe\InstallInfo
HideIconsCommand "C:\Program Files\Mozilla Firefox\uninstall\UninstallFirefox.exe" /ua "1.5 (ja)" /hs browser
ShowIconsCommand "C:\Program Files\Mozilla Firefox\uninstall\UninstallFirefox.exe" /ua "1.5 (ja)" /ss browser

ただ、このレジストリの残骸は関係なさそうです。
というのも、私の場合 Tb 1.5.0.2 も同様にアンインストール出来なくなっているからです。
Tb 1.5.0.2 はクリーンインストールしたので UninstallThunderbird.exe やそのレジストリの残骸もありません。
また、上記レジストリを uninstall.exe に書き換えたり、/ua を "1.5.0.2 (ja)" にしてもダメでした。

その後、1.5.0.3 へ自動更新しましたが、更新は正常にできたものの、やはりアンインストールはできません。
# ちなみに上記のレジストリキー、1.5.0.3 に自動更新しても更新されませんでした。

アンインストール時は uninstall.ini の [Dialog Uninstall] セクションにあるメッセージがダイアログ表示されません。
何らかの理由で、同ファイルの [General] セクションにあるレジストリの解釈が上手くいっていない・・・ということはないでしょうか?
このあたりの仕様が分かれば、いろいろといじって見たいのですが・・・。

Re[6]: アンインストーラーが実行できない・・・
(#31080) このトピック中9番目の投稿
(環境: Win98/Firefox1.5/Thunderbird1.5)

> レジストリは詳しくないのですが、kannさんと同じところを見ると自分のは、
> HKLM\Software\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Uninstall\Mozilla Firefox (1.5)になっています。

セットアップと自動更新でレジストリの値が違うようですね。
セットアップファイルからインストールすると Mozilla Firefox (1.5) となり、自動更新だと Mozilla Firefox (1.5.0.x) となるようです。
# ここの値は「プログラムの追加と削除」で表示されるものです。
# Mozilla L10N フォーラムでもこんなコメントが。
http://forums.firehacks.org/l10n/viewtopic.php?p=4629&sid=6c9e5c035d47d7cf18bbb68ab722c4f0#4629

> あと、ログ見ててきづいたのですが、私のOSはXPのHomeなんですが
> Win2kの純NT系(?)では問題がなく、
> XP系(Homeだけ?)とWin98で起こる現象なんでしょうか・・・

98系だけならともかく、XP は Home/Pro に関わらず NT4.0→2000(NT5.0)→XP(NT5.1) と同じ系譜なので、たぶん関係ないのではないでしょうか。
1.0.x 系ではバージョンアップ時には再インストールがあたり前でしたが、Firefox 1.5 以降は便利な「自動更新」で済むので、問題が表面化していないだけかもしれません。

ただ、Mozilla L10N フォーラムの方で興味深い記事がありました。
http://forums.firehacks.org/l10n/viewtopic.php?p=4584&sid=6c9e5c035d47d7cf18bbb68ab722c4f0#4584
やはり 1.5.0.2 で uninstall.exe になって以降、何か問題があるということは・・・ないでしょうか?

Re[7]: アンインストーラーが実行できない・・・
(#31104) このトピック中10番目の投稿
(環境: WinXP SP2/Firefox1.5)

> セットアップファイルからインストールすると Mozilla Firefox (1.5) となり、自動更新だと Mozilla Firefox (1.5.0.x) となるようです。
なるほど、手順の違いでレジストリも変わってしまうのですね。

また、職場用のPCにもFirefox1.5.0.2を導入していたので、
アンインストールできないかな?と試してみたら・・・出来る状態になっていました。(実際は消していません)
職場用のPCもWinXPで1.5.0.1からのアップデートです。(自動更新かどうかは忘れましたが・・・)

で、それぞれのuninstall.iniとlogファイルを調べてみたところ、
アンインストールできない環境の方では
Logファイルの中に
**ERROR (-214):・・・・という文の中に
アンインストール用のファイルに関する記述がいくつか。
また、iniファイルの中には
MSG_INSTALLATION_PATH_WITHIN_WINDIR=Uninstall has detected that the installation path of Mozilla Firefox is installed to a folder within your Windows folder.
Uninstall will not attempt to delete this installation due to the potential removal of critical system files.
という文が追記されています。

logファイルを元に調べてみてもUninsutallFirefox.exeは見つからないですが。


[ 次のトピック内容10件 ]
このトピックの全ページ / [0] [1] [2]

返信不可


- Child Tree -