過去ログ表示


過去ログ 264 を表示

トピック内全 5 記事中の 1 〜 5 番目を表示
[ 最新記事及び返信フォームをトピックトップへ ]
このトピックの全ページ / [0]

Thunderbird メッセージフィルタ機能せず、強制終了
(#41468) このトピック中1番目の投稿
(環境: Mac/Firefox2.0/Thunderbird2.0)

お世話になります。
当方、MacOS X 10.3.9にて
Thunderbird2.0.0.12 を使用しております。

どのタイミングかは不明なのですが、以前より問題なく使用していたメッセージフィルタ機能が突然機能しなくなり、しかも設定しているフィルタに該当するメッセージを受け取ると強制終了してしまい、勝手にアプリケーションが落ちてしまう現象に見舞われ難儀しております。
更にそこからアプリケーションをダブルクリックにて復帰させる際、msgFilterRules.dat と Inbox.msf を削除しないと、正常に起動しない状況に陥っておるのですが、何か良い改善方法は御座いますでしょうか。

上記2ファイルを削除して通常にアプリケーションを起動させた後、改めてメッセージフィルタを設定しても同じ現象が起こってしまいます。
これにより、それまで問題なく使用していたメッセージフィルタの設定は全て破棄せざるを得ない状況となっておるのですが(念のため、以前のmsgFilterRules.datは確保してありますが。。。)、フィルターを設定しなければ、迷惑メールフィルタを含めその他の機能は問題なく動作致します。

もし、改善策が有る様でしたら、ご教授願えますと幸いですので、何卒よろしくお願い申し上げます。。。

(環境: WinXP SP2/SeaMonkey1.1)

> 更にそこからアプリケーションをダブルクリックにて復帰させる際、msgFilterRules.dat と Inbox.msf を削除しないと、正常に起動しない状況に陥る

(1) 巨大なInboxが悪さをしてなんらかの問題がおき、メールのダウンロード時にフィルターでバグに遭遇してクラッシュ。
(2) 再起動するとInbox.msfの再作成に入るが時間がかかり、起動時にメールチェックをする設定なのでダウンロードに行き、Inbox.msfの作成中なのでまたなんらかの問題が起こる。
(3) (1)に行く。
という感じがします。
まずはInboxが空の状態にしてみて、特定のメールの時のフィルターがらみの問題かどうか、あたりをチェックしてみましょう。
(1) Inbox というファイルを → Inbox-2 にリネーム
(2) 空の Inbox というファイルを作成、Inbox.msf を削除
(3) msgFilterRules.datはそのまま
(4) Tbを再起動
(5) Inbox-2 のインデックスの再作成が完了していることを確認し、Inbox-2のCompact Folder(圧縮or最適化)
(6) Inbox-2に対して、"Run filters on folder"(フォルダーに対してフィルターを走らせる)

(環境: Mac/Firefox2.0)

早速のご回答、誠にありがとう御座いました。
ご指摘の点を元に対処を行ったところ、
無事メッセージフィルタ機能の回復を行う事が出来ました。

1年ごとに、Inbox内のメッセージを別フォルダに移動して常に軽くしておく様に意識していたのですが、最適化を行う必要がある事に気づきませんでした。
対処後、Inboxが 3GBytes 近くあったのが 150Mbytes 程になりました。

以後は気を付けたいと思います。
ご対応、誠にありがとうござました!
済!
(環境: WinXP SP2/SeaMonkey1.1)

> Inboxが 3GBytes 近くあったのが 150Mbytes 程になりました。

「フォルダーの最適化」に関連するオプションは、Thunderbirdの場合以下のところにあります。
> ツール/オプション/詳細/ネットワークとディスク領域の「ディスク領域をnnnKB以上節約できる時はフォルダを最適化する」

記憶では、最初はこれが有効になっていて、デフォールトが100KBなので頻繁にメッセージがでて、「煩わしいからオフにせい」という文句が結構出て、それでデフォールトをオフに変えた、です。
Mozilla/Seamonkeyの場合には「ヘルプ」がきちんと付属しているので、このあたりはそれほど大きな問題にはならなかったはずなのですが、
Thunderbirdになってユーザーが大幅に増え、ましてやUnix Mbox形式だとかその場合には「最適化」が必須、なんてことは知る由もないユーザーがほとんどなのに、
しかもヘルプすら無いにも関わらず、「最適化」に関連するメッセージ/ダイアログが一切出ない状態をデフォールトにしているので、この系統の問題の被害者がかなり多くでるのだと思います。

で、「ディスク領域をnnnKB以上節約できる時はフォルダを最適化する」をデフォールトでオンにしろ、という改善要求が結構前にでています。
デフォールトをオンにして、デフォールトのサイズを10MBあたりにしておけば、そう頻繁にはメッセージ/ダイアログはでないと思うし、ユーザーに「最適化が必要」だと知らせることができる、と思うんですけどね。

(環境: Mac/Firefox2.0)

お世話になっております!
なるほど、そう言った経緯があったのですね。
ずいぶん前にはなりますが、そう言われれば以前使用していた Netscape や Mozilla では、その様なアラートが出ていた記憶があります。。。


> で、「ディスク領域をnnnKB以上節約できる時はフォルダを最適化する」をデフォールトでオンにしろ、という改善要求が結構前にでています。

確かに、その様にすると良いかもしれませんね。
早期の対応を祈るばかりです (^^;)


このトピックの全ページ / [0]

返信不可


- Child Tree -