過去ログ表示


過去ログ 260 を表示

トピック内全 3 記事中の 1 〜 3 番目を表示
[ 最新記事及び返信フォームをトピックトップへ ]
このトピックの全ページ / [0]

メッセージフィルタの設定
(#40789) このトピック中1番目の投稿
(環境: WinVista/SeaMonkey1.1)

SeaMonkey1.1.7日本語版を使用しています。
トラブルやバグではないのですが、使用して気になった点があります。
何処に投稿すればよいか判然としませんでしたので、こちらに話題として載せてみました。

メッセージフィルタの設定についてですが、同一ルール内に複数の条件を指定した場合、デフォルトで「次の条件すべてを満たす」にチェックが付くようになっています。しかし、この設定ですと”複数の条件でヒットさせたい”と願う向きと相反するように思えます。

受信トレイ内のフォルダをどこまで細分化するかにも拠るかもしれませんが…。
同一送信者が複数のアドレスを使用しているケースが多々見受けられることからも、
あまり巧くない仕組みに感じます。

要望とも愚痴ともつかない文書になってしまいましたが、
使うだけの壱ユーザから脱却できれば幸いです。

Re[1]: メッセージフィルタの設定
(#40797) このトピック中2番目の投稿
(環境: WinXP SP2/SeaMonkey1.1)

> SeaMonkey1.1.7日本語版を使用しています。
> トラブルやバグではないのですが、使用して気になった点があります。
> 何処に投稿すればよいか判然としませんでしたので、こちらに話題として載せてみました。
>
> メッセージフィルタの設定についてですが、同一ルール内に複数の条件を指定した場合、デフォルトで「次の条件すべてを満たす」にチェックが付くようになっています。しかし、この設定ですと”複数の条件でヒットさせたい”と願う向きと相反するように思えます。
>
> 受信トレイ内のフォルダをどこまで細分化するかにも拠るかもしれませんが…。
> 同一送信者が複数のアドレスを使用しているケースが多々見受けられることからも、
> あまり巧くない仕組みに感じます。
>
> 要望とも愚痴ともつかない文書になってしまいましたが、
> 使うだけの壱ユーザから脱却できれば幸いです。
 この問題は日本語化側で修正できるものではありません。もし、この仕様に対してバグだとお思いの場合はbugzilla.orgに報告してください。ただし、要望に関してはその要望が「もっともである」と承認されない限り、SeaMonkey1.1.xでの修正は望めないでしょう。

Re[2]: メッセージフィルタの設定
(#40822) このトピック中3番目の投稿
(環境: WinVista/SeaMonkey1.1)

> > SeaMonkey1.1.7日本語版を使用しています。
>>トラブルやバグではないのですが、使用して気になった点があります。
>>何処に投稿すればよいか判然としませんでしたので、こちらに話題として載せてみました。
>>
>>メッセージフィルタの設定についてですが、同一ルール内に複数の条件を指定した場合、デフォルトで「次の条件すべてを満たす」にチェックが付くようになっています。しかし、この設定ですと”複数の条件でヒットさせたい”と願う向きと相反するように思えます。
>>
>>受信トレイ内のフォルダをどこまで細分化するかにも拠るかもしれませんが…。
>>同一送信者が複数のアドレスを使用しているケースが多々見受けられることからも、
>>あまり巧くない仕組みに感じます。
>>
>>要望とも愚痴ともつかない文書になってしまいましたが、
>>使うだけの壱ユーザから脱却できれば幸いです。
>  この問題は日本語化側で修正できるものではありません。もし、この仕様に対してバグだとお思いの場合はbugzilla.orgに報告してください。ただし、要望に関してはその要望が「もっともである」と承認されない限り、SeaMonkey1.1.xでの修正は望めないでしょう。

前記した通り、バグだとは感じておりませんのでアクションを起こすつもりはありません。ご説明いただき有り難うございました。
済!

このトピックの全ページ / [0]

返信不可


- Child Tree -