過去ログ表示


過去ログ 71 を表示

トピック内全 19 記事中の 11 〜 19 番目を表示
[ 最新記事及び返信フォームをトピックトップへ ]
このトピックの全ページ / [0] [1]

Re[6]: みんな、余暇ってあります?
(#10679) このトピック中11番目の投稿
(環境: Linux/Mozilla)

むりやり話を変えて、「開発者の育成のお話、としてもいいでしょうか。

いままで、もじら組は情報サイトとしてがんばって来た感じはありますが、開発コミュニティとして機能してきた感じは僕にはありません。翻訳とかのスピードはすごいし、いまでも人は増えているみたいだけど、開発に関しては、余り積極的ではなかったというか、人材が増えている感じがしません。

いや、Wazillaによるテストとか、勉強会みたいのはあるのは知っていますが、そこで人が増えたか、というと、あまり増えてないような気がします。日本のオープンソース全体で開発者不足が指摘されているから、もじら組だけを取り上げてもしかたないのですが。

まず、もじら組が「開発」という点について、今後どうしていきたいか、教えてください。それから、開発者を増やすには、どうしたらいいか、教えてください。かなり考えないと、今後、日本からのソースレベルでのフィードバックがかなり低くなってしまうと思います。

(削除)
(#10683) このトピック中12番目の投稿

この記事は(投稿者)削除されました

Re[8]: みんな、余暇ってあります?
(#10686) このトピック中13番目の投稿
(環境: Win2000/FirefoxPR)

> ■No10679に返信(tyさんの記事)
>>いままで、もじら組は情報サイトとしてがんばって来た感じはありますが、開発コミュニティとして機能してきた感じは僕にはありません。翻訳とかのスピードはすごいし、いまでも人は増えているみたいだけど、
> 情報サイトというよりか、mozilla.orgの翻訳のみというか。
> # 何時の間にかJLPももじら組のプロジェクトに復帰しちゃってるけど、これも云わば翻訳。
すみません、復帰してません。
今のところ、メンバーも同じようなものですし、他の方から見て、似たようなものだとのご指摘に対する反論は私からは今のところありませんが、同じと言われますと、違いますと、ここだけははっきり申し上げるしかありません。
まだ、その違いがはっきりわからない、誤解を与える記述があちらこちらに残っては
いますが、その点は、ご理解ください。

> 確かに労力的には「はじもじ」って巨大なプロジェクトかも知れないけど、必要なのは細かな文書を書くということだと思う。このトピックのような「拡張・テーマの紹介」も行われてないし、検索プラグインの配布も更新されていない。
2004/09/19(Sun) 19:37:57で命令口調で言われた方の発言とすると、非常に残念ですね。

>>人材が増えている感じがしません。
> 増やそうという努力を知りません。「来るものは拒まず、去るものは追わず」という言葉がありますが、それを地でいってるような。
これはまったくその通りですね。
誤解を生むかもしれませんが、各プロジェクトの協力者はいつでも募集していますが、募集にかけているリソースは決して多くはないですね。
他のOSSコミュニティと比べて著しく少ないという印象はないのですが、閉鎖的に見えるには十分だと確かに思います。
ただ、手取り足取りフォローしないとコアで動くまでになれない方を援助しようという空気がないことに対して、アクションを取ろうという意志は私にはありません。
#もとひこさんは、十分取れるスキルのある方だと私は思っています。

> 「もじら組」はこういう主体性をもった「組織」ではないと思う。というかどうやら中の人たちですら「もじら組」に関する統一見解がなさそう。
その通りだと思います。

> 確かに「日本からのソースレベルでのフィードバックがかなり低」い状況では、殊日本語に対する親和性のある製品を作ることは無理ではありますが。向こうに「ローカライズに理解がない」といってしまうのは危険だよね。
これはごもっともですが、もじら組とは本来的には関係ないお話ですね。
期待としては、非常によくわかって、応えられていないこと自体に弁解の言葉もないのですが。

#もとひこさんは、時々ご自身の発言を削除され、それがなぜだか
#わからないことがあります。今回も、どうぞ削除なさらないように強く
#お願いします。


Re[8]: みんな、余暇ってあります?
(#10687) このトピック中14番目の投稿
(環境: Win2000/FirefoxPR)

> 情報サイトというよりか、mozilla.orgの翻訳のみというか。
> # 何時の間にかJLPももじら組のプロジェクトに復帰しちゃってるけど、これも云わば翻訳。
>
> 確かに労力的には「はじもじ」って巨大なプロジェクトかも知れないけど、必要なのは細かな文書を書くということだと思う。このトピックのような「拡張・テーマの紹介」も行われてないし、検索プラグインの配布も更新されていない。
>
> 要するに自分で述べることを殆どしていない。それはmozillaZine-JTがそれなりに順調だけど、瓦版が低調である事が端的に示している。
>
それはいいんじゃないかと。もともと、Mozillaは文書が異常に多いし、それでも、ありがたいと思っています。

>
>>人材が増えている感じがしません。
> 増やそうという努力を知りません。「来るものは拒まず、去るものは追わず」という言葉がありますが、それを地でいってるような。
>
ですかねぇ。このあたりは、僕はあまりよくわかりません。ただ、増えているのかなぁ、と。


> というか「開発」ってなんでしょね。コードの提供のみが開発じゃないような。

これは、先の中野さんのことを念頭において話しています。
中野さんの、IM関係のパッチのバグは、よく見ています。で、もし、中野さんが時間がなくなって、追従できなくなったら、どうなるのだろうと。引き継げる人はいるのか、と。そういう心配をしています。
僕は、C++ができないので(Cを独学中)、お手伝いできないのですが。

そういう意味で、「今後、開発って、どうするつもりなの?」と言っています。

(削除)
(#10690) このトピック中15番目の投稿

この記事は(投稿者)削除されました

Re[10]: みんな、余暇ってあります?
(#10693) このトピック中16番目の投稿
(環境: WinXP/FirefoxPR)

> ■No10686に返信(kozawaさんの記事)
> >># 何時の間にかJLPももじら組のプロジェクトに復帰しちゃってるけど、これも云わば翻訳。
>>すみません、復帰してません。
> 何故小沢氏が断言するんだろう。

>まだ、その違いがはっきりわからない、誤解を与える記述があちらこちらに残っては
>いますが、その点は、ご理解ください。
と書いてもご理解いただけないんでしょうか。

何故断言するかと言われれば、
http://www.mozilla-japan.org/jp/l10n/about.html
こういう立場に居るのは確かです。

> どの程度Mozilla Japanと近しいかは判らないけど、MJのローカライズ担当であるdynamis氏は常々「もじら組JLPプロジェクト」と言ってましたし、サイトにもそう書いてましたよね。
Mozilla Japan合流前の話でしょうか?

であれば「もじら組のJLPプロジェクト」は、もじら組発足以後その時点前にもじら組から離れたことはありません。
JLP作成者なり作成主体がもじら組だけのものではなくなった期間は非常に長かったなどの事情はありますが。

Mozilla Japanであるということが、すなわちもじら組でないということである必然性を私自身は感じていませんが、
今のところ、そういう意向であるという風にご理解ください。

疑問があれば、Mozilla Japanの代表アドレスにご質問ください。


Re[9]: みんな、余暇ってあります?
(#10694) このトピック中17番目の投稿
(環境: WinXP/FirefoxPR)

> そういう意味で、「今後、開発って、どうするつもりなの?」と言っています。
どなたかorどこかの組織が、日本での開発についてとりまとめているという
ような事情を私はまったく知りません。

弱い連携で個々の開発者がやってるだけだと思います。
Mozilla Japanが関与する可能性については言及していいと思いますが、
私から具体的に言えることはあまりありません。

私も、時々、本業以外の時間のほとんどをMozillaのバグ取りに費やすことは
ありますが、ピークは続いてせいぜい1週間で、そんなにたびたびできません。
それ以上やると生活がもちません・・・。
C++の読める方、XULの触れる方、切実にいつでも募集中の気分です。

Re[9]: みんな、余暇ってあります?
(#10696) このトピック中18番目の投稿
(環境: WinXP/Mozilla1.8a)

> >>人材が増えている感じがしません。
>>増やそうという努力を知りません。「来るものは拒まず、去るものは追わず」という言葉がありますが、それを地でいってるような。
>>
> ですかねぇ。このあたりは、僕はあまりよくわかりません。ただ、増えているのかなぁ、と。

文字通り金銭的には一文の得にもならない作業ですから、他人に強くやってくれとは言えないですよね。
当然のことながら、「好きでやっている == 楽」ではないので、去る者の気持ちも分かるというか、なんというか。
私は誰かに対して、無理にやってくれとは言えません。
実現できない不満は全て自分の力不足が最終的な原因であり、これがオープンなプロジェクトの良いところであり、悪いところだと思います。

>>というか「開発」ってなんでしょね。コードの提供のみが開発じゃないような。
>
> これは、先の中野さんのことを念頭において話しています。
> 中野さんの、IM関係のパッチのバグは、よく見ています。で、もし、中野さんが時間がなくなって、追従できなくなったら、どうなるのだろうと。引き継げる人はいるのか、と。そういう心配をしています。
> 僕は、C++ができないので(Cを独学中)、お手伝いできないのですが。

引き継げる人はおそらく出てこないんじゃないかと思います。
IME関連のプログラミングなんて普通はしません。
この辺はOSの挙動に任せるのが普通だからです。
しかし、エディタを作る場合には必要になる知識ですので私は"偶然"、勉強したことがあっただけです。
世の中に出回ってるエディタ(コンポーネント)の数を見ればわかるように、エディタを作ったことのある人なんて、そう多くありませんので、なかなか経験者はレアものです。
その数少ない人の中で、どれだけの人がMozillaの開発に参加するだろうかと考えると、「居ない」という答えが現実的だと思います。

# ただし、Winの場合はMSDNに日本語ドキュメントもそろっている上、あまり難しいものでも無いので、Mozillaで初めてIMEプログラミングに触れるという協力者は現れるかもしれません。他のOSは……

Re[7]: みんな、余暇ってあります?
(#10698) このトピック中19番目の投稿
(環境: WinXP/Mozilla1.8a)

> いままで、もじら組は情報サイトとしてがんばって来た感じはありますが、開発コミュニティとして機能してきた感じは僕にはありません。

日本人にとってのみ重要なバグを神尾さんが過去に修正してくれたりしています。
また、斉藤さんがレンダリングエンジンに対する改善を加えてくれましたし、今も日本人にとって重要なバグのひとつに取りかかってくれています。
こういった方達の協力がBugzilla-jp(ひいてはもじら組)無しにあったかどうかはご本人以外には分かりませんが、バグ修正のディスカッションの場として日本語で意見交換のできる場があったというのは非常に大きかったと思います。
及ばずながら出していた私の意見なんかはBugzilla-jpが無ければ確実に出ていなかった訳ですし、少なくとも今のスタッフから出る意見よりもより多くの意見の出る場が他にあるようには思えません。

> いや、Wazillaによるテストとか、勉強会みたいのはあるのは知っていますが、そこで人が増えたか、というと、あまり増えてないような気がします。日本のオープンソース全体で開発者不足が指摘されているから、もじら組だけを取り上げてもしかたないのですが。

ソースの提供という点では、そもそも日本でソースの書ける人間の母数が少なすぎるので、パッチを書く手間とレベルから考えると、Bugzilla-jpや本家Bugzillaにふらっと来て、協力してくれるぐらいの余裕がある人でなければ実際に作業できないのではないかと思います。
イチから育てるなんてあり得ない話ですし。

> まず、もじら組が「開発」という点について、今後どうしていきたいか、教えてください。それから、開発者を増やすには、どうしたらいいか、教えてください。かなり考えないと、今後、日本からのソースレベルでのフィードバックがかなり低くなってしまうと思います。

その答えを知っている人がいれば、開発者は不足していないと思います。


[ 前のトピック内容10件 ]
このトピックの全ページ / [0] [1]

返信不可


- Child Tree -