過去ログ表示


過去ログ 82 を表示

トピック内全 4 記事中の 1 〜 4 番目を表示
[ 最新記事及び返信フォームをトピックトップへ ]
このトピックの全ページ / [0]

本家Bugzillaの分類が変更されました
(#12572) このトピック中1番目の投稿
(環境: Win2000/Firefox0.9.1/Thunderbird0.9)

ブラウザ、メールとわかれていたのがCoreという名前でくくられてしまい、
どのバグがクローズされているかさっぱりわからなくなりました(TT)

Re[1]: 本家Bugzillaの分類が変更されました
(#12579) このトピック中2番目の投稿
(環境: Win2000/Mozilla1.8a)

2004/11/23(Tue) 17:37:02 編集(投稿者)

> ブラウザ、メールとわかれていたのがCoreという名前でくくられてしまい、
> どのバグがクローズされているかさっぱりわからなくなりました(TT)

Mozilla Suite : Product=Seamonkey + Core + Toolkit (+ Composer)
Firefox : Product=Firefox + Core + Toolkit
Thunderbird : Product=Thunderbird + Core + Toolkit
という感じにわけられたみたいですね。
この他のProductdでは、
Mozilla Localization、Tech Evangelism(プラグインとか他のソフトなどに関係したりすることはここかな)、
メールなどだとDirectry(LDAPなど)やNSPR(トレース関係)あたりもいれておくと良さそう。

で、ブラウザー関係だとMozilla SuiteとFirefox、
メール関係だとMozilla SuiteとThunderbirdの両方になるので、
上のProductを組み合わせ、あとはComponentで範囲を狭めればいいでしょう。
ブラウザー : Product=Seamonkey + Firefox + Core + Toolkit
Component=頭がMailのものなどのメール関係を除外
メール : Product=Seamonkey + Thunderbird ( + Core + Toolkit )
Component=頭がMailのもの全て + 必要なもの(Account Managerなど)
という感じで行けそう。

Status=UNCONFIRMED + NEW + ASSINGED + REOPEN、Resolution=--- で、
オープン中のものだけに限定するとか、
Status=UNCONFIRMED || NEW || ASSINGED || REOPEN || FIXED、
Resolution=FIXED || VERIFIED || DUP || ---、
Bug Changesに 1y とかを指定して一年以内に更新があったものだけ、を組み合わせ、
更新がされているオープン中のものと、最近DUPでクローズされたものと、
最近FIXされたものだけに限定しておき、
SummaryやCommentの中の文字列で引っ掛ける、
という感じだと、検索し易いかもしれません。

ブラウザー用とメーラー用の二つを名前を付けて保存しておき、
一番下の「Saved Searches:」のところに表示させれば、
今までの、Product=Browser+Firefox、Product=Mail&New+Thunderbird、
という感覚で使えると思います。

Re[2]: 本家Bugzillaの分類が変更されました
(#12584) このトピック中3番目の投稿

Re[2]: 本家Bugzillaの分類が変更されました
(#12592) このトピック中4番目の投稿
(環境: Win2000/Firefox0.9.1)

FirefoxとThunderbirdを使用するユーザにとっては
Seamonkey系にとらわれずにCoreをみればいいってことなのでしょうが、
Coreは各項目が多くてちょっと大変そうです


このトピックの全ページ / [0]

返信不可


- Child Tree -