過去ログ表示


過去ログ 90 を表示

トピック内全 24 記事中の 21 〜 24 番目を表示
[ 最新記事及び返信フォームをトピックトップへ ]
このトピックの全ページ / [0] [1] [2]

Re[11]: プラグインの埋め込み
(#13795) このトピック中21番目の投稿
(環境: Win98/Firefox1.0)

No13739に返信(てんぷるさんの記事)
> 次のような記述法もあるようです。
> http://bugzilla.mozilla.gr.jp/show_bug.cgi?id=4110#c5

ありがとうございます。実はこのサイトを見てEMBEDを使わないOBJECTでの記述を書いたのですが、
<!--[if !IE]> <-->
・・・・・・・・・・
<!--> <![endif]-->
の記述の方法がわからなくて、「ブラウザ毎の分岐」のところで教えていただき、よくわかりました。

実際にやってみると、IEではないがIE用のWindow Media Player のOBJECTが使える環境のブラウザ(Netscape7.1やActiveX ControlのプラグインをインストールしたFirefox環境)においても、IE用に記述した部分のみ解釈してくれて、[if !IE]以下の部分は飛ばしてくれたのにはビックリしました。こちらの記述のほうが使えそうです。

しかし、まだOpera だけはこのEMBEDを使わない<OBJECT data="・・・ の記述では、表示はするものの、動作してくれないので、困っています。
テスト用URL
http://www.gcda.jp/~test-page/wmp-test11.html

Re[12]: プラグインの埋め込み
(#13841) このトピック中22番目の投稿
(環境: Win98/Firefox1.0)

2004/12/24(Fri) 11:28:11 編集(投稿者)
2004/12/24(Fri) 11:27:51 編集(投稿者)

皆様がたに、いろいろ教えていただき、また蒸し返したりしましたが、やっと3度目の「済!」です。

> 実際にやってみると、IEではないがIE用のWindow Media Player のOBJECTが使える環境のブラウザ(Netscape7.1やActiveX ControlのプラグインをインストールしたFirefox環境)においても、IE用に記述した部分のみ解釈してくれて、[if !IE]以下の部分は飛ばしてくれたのにはビックリしました。こちらの記述のほうが使えそうです。

これは、IEだけがOBJECTの入れ子に対応してないためで、ほかは、OBJECTは入れ子で記述でき、最初のOBJECTが実行されないとき、次のOBJECTが実行されるという仕組みからでした。

> しかし、まだOpera だけはこのEMBEDを使わない<OBJECT data="・・・ の記述では、表示はするものの、動作してくれないので、困っています。

これも、自己解決しました。
Operaは<OBJECT data="FILE=URL”では動作せず、<PARAM name="SRC" value="FILE−URL">で渡すと、動作しました。この記述法は、IEを含めてどのブラウザでも動作しました。
念のため、data="FILE−URL”も書くようにすると、

<OBJECT data="FILE-URL" width="xxx" height="xx" type="FILE-MIME:TYPE">
<param name="src" value="FILE-URL">
ということになります。

IEとIE以外を分ける必要もなく、基本的にEMBEDやOBJECTでの入れ子の記述も不要で、これだけで動作するようです。これも新発見でした。ただし、旧Versionでは検証していないのでわかりません。対応していない可能性もあります。どなたか調べていただければ、ありがたいです。(IE6.0 NS7.1 FF1,0 Moz1.7.3 Opera7.53でOKでした)

また、IE6.0ではこの記述法でもWMP 6.4 のActiveX Contorolが可能でしたがNS7.1やActiveX Controlプラグインを組み込んだFirefoxでは不可でした。(使わないですが)

これで、やっと、どのブラウザにも対応するOBJECTでのWindows Media Playerの埋め込みができるようになりました。どうもありがとうございました。

テスト用URL
http://www.gcda.jp/~test-page/wmp-test12.html (OBJECT入れ子の記述)
http://www.gcda.jp/~test-page/wmp-test13.html (共通単一OBJECT記述)

済!
Re[13]: プラグインの埋め込み
(#13842) このトピック中23番目の投稿
(環境: WinXP/Firefox1.0)

> <OBJECT data="FILE-URL" width="xxx" height="xx" type="FILE-MIME:TYPE">
> <param name="src" value="FILE-URL">
> ということになります。
>
> IEとIE以外を分ける必要もなく、基本的にEMBEDやOBJECTでの入れ子の記述も不要で、これだけで動作するようです。これも新発見でした。ただし、旧Versionでは検証していないのでわかりません。対応していない可能性もあります。どなたか調べていただければ、ありがたいです。(IE6.0 NS7.1 FF1,0 Moz1.7.3 Opera7.53でOKでした)

WMA ではなく Adobe SVG Viewer を使った SVG の埋め込みの事例ですが、
娘娘飯店しるきぃうぇぶ > ねこめしにっき > SVG を作ってみた (6)
http://www.remus.dti.ne.jp/~a-satomi/nikki/2002/07c.html#d25n01
が参考になるのではないでしょうか。
ちなみにこのテストに使われた Mozilla のバージョンは 1.1b のようです。

Re[14]: プラグインの埋め込み
(#13859) このトピック中24番目の投稿
(環境: Win98/Firefox1.0)

>> <OBJECT data="FILE-URL" width="xxx" height="xx" type="FILE-MIME:TYPE">
>><param name="src" value="FILE-URL">
>>ということになります。
>>旧Versionでは検証していないのでわかりません。対応していない可能性もあります。(IE6.0 NS7.1 FF1,0 Moz1.7.3 Opera7.53でOKでした。追記:Win XP;MediaPlayer10 Win98SE,MediaPlaye10)
>
> WMA ではなく Adobe SVG Viewer を使った SVG の埋め込みの事例ですが、
> 娘娘飯店しるきぃうぇぶ > ねこめしにっき > SVG を作ってみた (6)
> http://www.remus.dti.ne.jp/~a-satomi/nikki/2002/07c.html#d25n01
> が参考になるのではないでしょうか。
> ちなみにこのテストに使われた Mozilla のバージョンは 1.1b のようです。

nanto_viさん。ありがとうございます。たいへん参考になりました。
どうやら、EMBEDを使わないで、OBJECT要素でのプラグインの埋め込みは、Windows Media Player に限らず、基本はこの記述で、Macも含めてどのブラウザでもいけそうですね!!


[ 前のトピック内容10件 ]
このトピックの全ページ / [0] [1] [2]

返信不可


- Child Tree -