過去ログ表示


過去ログ 13 を表示

トピック内全 3 記事中の 1 〜 3 番目を表示
[ 最新記事及び返信フォームをトピックトップへ ]
このトピックの全ページ / [0]

Wazilla 和ジラ 1.0 WindowsXP で動きました
(#2018) このトピック中1番目の投稿

石田安弘と申します。

*今、東芝メディアエンジニアリング製のLibrettoL5/080TNKWの
 Turbolinuxプレインストール版でLinuxで無線LAN接続がWEPだと自動起動できず、
 Windows XP Professionalから無線LAN接続を試していました。
*WindowsXPではMS-IEだとセキュリティ上危ないので、Mozilla1.0を入れました。
*でも日本語化する手間が無くのが楽なので和ジラ1.0をインストールしてました。
*和ジラ1.0結構良いです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
<少し気になったこと>

★和ジラの基本方針はよくわかりませんが、
 「コンピューターや英語に慣れてない日本のWindows/Macユーザーが
  インストール直後からセキュリティも安心してすぐ使える」と考えると

1.和ジラのページの先頭にインストールに必須を明記した方が良い。

 1)「和ジラをインストールする前にMozillaはアンインストールして下さい。」
 2)linux/Windows95系/WindowsXP系/Mac別に
   アンインストールの手順を一言あると良い。
   例)WindowsXPでは
    [スタート]>[コントロールパネル]>[プログラムの追加と削除]
    Mozilla(5.0)を選び、ボタン「変更と削除」を押す。

   ★理想を言えば、「ボタン1発アンインストーラ」があれば初心者に便利かも
    Javaでできるかわかりませんが、

 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
  「ボタン1発アンインストーラ」の案start
   *Mozillaのヘルプに項目「アンインストール」を追加して
   *人が「ヘルプ」の「アンインストール」を押すと、

   *MozillaがMozilla以外のモジュールとしてアンインストールモジュールを
    pc上に作り、「アンインストーラ」を起動。

   *「アンインストーラ」が自動でアンインストールを実行
    「Mozillaのアンインストールが完了しました。
     新しいバージョンのMozillaをインストールを開始できます。」

   *ついでに「アンインストーラ」が新しいMozillaを自動でインストール
    してくれると便利。

   *簡単に言うと「WindowsUpdate」みたいな自動アップデート機能が
    初心者にはありがたいのでは、[MozillaUpdate]とか。

   *ソフトのサポート工数を減らすためには、初心者が変に設定を
    いじりまわして、初心者からサポートする人に
    「わかりません。教えてください連続攻撃」されるより
    UpdateAgentソフトを作って内蔵した方がTCOから見たら安上がりでは。
 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
2.和ジラのNavigatorの「も」のマークいいですね。なごみます。

 *せっかくだから「わ」にして「和ジラ」に飛ばすか、
 「も」なら「もじら組」のページに飛ばすように変えたほうが良い。です。
 *どうも英語の画面が出てくると一瞬ひきつる、というか身構えてしまう。

 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
 <国際化とか日本語化について>

 *やっぱり、英語の画面がでてきても、普通に読めるレベルじゃないと、
  オープンソースで開発するのは大変かな?
  (オープンソースの品質が高いのはより多くの人に使ってもらい、
   より多くのフィードバックを反映して進化させるスピードが速いから。
   だと思う。ということは、日本語だと日本だけのフィードバックしか
   得られない。実際は日本人は品質には厳しいのでそれに耐えたら
   世界レベルで一流になれると思いますが。
   より、多くの人に使ってもらうためには、英語が使え、さらに、
   たくさんの国の言語を使えるのが望ましい。)

 ★石田の日本語化とか国際化の今の考えは、
  「今の時代の日本人のためには、日本語化が必要」
  「将来の日本人のためには、即刻英語を公用語とすべき」
  「でも世界のいろんな人と協力するためには、国際化は必須」

  (結局、現在日本が中国、韓国、インドなどに比べて、
   競争力が無いのは英語を実用化して、開発生産性をあげてるのに、
   日本は日本のだけで安住してるからだと思う。

   高度成長時代が終わったら、国際化に本当に対応できるように、
   政策を変えて英語公用化などして、
   世界全体から考えたトータルなコストとパフォーマンスが
   最適化されるように変えていくべきでは。

   私はまだ日本語使いたいですが、
   次世代のこどもはデフォルトでバリンガル世代にすべき

  「日本人でも生まれたときから英語を話していれば、
   ソフトウエア開発でも日本語化や国際化をするコストは不要なので、
   本来の目的に時間を集中投資できる。

   もし、パーソナルコンピュータが日本に輸入された時点で、
   日本人がLinuxを使い始めた時点で、
   英語が標準語として「本当に普通の人」が使えていたのなら、
   Linuxは英語版のままで使えただろうし、JE/JF/JMもなかったと思う。
   その代わり英語を使って英語のLinuxメーリングリストや掲示板で
   世界中の人とLinuxの本来の使い方について議論ができていたかもしれない。

   国際化に対する効率の面だけから考えると日本の公用語政策は大きな損失。

  「なんか日本の政策で第二次大戦敗戦後、植民地化を防ごうと、
   英語はタテマエでは義務教育に入れるが、
   ホンネは英語なんか実用上話せな無いほうが日本としてはいいんだ」
   みたいなとこがあるような気がする。

  「日本中に英語の看板はあるのに、そこに住んでいる人がその看板を
   読めないのは、昔ならアメリカの進駐軍、今なら英語圏の外国人の人
   のために看板を立てているようなもの。」

  ★でも、英語で統一に反対の考え方もあります。
   それは人類の永遠の課題だと思いますが、
   世界中の人が理解し合い協力すれば、世界的な問題は解決するはず。
   そのためには世界中の人がコミュニケーションととることが大前提。
   なぜ、言語は国によって地方によって違うのか、
   人間のDNAプログラムソースを解析しないとわかりませんが、
   ひとつ感じるのは、
  「人間の基本ロジックが次のようになってる気がします。
   1)多くの環境変化に対応するため、相反する戦略を実行して、
     環境に適した戦略をもつものが自然淘汰で生き残る。
   2)ただし相反するものが協力しないと、解決できない問題がある。」
   例えば、設定を自由にカスタマイズできるMozillaと相反する戦略の
   設定は一律のwebメール。どちらが優れているとは言えず、
   状況により違います。Mozillaは自分の好みにできる良さがあるし、
   webメールは外出先からでもwebさえアクセスできれば使えるモバイル性
   があるし。
  (モバイルpc買ってMozillaを入れれば、その両方の良さを享受できますが)

  その時点で本人に要求される問題をもっともコストパフォーマンスよく解決
  できる戦略を用いた人が生き残り、その戦略もDNAのように生き残る
  
  Mozillaもどんな作りをしていて、どんなバグがあるかも解決必要ですが、
  使う側がどんな環境や状況では、どんな機能がどれだけ必要とされているか
  といったbugzillaでなくニーズを把握するためのデータベース
  「needilla(仮称)」を整備すると良いと思います。

  そして、「bugzilla」と「needilla」をマッチングして、
  もっともみんなが「緊急」かつ「重要」と認識してる必要な機能の
  開発優先順位を上げて、効率よくニーズにマッチさせていけば、
  Microsoftなど恐れる必要はないと思います。

  特に今は不況とか不景気ですが、お金がかかりすぎるMicrosoft製品は
  環境に対して不利です。だから、自然の摂理として、
  どんどんMicrosoft製品は死に絶えるはずです。
  (ただ日経コンピュータの顧客満足度調査では、Microsoftより
   価格が高すぎるORACLEやSAPの方が顧客から嫌われてるようですが)

  逆にLinux有利だからこの状況を「災い転じて福となす」的に利用すべき。  
  ただし、Linuxも開発コストとかかかるので、「寄付」みたいなことは必要。

  Microsoftが悪いのは卑劣な独占商法と非適正な価格だと思うので、
  自由な競争で適正な価格でLinuxを売ればよいと思います。
  (サポートがいらない人はただ&無保証で良いと思います)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
3.WindowsXPで
  [スタート]>[コントロールパネル]>[プログラムの追加と削除]
  としたとき、表示されるプログラム名を
   Mozilla(5.0) -> Wazilla1.0に変えたほうが良い。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
4.Navigatorの編集/設定/で、
 *言語関係は日本語用に初期設定を変えたほうが良い。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
5.設定の「おすすめ設定」ボタン

 ★一般的にブラウザ&メーラー、メーラーで思うのですが、
  よくメーリングリストでは「HTML形式で送るな」
  とか言われるじゃないですか。

 ★それに対して初心者に親切なメーラーなら、

  old)設定をたくさん項目を変更するのでなく
  (コンピュータが得意な人は設定を変えるのも楽しみだが、
   普通の人は設定作業は嫌い)

  new)「メーリングリスト向けおすすめ設定」とか選ぶと、
   自動でまとめてたくさんの設定を変更してくれるとありがたい。

   例)最低限、設定のMail & Newsgroups/Send Format
   Convert the message to plain text(some formatting may be lost)
     をONをデフォルトにしたほうが良い。
        ↓
  宣伝文句に「用途に合った設定がボタン1発でできます」
  と言えるはず。

 ★一般的にコンピューターソフトは作る側から見たオブジェクト指向が強すぎる。
  「作る側」の視点はどのように「作るか」「作ってあるか」

 (作る側の視点=「手段」から「目的」へ)
  1.「Mail&Newsgroupの下に
  2.SendFormatがあって
  3.「Convert the message to plain text(some formatting may be lost) 」
    をONにすると、
  4.メーリングリスト用に設定を「変えられる」。
    ↓
 (使う側の視点=「目的」から「手段」へ)
  1。文句を言われないような設定で、メーリングリスト用に使いたい。
  2。そのためには「設定」を変える必要がある。
   ★本当は、「目的」にぴったりマッチングする「手段」を
    自動で準備してくれ、設定を自動変更してくれるとありがたいが。
  3。「Navigator/Mail&Newsgroup」の設定で
  「Mail&Newsgroupの下にSendFormatがあって
  「Convert the message to plain text(some formatting may be lost) 」
   をONにすると、テキストメールで送ることができるんので、
   メーリングリストの参加者に「文句を言われない」効果が得られます。

  4。私のように文章が長いとメーリングリストで嫌われるので、
  「Navigator/Mail&Newsgroup」の「設定」で、
  「メール格付け」をonにすると
  「メールが30文字を超えました。あなたのメール格付けはAAAです」
  「メールが100文字を超えました。あなたのメール格付けはBです」
  「メールが300文字を超えました。あなたのメール格付けはジャンク扱い」
  「メールの種類がHTMLです、ジャンク扱いを超えてレッドカード退場です」
   とか出てくると、客観的な評価ができてよいのでは?
I
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
以上

Re[1]: Wazilla 和ジラ 1.0 WindowsXP で動きました
(#2020) このトピック中2番目の投稿

> ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
> <少し気になったこと>
>
> ★和ジラの基本方針はよくわかりませんが、
>  「コンピューターや英語に慣れてない日本のWindows/Macユーザーが
>   インストール直後からセキュリティも安心してすぐ使える」と考えると

私は和ジラのスタッフではありませんが、和ジラの目的は
http://wazilla.sourceforge.jp/
の冒頭にあるように

  Bugzilla-jpにおいてパッチが提出されているにもかか
  わらず、Bugzilla-orgにおいてレビューが進まずに放置
  されているバグに対処しています。Bugzilla-jpに提出
  されたパッチに対する一般ユーザーからのフィードバックを
  得ることが目的です。

とされています。


Re[2]: Wazilla 和ジラ 1.0 WindowsXP で動きました
(#2021) このトピック中3番目の投稿

>>ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
>><少し気になったこと>
>>
>> ★和ジラの基本方針はよくわかりませんが、
>> 「コンピューターや英語に慣れてない日本のWindows/Macユーザーが
>>  インストール直後からセキュリティも安心してすぐ使える」と考えると
>
> 私は和ジラのスタッフではありませんが、和ジラの目的は
> http://wazilla.sourceforge.jp/
> の冒頭にあるように
>
>   Bugzilla-jpにおいてパッチが提出されているにもかか
>   わらず、Bugzilla-orgにおいてレビューが進まずに放置
>   されているバグに対処しています。Bugzilla-jpに提出
>   されたパッチに対する一般ユーザーからのフィードバックを
>   得ることが目的です。
>
> とされています。
>
石田)
 *wazillaの目的了解しました。
 *バグの迅速対処が目的ですね。



このトピックの全ページ / [0]

返信不可


- Child Tree -