過去ログ表示


過去ログ 137 を表示

トピック内全 25 記事中の 11 〜 20 番目を表示
[ 最新記事及び返信フォームをトピックトップへ ]
このトピックの全ページ / [0] [1] [2]

Re[3]: Microsoft Update
(#21524) このトピック中11番目の投稿
(環境: WinXP SP2/Mozilla1.7)

> >「IE限定公式サイト」では、Internet Explorerを使う
> あのぅ、Linuxユーザはどうすれば...
>
Linux OSをお使いの方でも、Linux版 Opera があります。
私も、Windowsと Linux を使っています。
ユーザーエージェント切り替え機能が付いている、Operaで対応が出来るのでは?

http://www.opera.com/ Operaサイト(英語サイトです)




Re[4]: Microsoft Update 続き
(#21527) このトピック中12番目の投稿
(環境: Linux/Mozilla1.7)

> > >「IE限定公式サイト」では、Internet Explorerを使う
>>あのぅ、Linuxユーザはどうすれば...
>>
> Linux OSをお使いの方でも、Linux版 Opera があります。
> 私も、Windowsと Linux を使っています。
> ユーザーエージェント切り替え機能が付いている、Operaで対応が出来るのでは?
>
多くのサイトは、FirefoxやMozillaでもきちんと観られますが、
実際に、「IE限定公式サイト」もあるのが現状です。
どうすれば良いのかとなれば…上の様な答えしか出来なくてごめんなさい。


Mozilla/5.0 (X11; U; Linux i686; ja-JP; rv:1.7.8) Gecko/20050520 VineLinux/1.7.8-0vl0.2

Re[1]: Microsoft Update
(#21530) このトピック中13番目の投稿
(環境: Win2000/Firefox1.0)

> Microsoft Updateが公開されました。
> Mozillaの先輩諸氏は、どのようにWindowsやOfficeと付き合っていますか?

Firefoxに関しては後輩かも知れませんが、私は基本的にこれまでも
「Windows Update」というのを使った事がありません.
何度かアクセスした事はあるのですが、管理者権限でなかったせいか
上手く動きませんでした@o@
IEを使う事はともかくとして、管理者でインターネットに接続する事は
私は極力避けたいと思っている人間なので、それ以来
このアップデート専用サイトは頭の中から消して来ました.
そんな訳で「Microsoft Update」にもあまり興味は無いです@o@

でも、IE限定ウェブサイトに対する思いは他の方々と同じかな...
とくに、「意図せずIE限定になっているサイト」は減って欲しいですね.

また、IE6が入っているなら、不安定ながらNetscape8
という手もありますかね^-^;

Re[2]: Microsoft Update
(#21534) このトピック中14番目の投稿
(環境: WinXP SP2/Firefox1.0.4)

> とくに、「意図せずIE限定になっているサイト」は減って欲しいですね.
>
同感です。
のらねこさんも指摘されていますが、とくに公官庁や公共サービス機関は率先して、WEBページのW3C準拠徹底をはかっていただきたい。やはり大衆や総務省などへの影響力が強い都知事とか長野県知事が声高に叫ばないとダメなのか?

もうひとつ、Microsoft UpdateはIEの拡張だから、ブラウザがIEを装う拡張を、どなたかが考えてくれないかと、はかない希望をもっています。とくにFxはマイナーを抜け出しつつあり、周囲に知恵者が多いので期待できるのでは・・・?

Re[3]: Microsoft Update
(#21545) このトピック中15番目の投稿
(環境: Win2000/Firefox1.0)

2005/06/10(Fri) 09:42:18 編集(投稿者)

> > とくに、「意図せずIE限定になっているサイト」は減って欲しいですね.
>>
> 同感です。
> のらねこさんも指摘されていますが、とくに公官庁や公共サービス機関は率先して、WEBページのW3C準拠徹底をはかっていただきたい。やはり大衆や総務省などへの影響力が強い都知事とか長野県知事が声高に叫ばないとダメなのか?

IEでしか見れないサイトを見つけたら、管理者の人に連絡して「Mozillaでも見れるようにしてくれ」と伝えましょう。
もしくはBugzilla-jpに報告すれば、もじら組やMozilla Japanから働きかけてくれることもあります。
IEなど好きなブラウザに偽装できるUser Agent Switcherという拡張機能を使うと問題なく見れることも多いので試してみてはいかがでしょう。

> もうひとつ、Microsoft UpdateはIEの拡張だから、ブラウザがIEを装う拡張を、どなたかが考えてくれないかと、はかない希望をもっています。とくにFxはマイナーを抜け出しつつあり、周囲に知恵者が多いので期待できるのでは・・・?

User Agent Switcher + ActiveX pluginで「ActiveXが使えるIE」になりすます事はできます。
しかしこれらを組み合わせても、Microsoft UpdateをFirefoxで使うことはできないと思います。
さっきMicrosoft Updateを試してみましたが、IEの拡張なんて生易しいものじゃありません。明らかにOSに手を加えています。
Windows2000の自動更新機能そのものが、XP SP2と同じようになりました。
XPでお馴染みの赤、黄、緑の三色の盾(?)が出てきます。
こういうOSに直結している機能は、素直にIEを使った方が安全でしょう。

使うなら自己責任で
User Agent Switcher
http://chrispederick.com/work/firefox/useragentswitcher/
ActiveX plugin
http://www.iol.ie/~locka/mozilla/plugin.htm

Re[2]: Microsoft Update
(#21548) このトピック中16番目の投稿
(環境: WinXP SP2/Firefox1.0.4)

> Firefoxに関しては後輩かも知れませんが、私は基本的にこれまでも
> 「Windows Update」というのを使った事がありません.

それはやばいですよ。
本気でWindows Updateなど使う気がないと思っているのなら、WindowsOSそのものを使うのをやめて、他のOSに乗り換えなければ非常に危険な状態になると思います。セキュリティなどのアップデートはどうするのでしょうか。

そもそも、Windowsを使うということはIEという機能も使うということを前提にしていると思うので、それがいやならOS自体を変えるべきでしょう。

Windowsを使っていながらIEは絶対に使わないなんて矛盾した発想です。
Windows Updateなどで、IEを使うべきところではIEを使う。
そのどこが問題なのかさっぱりわかりません。

Re[5]: IE限定サイトについての意見
(#21551) このトピック中17番目の投稿
(環境: Win98/Mozilla1.7)

MS窓のアップデートはIEでおこなうというのは自然だと思いますね。というか、むしろ、重要なソフトのアップデートがその企業のソフト以外によっておこなえる方が危険なように感じます。うちでは、IEは窓のメンテナンスツールです。
http://takagi-hiromitsu.jp/diary/ の4月24日が参考になると。

IE基準のページが多いのは、他のブラウザや環境で見る人のことを考えられない(そういう問題があること自体想像したこともない)人が多いからだと思っています。仕事でwebデザインしている人でも、こういった配慮を考えた事の無い人ってけっこういるのではないでしようか。少し前に、専門学校でweb作成を習ったという人と話ししてそう思いました。
仕事関係では、機会があるたびに環境フリーやアクセシビリティ向上といった話をするのですが、見かけの面白い効果や装飾に力点を置く流れを変えるのは難しいです。

wine上でIEを動かしています
(#21556) このトピック中18番目の投稿
(環境: Linux/Firefox1.0.4/Thunderbird1.0.2)

2005/06/10(Fri) 11:10:42 編集(投稿者)

> あのぅ、Linuxユーザはどうすれば...

わたしの場合、wine上でIEを動かしています。(方法はググればヒットします)
動作は、不安定ですが。。。

IE専用のページの場合、
1。UserAgent詐称で試す
2。wine上のIEを試す
3。見るのをあきらめるか、windowsを起動する
の順番で見てます。

Re[3]: Microsoft Update
(#21597) このトピック中19番目の投稿
(環境: Win2000/Firefox1.0)

> WEBページのW3C準拠
私は個人的には、W3C準拠よりもまず、
“大抵のブラウザで見れる”ページである事の方が大事だと思っています.
Lynxで見れないページくらいは仕方無いと思いますが、
何もIE互換のブラウザでしか正しく解釈できないページである必要は
全く無いし、そうであるべきではない事の様に思えます.
W3C準拠したページである事は確かに大事な事だとは思いますが、
優先度としては、たぶんその次くらいではないでしょうか.

ウェブページ作成本が、IE独自の機能や作法を注意点を強調もせずに
当たり前の様に紹介している様な事態をまず減らして欲しいですね.

それと、W3C準拠にしたら、IEで見れなくなってしまったり? (冗)

> ブラウザがIEを装う拡張

その「拡張」は、Geckoのソースコードに手を入れる事になるかと
思いますので、それなりのプログラマでないと難しい気がします.

ウェブサーバに対してIEであるかの様な振る舞いを見せるのは
どんなブラウザでも、それほど難しくはないと思いますが
その先で、IEであるかの様に人間に見せるのは、
拡張機能やプラグインのレベルだけでは実現できない事の様に思えます.
HTMLとその周り(css、JavaScriptなど)の解釈の仕方がそもそも
IEは他と違っていたりしますので...

しかも、マルチプラットフォームが前提のFirefoxで、
ActiveXなどに至るまで、IEを真似ようとしたら、
マイクロソフトから、ソースコードを買ってでも来なければ
Windows以外で動くものは作れないでしょうし、
ActiveXは、IEの安全性をより低くしている様なものですから
そこまで真似るのであれば、Firefoxの開発を継続する事自体が
無意味な事にもなり兼ねません.

まあ、実現できたとしても、せいぜいGeckoのソースコードを基に
IEとの互換性を実装して、Firefoxの他の部分のソースコードに載せ
独自にビルドする、くらいまででしょうか.
そんな労力を費やすくらいなら、Windowsユーザ向けであれば
IE専用のサイトに対しては、初めからIEの機能を借りて来る事を
考えた方がおそらく速いですし、それをFirefoxベースで
実現しようとしているのが今のNetscape8という事になるでしょう.

Linuxなどの純オープンソース的な世界であれば、
IEとの互換性をある程度実現する描画エンジンを作ろうと
する動きがあっても不思議ではありませんが、Geckoベースで
それをやろうとするくらいなら、初めから書いてしまった方が
ずっと早いかも知れませんし、ゼロからそんなものを書くくらいなら
非IEでも読めるサイトを増やす努力をする方が早くて有益かも知れません.

要するに、IEとの互換性を強く求められる分野には、
Firefoxは不向きという事でしょうね^-^;

Re[3]: Microsoft Update
(#21599) このトピック中20番目の投稿
(環境: Win2000/Firefox1.0)

> 本気でWindows Updateなど使う気がないと思っているのなら

あの、私が使っていないのは、「Windows Update」サイトそのものでして
「Windowsのアップデート」をしていない訳ではありません.
TechNet経由で、手動ではありますがほぼ定期的に更新しております.
ネットワークから完全に孤立したPCならともかくとして、
そんな状態のWindowsはどうにも危なくて使えません.
Blasterワームみたいなのが当たり前の様にウヨウヨしている海の中ですから^-^;

> Windowsを使っていながらIEは絶対に使わないなんて

止むを得ずながらIEはIEとして使っております.

> Windows Updateなどで、IEを使うべきところではIEを使う。
> そのどこが問題なのかさっぱりわかりません。

別に、問題だとは言っておりません.
ただ、個人的にWindowsのアップデートなどを行う「管理者権限」では
IEでのネット接続はしたくないというだけの話です.
「ネットに接続した状態でIEでブラウジングする」のは、
普段使っている制限付きのユーザとしてに限っています.


[ 前のトピック内容10件 ] | [ 次のトピック内容10件 ]
このトピックの全ページ / [0] [1] [2]

返信不可


- Child Tree -