過去ログ表示


過去ログ 144 を表示

トピック内全 18 記事中の 1 〜 10 番目を表示
[ 最新記事及び返信フォームをトピックトップへ ]
このトピックの全ページ / [0] [1]

Fx、Tbの日本語版1.0.5はパス?
(#22896) このトピック中1番目の投稿
(環境: Win2000/Firefox1.0)

http://moz.skillup.jp/jlp/viewtopic.php?p=3686#3686
拡張機能がらみの問題が発生したようで、1.0.5はパスで1.0.6に移るっぽいです。
nightlyはすでに1.0.6に移行しています。
日本語版のテストも一旦中止のようです。

Mozilla/5.0 (Windows; U; Windows NT 5.0; en-US; rv:1.8b4) Gecko/20050715 Firefox/1.0+

Re[1]: Fx、Tbの日本語版1.0.5はパス?
(#22910) このトピック中2番目の投稿
(環境: Win2000/Firefox1.0.4)

> 拡張機能がらみの問題が発生したようで、1.0.5はパスで1.0.6に移るっぽいです。

見送りが本当だとしたら、馬鹿げてる...
ユーザーを散々待たせて、時間をかけて検証して、
英語版を先行公開までした挙句、ローカライズ版を見送るだなんて.
モジラチームの戦略ミスでしょう.
1.0.5は、公開までに随分と時間があったのですから、
主要言語に関しては同時リリースが筋だったと思います.

Re[1]: Fx、Tbの日本語版1.0.5はパス?
(#22911) このトピック中3番目の投稿
(環境: WinXP SP2/Firefox1.0.5)

> http://moz.skillup.jp/jlp/viewtopic.php?p=3686#3686
> 拡張機能がらみの問題が発生したようで、1.0.5はパスで1.0.6に移るっぽいです。
> nightlyはすでに1.0.6に移行しています。
> 日本語版のテストも一旦中止のようです。
>
> Mozilla/5.0 (Windows; U; Windows NT 5.0; en-US; rv:1.8b4) Gecko/20050715 Firefox/1.0+

http://www.mozillazine.org/talkback.html?article=6950
(日付が変わって)今週中には1.0.6が出そうですね
1.0.5の各国版はリリース中止だそうで

Re[2]: Fx、Tbの日本語版1.0.5はパス?
(#22926) このトピック中4番目の投稿
(環境: WinXP SP2/Firefox1.0.4)

> > 拡張機能がらみの問題が発生したようで、1.0.5はパスで1.0.6に移るっぽいです。
>
> 見送りが本当だとしたら、馬鹿げてる...

不具合があるとわかっているローカライズ版をそれでも出せといっていますか?

> ユーザーを散々待たせて、時間をかけて検証して、
> 英語版を先行公開までした挙句、ローカライズ版を見送るだなんて.
> モジラチームの戦略ミスでしょう.
> 1.0.5は、公開までに随分と時間があったのですから、
> 主要言語に関しては同時リリースが筋だったと思います.

1.0.5がローカライズ版同時リリースでなかったのは私も納得できない
ですが、不具合があるとわかった現状スキップするのは妥当な判断だと
思います。数日中にリリースが予定されているわけですし。

Re[2]: Fx、Tbの日本語版1.0.5はパス?
(#22929) このトピック中5番目の投稿
(環境: WinXP SP2/Firefox1.0)

> 1.0.5は、公開までに随分と時間があったのですから、
> 主要言語に関しては同時リリースが筋だったと思います.


筋かどうかは置いといて。
nightlyでローカライズ版が出され、それなりにテストもされているはずなのに同時リリースできないのはおかしいですね。

Re[3]: Fx、Tbの日本語版1.0.5はパス?
(#22930) このトピック中6番目の投稿
(環境: Linux/Mozilla)

> 筋かどうかは置いといて。
> nightlyでローカライズ版が出され、それなりにテストもされているはずなのに同時リリースできないのはおかしいですね。

「じゃあ、てめえがやれ」と返しておきますね。
#自分はMJとは無関係です。

Re[2]: そんなに嫌なら英語版をどうぞ
(#22934) このトピック中7番目の投稿
(環境: OS2/Firefox1.0.5)

> ユーザーを散々待たせて、時間をかけて検証して、
> 英語版を先行公開までした挙句、ローカライズ版を見送るだなんて.
> モジラチームの戦略ミスでしょう.

英語版が先行公開された理由は知りませんが,一番フィードバックが多い
環境ですから,結果的に1.0.5ローカライズが見送りになったからといって
「戦略ミス」を云々するのはお門違いだと思いますよ。

> 1.0.5は、公開までに随分と時間があったのですから、
> 主要言語に関しては同時リリースが筋だったと思います.

筋といわれてもね。Firefox 1.1のリリーススケジュールも遅れ気味で,次々と
出てくるFirefox 1.0.xのセキュリティ問題,これをなんとか潰しているだけでも
評価してやらないとね。

ただうちのFirefox 1.0.5 for OS/2英語版で使っているプロファイルは,Firefox 1.0.1の
もの(当時のJLP適用済み)をそのまま流用しているのですが,特に今まで不具合ない
ですね。

Mozilla/5.0 (OS/2; U; Warp 4.5; ja-JP; rv:1.7.9) Gecko/20050713 Firefox/1.0.5
拡張機能
Japaese (Japan) Language Pack 1.0.1
Adblock v.5 d2 * nightly 39
Ez Sidebar 3.1.2005041901
refspoof 0.7.0

ははは拡張機能のアップデートは何もしていないのがバレバレですな。

閑話休題。

ですから,ローカライズ日本語版でテスト候補が何度もリリースされるのは解せない
のですよ。ま,それだけ入念に手間暇かけているということなのでしょうがね。
(日本語版だけでもWin32/MacOS/Linuxと3環境あるわけですから,すべての動作を
検証したいところですよね。たとえばMac版だけ未テストというわけにはいかんでしょうから)

でもその辺,ただ日本語版を使うだけのユーザーにまったくご理解いただけていない
ようですね。

Re[2]: Fx、Tbの日本語版1.0.5はパス?
(#23016) このトピック中8番目の投稿
(環境: Win2000/Firefox1.0)

2005/07/18(Mon) 00:47:34 編集(投稿者)

> > 拡張機能がらみの問題が発生したようで、1.0.5はパスで1.0.6に移るっぽいです。
>
> 見送りが本当だとしたら、馬鹿げてる...
> ユーザーを散々待たせて、時間をかけて検証して、
> 英語版を先行公開までした挙句、ローカライズ版を見送るだなんて.
> モジラチームの戦略ミスでしょう.

ただでさえ不具合抱えたままで英語版1.0.5をリリースしてしまったのに、わざわざL10Nの1.0.5を出す理由がありません。
今週中にも1.0.6が出るのですから、そちらに集中するべきでしょう。

> 1.0.5は、公開までに随分と時間があったのですから、
> 主要言語に関しては同時リリースが筋だったと思います.

「随分と」っていつからですか?
FirefoxのL10Nテストがアナウンスされたのは7日、Thunderbirdは11日ですが。
リリースビルドが確定したのは11日ですが、翌日には英語版はリリースされています。
主要言語とおっしゃいますが、公式にローカライズされている言語に差をつけるのはどうなのでしょうか。
全言語のローカライズを待っていたら、何週間もかかってしまいます。
(Thunderbirdに関してはまだ1.0の言語もあります)

Re[3]: Fx、Tbの日本語版1.0.5はパス?
(#23017) このトピック中9番目の投稿
(環境: Win2000/Firefox1.0)

> > 1.0.5は、公開までに随分と時間があったのですから、
>>主要言語に関しては同時リリースが筋だったと思います.
>
>
> 筋かどうかは置いといて。
> nightlyでローカライズ版が出され、それなりにテストもされているはずなのに同時リリースできないのはおかしいですね。

Thunderbird1.0.xにはL10Nのnightlyビルドはありませんよ。各言語で手作業でビルドしてます。
ちなみにFirefoxのnightlyビルドは、日本語版だとインストーラが文字化けするので、テスト版やリリース版では手作業での修正が加えられています。

Re[2]: Fx、Tbの日本語版1.0.5はパス?
(#23019) このトピック中10番目の投稿
(環境: WinXP SP2/Firefox1.0)

2005/07/18(Mon) 02:30:35 編集(投稿者)

> ユーザーを散々待たせて、時間をかけて検証して、
> 英語版を先行公開までした挙句、ローカライズ版を見送るだなんて.
> モジラチームの戦略ミスでしょう.

不具合があったからスクラップにするって言うのは馬鹿げていないし、戦略ミスでもないと思うんですが。不具合があったものにローカライズの検証労力を費やさせたのは馬鹿げた行為と思いますが、それは戦略ミスとは言わないですよね。

ちょっと見方を変えて、
a perfect fool さんの言いたいことが、見つかった不具合は放置してもよいものであったので、1.0.6 を出さずに 1.0.5 のローカライズ版をリリースして、次の機会までその不具合を放置すべきだったと言う主張ならば、戦略ミスと言うのは納得できるんですが、そういうことなんですか?

> 1.0.5は、公開までに随分と時間があったのですから、
> 主要言語に関しては同時リリースが筋だったと思います.

セキュリティフィックスやバグフィックスは早い方がよい、セキュリティーホールやバグを放置すべきではなく、早くリリース版を出すべきだったということであれば、英語版が真っ先にリリースできる状態になるので、それを先行リリースするのは筋が通っています。
# マーケティング的には主要言語同時リリースは意味があるかもしれませんが。



1.1 でバイナリパッチが当てられるようになるらしいのでそうなるとこのようなこともなくなるのかもしれませんね...


[ 次のトピック内容10件 ]
このトピックの全ページ / [0] [1]

返信不可


- Child Tree -