過去ログ表示


過去ログ 16 を表示

トピック内全 7 記事中の 1 〜 7 番目を表示
[ 最新記事及び返信フォームをトピックトップへ ]
このトピックの全ページ / [0]

Themeについて
(#2344) このトピック中1番目の投稿
mozilla1.0/Turbolinux7の環境です。

最近はmozillaのThemeもかなり、たのしみなものの
ひとつとして、時間があればViewから閲覧、ダウンロード
しておりますが、毎回疑問におもうはめになり
Edit→Preferencesで、少し設定をかえて、試みてる
ことがありまして、是非おしえてほしいなと、おもい
投稿いたしました。

それは、つかいふるした?ユーザーアカウントで、mozilla1.0
に、該当Themeをダウンロードしようと、試みると
必ずdownload errorになって、Themeの取得に失敗してしまいますが
新規のアカウントでは、なんなく、取得できてしまうからです。

どこの、設定がThemeのダウンロードに影響をあたえてるのでしょうか?
おしえてください。


Re[1]: Themeについて
(#2354) このトピック中2番目の投稿

> それは、つかいふるした?ユーザーアカウントで、mozilla1.0
> に、該当Themeをダウンロードしようと、試みると
> 必ずdownload errorになって、Themeの取得に失敗してしまいますが
> 新規のアカウントでは、なんなく、取得できてしまうからです。
>
> どこの、設定がThemeのダウンロードに影響をあたえてるのでしょうか?
> おしえてください。

直接の回答にはなっていませんが...

「はじめてのMozilla 1.0」の
「第13章 Profile Manager - プロファイル管理機能」
「13-6. プロファイルデータの中身」に、
プロファイルにあるファイル名が載っていますので、
お使いのプロファイルと新規に作ったプロファイルの
ファイルの内容を比較してみれば、どこが違うかわかるかもしれません。
prefs.js以外でも"XUL.mfl","XUL FastLoad File","XUL.mfasl"(XUL Fastloadファイル)
なんかは、関係しているかも。


でも、Mozilla 1.0という非常に大きな区切りでもありますし、
「第3章 インストールの前の注意事項」
「3-3. Netscape 6/7 や Mozillaを使用したことがある場合」の、
「昔のプロファイルを使いまわす場合には注意が必要です」
に従い、素直にプロファイルを作り直すことをお奨めします。

ブラウザー関連は、設定の見直しをかねて「Preference(設定)」を
全面的に設定しなおすいい機会です。
メールのアカウントがたくさんあると、
サーバーやパスワードの再設定がちょっと面倒ですけど、
そのあとMailフォルダーをコピーすればほぼOKだと思います。
# 私はMailフォルダーの階層もかえたので内部的なパス名がかわり、
# メールフィルターの中身を編集しないといけなかったけど(;;
またNewsのほうは「購読」のし直しになると
ダイアルアップだとヘッダーダウンロードがつらいですけど、
Newsフォルダーをコピーすれば、なんとかなると思います。
パスワードマネージャーのデータは入れなおしかも。
「第13章 Profile Manager - プロファイル管理機能」
が参考になります。

なお、プロファイルのリネームは避けたほうが無難です。
# 削除した昔のプロファイルのディレクトリーが残っていると悲惨。
# 私はこれもやっちゃって、ぐちゃぐちゃになりました(^^;
# リリースノートに書いてあったかな?

Re[2]: Themeについて
(#2368) このトピック中3番目の投稿

>
> 直接の回答にはなっていませんが...
>
> 「はじめてのMozilla 1.0」の
> 「第13章 Profile Manager - プロファイル管理機能」
> 「13-6. プロファイルデータの中身」に、
> プロファイルにあるファイル名が載っていますので、
> お使いのプロファイルと新規に作ったプロファイルの
> ファイルの内容を比較してみれば、どこが違うかわかるかもしれません。
> prefs.js以外でも"XUL.mfl","XUL FastLoad File","XUL.mfasl"(XUL Fastloadファイル)
> なんかは、関係しているかも。

システムのアップデート作業をしておりましたので
お返事おくれてしまいました。wadaさんどうも
ありがとうございました。

メールをいただいておりましたので
印刷して、よんでおりました。
「はじめてのmozilla」毎回問題のあったときだけ
よんでましたので、
かなりの箇所が未読です。_o_
この際、とおしで、少しづつ読もうとおもいました。

>
> でも、Mozilla 1.0という非常に大きな区切りでもありますし、
> 「第3章 インストールの前の注意事項」
> 「3-3. Netscape 6/7 や Mozillaを使用したことがある場合」の、
> 「昔のプロファイルを使いまわす場合には注意が必要です」
> に従い、素直にプロファイルを作り直すことをお奨めします。

プロファイルの件は、わかっていても、まちがえて
しまうもので、以前いたいめに、あいました。いまだかつて
なかなか、理解してなかったです。mozillaをインストール
した時点で、もうハックされてるようなので、毎回あわてて
おります。めんどくさくなくて、よいとも、いえますが。


> ブラウザー関連は、設定の見直しをかねて「Preference(設定)」を
> 全面的に設定しなおすいい機会です。
> メールのアカウントがたくさんあると、
> サーバーやパスワードの再設定がちょっと面倒ですけど、
> そのあとMailフォルダーをコピーすればほぼOKだと思います。
> # 私はMailフォルダーの階層もかえたので内部的なパス名がかわり、
> # メールフィルターの中身を編集しないといけなかったけど(;;
> またNewsのほうは「購読」のし直しになると
> ダイアルアップだとヘッダーダウンロードがつらいですけど、
> Newsフォルダーをコピーすれば、なんとかなると思います。
> パスワードマネージャーのデータは入れなおしかも。
> 「第13章 Profile Manager - プロファイル管理機能」
> が参考になります。
>
> なお、プロファイルのリネームは避けたほうが無難です。
> # 削除した昔のプロファイルのディレクトリーが残っていると悲惨。
> # 私はこれもやっちゃって、ぐちゃぐちゃになりました(^^;
> # リリースノートに書いてあったかな?

これ、大切な要約されたノウハウなので、たいせつに
保存して、つかいたいと
そう、かんがえました。

感謝


Re[1]: Themeについて
(#2372) このトピック中4番目の投稿

> どこの、設定がThemeのダウンロードに影響をあたえてるのでしょうか?
> おしえてください。

断言はできませんが、

 1. chrome.rdf が壊れている、もしくは
 2. 同じテーマを何度も繰り返しインストールした結果、
  プロファイル内の同じテーマ(themename-1.jar というように連番になります)
  が多すぎる

ではないかと思います。どちらも予想で不確かですけれど。

でも、ちょっと切り分けが出来ませんので、wada さんの仰るように、新しくプロファイルを作り直した上で、設定を移行したほうが良いです。

一応、
 1. chrome.rdf を削除
 2. テーマをすべてアンインストールした上で、プロファイル内の themename.jar 〜 themename-n.jar を削除

という対処になります。

Re[2]: Themeについて
(#2379) このトピック中5番目の投稿

個人的な話で恐縮ですが
以前からLo-HiのThemeをつかっておりましたが

Mozilla-1.0がリリースされたあたりから
Lo-HiのThemeのダウンロードに何回もTurbolinux7
で失敗するので、現在まで
あきらめておりました。

このとき、同じTheme(Lo-Hi)を数回いれて,いざ適用となると
削除を促されることが続き、やがてダウンロード時に
errorがだされるように、なりました。

以来、mozilla1.0に該当するThemeはすべてダウンロード.エラー

なってましたが、

最近、新規ユーザーアカウントをこしらえる状況になって
おもいがけなく、Themeがダウンロードできたので

これの、デフォルトの設定に
ほぼ同じ環境へ戻したりして、むなしく失敗を
くりかえして、いたわけです。

はやく、アドバイスをうけるべきでした。


Re[3]: Themeについて
(#2380) このトピック中6番目の投稿

> はやく、アドバイスをうけるべきでした。

以前、個人的に聞かれた際に答えています。
少し気になってはいたのですが。


Re[4]: Themeについて
(#2385) このトピック中7番目の投稿


そうでしたか。

ダウンロード失敗後、あきらめていたので
みおとして、しまいました。
深く、この場をおかりして、おわびいたします。

wadaさん、gashuさん、お返事ありがとうございました。
済!

このトピックの全ページ / [0]

返信不可


- Child Tree -