過去ログ表示


過去ログ 181 を表示

トピック内全 11 記事中の 1 〜 10 番目を表示
[ 最新記事及び返信フォームをトピックトップへ ]
このトピックの全ページ / [0] [1]

(環境: WinXP SP2/Firefox1.5/Thunderbird1.5)

Thunderbirdを1.0.7から1.5にバージョンアップしたところ、
添付メール(ファイルとして添付してもらった転送メール)内の
添付ファイルが開けなくなってしまいました。

以前より、添付メール内の添付ファイルの処理に問題があること
は認識していましたが、ファイルを開くことは出来たので実用上
特に気にしていませんでした。
しかし、今回は開くことも保存することも何も出来なくなって
しまったので非常に困ります。(このような形式のメールが多いんです)

やはり1.0.7に戻すしかないのでしょうか?
何か解決方法等があればご教示下さい。宜しくお願いいたします。

(環境: Win2000/Firefox1.5/Thunderbird1.5)

2006/01/13(Fri) 15:26:53 編集(投稿者)
2006/01/13(Fri) 15:15:48 編集(投稿者)

> Thunderbirdを1.0.7から1.5にバージョンアップしたところ、
> 添付メール(ファイルとして添付してもらった転送メール)内の
> 添付ファイルが開けなくなってしまいました。
>
> 以前より、添付メール内の添付ファイルの処理に問題があること
> は認識していましたが、ファイルを開くことは出来たので実用上
> 特に気にしていませんでした。
> しかし、今回は開くことも保存することも何も出来なくなって
> しまったので非常に困ります。(このような形式のメールが多いんです)
>
> やはり1.0.7に戻すしかないのでしょうか?
> 何か解決方法等があればご教示下さい。宜しくお願いいたします。

eml形式で添付されているやつですよね。試してみたところSafe Modeおよび新規プロファイルでも駄目でした。
1.0.xのころどうだったのかは覚えていませんが、まずいバグですね。

解決策ではなくあくまでも*回避策*ですが

1.添付されているemlファイルを 右クリック->名前を付けて保存 で適当な場所へ保存
2.ファイル->メッセージファイルを開く で該当emlファイルを開く
3.開いたウィンドウから添付ファイルを開くor保存する

同じ症状の人が他にもいるようならBugzillaに投げてみましょうか。
(ざっと検索したんですが数が多すぎてわかりませんでした :? )

Mozilla/5.0 (Windows; U; Windows NT 5.0; ja; rv:1.8) Gecko/20060112 Thunderbird/1.5 ID:2006011206

(環境: WinXP SP2/Firefox1.5/Thunderbird1.5)

早速の返信ありがとうございます。

>eml形式で添付されているやつですよね。試してみたところSafe Modeおよび新規プロファイルでも駄目でした。
>1.0.xのころどうだったのかは覚えていませんが、まずいバグですね。

その通りです。1.0.xの頃は、右クリック等での保存は出来ませんでしたが、ダブルクリックでダイアログを開く
ことが出来たので、そこで保存またはアプリケーションで開いていました。

>解決策ではなくあくまでも*回避策*ですが
>1.添付されているemlファイルを 右クリック->名前を付けて保存 で適当な場所へ保存
>2.ファイル->メッセージファイルを開く で該当emlファイルを開く
>3.開いたウィンドウから添付ファイルを開くor保存する

上の方法で添付ファイルを取り出すことが出来ました。
とりあえずはこれで何とかなります。ありがとうございました。

>同じ症状の人が他にもいるようならBugzillaに投げてみましょうか。
>(ざっと検索したんですが数が多すぎてわかりませんでした :? )

お願いできるのであれば宜しくお願いします。将来的に修正されれば大変助かります。
済!
(環境: Win2000/seamonkey1.0a)

2006/01/13(Fri) 16:05:34 編集(投稿者)

> 同じ症状の人が他にもいるようならBugzillaに投げてみましょうか。
> (ざっと検索したんですが数が多すぎてわかりませんでした :? )

その前にBug-org 269826のDependency Treeに掲載されている全てのバグにちゃんと目を通して、余計なバグとか不適切なバグとか不明瞭なバグは開かないようにしてくださいね。
https://bugzilla.mozilla.org/show_bug.cgi?id=269826

この状況で「フィルターによる添付形式のメール転送」をリリースしたら、余計なバグが増えてDUPクローズに追われることになるよ、とDavid Bienvenuを脅かしたんですが、この状況でThunderbird 1.5.0がでちゃいました(^^;

(環境: Win2000/Firefox1.5/Thunderbird1.5)

> お願いできるのであれば宜しくお願いします。将来的に修正されれば大変助かります。

追試したところtrunkでは問題ありませんでした。
Wadaさんの示されたバグをみてみたのですが、どれだかわかりませんm(_ _)m
Bug 284381かなぁ?
https://bugzilla.mozilla.org/show_bug.cgi?id=284381

(環境: WinXP SP2/Firefox1.5)

> 解決策ではなくあくまでも*回避策*ですが
>
> 1.添付されているemlファイルを 右クリック->名前を付けて保存 で適当な場所へ保存
> 2.ファイル->メッセージファイルを開く で該当emlファイルを開く
> 3.開いたウィンドウから添付ファイルを開くor保存する

「表示」-「添付をインラインで表示」で保存できるようになりませんか?

(環境: Win2000/Firefox1.5/Thunderbird1.5)

> > 解決策ではなくあくまでも*回避策*ですが
>>
>>1.添付されているemlファイルを 右クリック->名前を付けて保存 で適当な場所へ保存
>>2.ファイル->メッセージファイルを開く で該当emlファイルを開く
>>3.開いたウィンドウから添付ファイルを開くor保存する
>
> 「表示」-「添付をインラインで表示」で保存できるようになりませんか?

インライン表示だと問題ありませんね。
別ウィンドウでの表示に問題があるようですね。
(もう一度Bugzillaを見てみよう・・・)

(環境: Win2000/seamonkey1.0a)

2006/01/17(Tue) 18:53:11 編集(投稿者)

> インライン表示だと問題ありませんね。
> 別ウィンドウでの表示に問題があるようですね。
> (もう一度Bugzillaを見てみよう・・・)

Bug-org 320571に、全く同じ現象の報告がありました。
Bug-org 203570 Comment #36の問題です。
https://bugzilla.mozilla.org/show_bug.cgi?id=320571
https://bugzilla.mozilla.org/show_bug.cgi?id=203570#c36
1.0.xと1.5で現象が異なるのは、1.0.xはBug-org 203570が開かれた当初と同じだったのが、1.5になってBug-org 203570の途中のパッチが適用され、Bug-org 203570 Comment #36の現象に変化した、ということでしょう。

添付されたメールを別ウィンドウに開いた時、親のメールにも添付ファイルがあるとそれも表示されるので、Bug-org 203570 Comment #36 と同じだとすぐにわかるのですが、
添付されたメールの中だけに添付ファイルがあって親のメールには添付ファイルがない場合には、絶対にわからないですね。
添付メールの別ウィンドウでの表示における添付ファイルの一覧は、見た目はその添付されたメールで完結していますから。

きっと、DUPの嵐になるだろうなぁ...
Tb 1.5のフィルターで転送した場合は、親のメールには添付ファイルはなく、Message/rfc822のパートの添付メールだけだから、
Bug-org 203570のサマリーに書かれている現象だとは、絶対に気が付かない...
だから、Bug-org 203570をちゃんと解決してからフィルターの転送機能をリリースしてくれ、ってお願いしたのにぃ...(;;)
知ぃ〜らない、っと。

(環境: Win2000/Firefox1.5/Thunderbird1.5)

> Bug-org 320571に、全く同じ現象の報告がありました。
> Bug-org 203570 Comment #36の問題です。
> https://bugzilla.mozilla.org/show_bug.cgi?id=320571
> https://bugzilla.mozilla.org/show_bug.cgi?id=203570#c36
> 1.0.xと1.5で現象が異なるのは、1.0.xはBug-org 203570が開かれた当初と同じだったのが、1.5になってBug-org 203570の途中のパッチが適用され、Bug-org 203570 Comment #36の現象に変化した、ということでしょう。
>
> 添付されたメールを別ウィンドウに開いた時、親のメールにも添付ファイルがあるとそれも表示されるので、Bug-org 203570 Comment #36 と同じだとすぐにわかるのですが、
> 添付されたメールの中だけに添付ファイルがあって親のメールには添付ファイルがない場合には、絶対にわからないですね。
> 添付メールの別ウィンドウでの表示における添付ファイルの一覧は、見た目はその添付されたメールで完結していますから。

情報ありがとうございます。
試したのがまさにそんなメール(子メールにしか添付ファイルがない)だったので全然わかりませんでした。
添付ファイルのインライン表示はあまり好きではないのですが、こいつがどうにかなるまではインライン表示にしておくしかないですね。
trunkだと

> きっと、DUPの嵐になるだろうなぁ...
> Tb 1.5のフィルターで転送した場合は、親のメールには添付ファイルはなく、Message/rfc822のパートの添付メールだけだから、
> Bug-org 203570のサマリーに書かれている現象だとは、絶対に気が付かない...
> だから、Bug-org 203570をちゃんと解決してからフィルターの転送機能をリリースしてくれ、ってお願いしたのにぃ...(;;)
> 知ぃ〜らない、っと。

Bugzilla-jpにもわかりやすいサマリーでこのバグ立てといた方がいいんじゃないでしょうか?
フィルターの転送機能を利用する人多そうですから。

(環境: Win2000/seamonkey1.0a)

> Bugzilla-jpにもわかりやすいサマリーでこのバグ立てといた方がいいんじゃないでしょうか?

Caiさん、よろしく ( いいだしっぺの法則 (^^) )
# Bug-org 203570のメンテと、Bug-org 320571をオープンのままで維持("Pending DUP"状態)のDUP対策、で手一杯。


[ 次のトピック内容10件 ]
このトピックの全ページ / [0] [1]

返信不可


- Child Tree -