過去ログ表示


過去ログ 199 を表示

トピック内全 4 記事中の 1 〜 4 番目を表示
[ 最新記事及び返信フォームをトピックトップへ ]
このトピックの全ページ / [0]

メッセージフィルタのメール削除からの復旧
(#31397) このトピック中1番目の投稿
(環境: Win98/Firefox1.5)

2006/05/20(Sat) 19:39:14 編集(投稿者)

初めまして。
Thurnbird1.5.0.2を使用しています。
ここ最近スパムメールが多くなってきたので、メッセージフィルターを使ってみよう
と思い使用しました。
(動作設定はージ動作は「メッセージを削除する」にしました)

ところが設定を間違えたのか、受信するメールをかたっぱしから削除してしまったようなのです。
今はフィルターを止めているのですが、当然止めてもフィルターを使用していた間受信したメールは戻ってきません。
この削除されてしまったメールを復旧する手段というものは有りますでしょうか?

もしわかる方がいらっしゃいましたら、ご教授下さい。
お願い致します。

Re[1]: メッセージフィルタのメール削除からの復旧
(#31402) このトピック中2番目の投稿
(環境: その他/Mozilla1.7)

# 相手メールサーバーが何か、管理者と交渉可能か? なども有りますが...(^^)

> この削除されてしまったメールを復旧する手段というものは有りますでしょうか?

Thurnbirdのアカウント設定「サーバー」の「サーバーにメッセージを残す」の
設定関係と、「終了時ゴミ箱を空にする」の設定
でThurnbirdのアカウントのTrashにまだ存在している場合など色々です。

焦らず新規プロファイルを作成し、全く同一のアカウントID、パスワードで再度サーバーにアクセスすると、完全に消えてない場合も有ります。

このとき旧プロファィルの問題のアカウント受信サーバー名指定を「127.0.0.1」の様に一時的にループバックにしてからアプリ終了が被害拡大に成らず良いかも知れません。(まあ〜やっちゃった事は諦める必用も)

# フィルターの設定で成れない場合や、まだ指定方法や効果がハッキリしないときは、
ホルダー移動やフラグ立てなどでロストメールが発生しないようにして見て下さい。

Re[2]: メッセージフィルタのメール削除からの復旧
(#31413) このトピック中3番目の投稿
(環境: Win98/Firefox1.5)

とおりつ がり様、アドバイスありがとうございます!!
なるほど・・・とおりつがり様のアドバイスも参考にしまして、もうちょっと色々
と探ってみようかと思います。

ありがとうございました。
済!
Re[3]: メッセージフィルタのメール削除からの復旧
(#31422) このトピック中4番目の投稿
(環境: Win2000/Firefox1.5)

以下は、「ゴミ箱から自分で削除した場合」の復旧方法です。
http://forum.mozilla.gr.jp/?mode=al2&namber=29905&no=0&KLOG=190
フォルダの最適化をしていないのなら、「Inbox」のファイルに残っている可能性はあります。

この場合は、
「X-Mozilla-Status: 0009」
ではなく、
「X-Mozilla-Status: 0008」
となっていると思います。

検証と修復は、自己責任でお願いします。
修復するのなら、必ず事前のバックアップをやって下さい。


このトピックの全ページ / [0]

返信不可


- Child Tree -