過去ログ表示


過去ログ 199 を表示

トピック内全 3 記事中の 1 〜 3 番目を表示
[ 最新記事及び返信フォームをトピックトップへ ]
このトピックの全ページ / [0]

続)フィルターによる振り分けにて
(#31510) このトピック中1番目の投稿
(環境: Win2000/Firefox1.5/Thunderbird1.5)

同じ質問ですが済みにしてしまったので再度しつもんします。
前回質問:
http://forum.mozilla.gr.jp/?mode=one&namber=31489&type=0&space=0&

アンチウィルスソフトが悪さをしてInbox.msfなどがおかしくなるのではないかとリアルタイム検索を切って様子をみてましたが、現象が再現してしまいました。

現象:
毎回、再現するわけではなくたまに起こります。

Inbox.msfが壊れましたというメッセージがでる。
タイトルと本文が違った状態で振り分けされる。
タイトルはそれぞれ来たメールのものになっているが、本文はどれも同じメールの内容になっている。(たまに本文が途中で切れているメールもある)
Inbox.msfを消して立ち上げると、受信トレイにタイトル、本文が正常なものが復活する。

壊れたというメッセージがでたとき、Inboxの容量を見ると全メール振り分けを行った後(受信トレイのビューにはメールなし)にもかかわらず容量が残っている。受信トレイの最適化をしても容量は変わらず。

2台のPCで同じ設定でThunderbirdを使用しているがどちらでもこの現象が出る。
フォルダの最適化は、100kb以上節約できるときに行う設定にしている。
メールはサーバーに残すようにしている。

こんなところです。情報が足りなければいってください。
なにか対策があれば、よろしくお願いします。

Re[1]: 続)フィルターによる振り分けにて
(#31517) このトピック中2番目の投稿
(環境: Mac/Firefox1.5)

「受信したメッセージは一旦別の一時ファイルとして保存してからメールボックスに移動させる」
を使うとか。(ウィルスチェックはそこを指定で)

サーバにメールが残る設定をしている時の動作としておかしくなってるんじゃないかな・・・
個人的な意見だけど、
ヘッダだけ見てメールをサーバから削除したりする別のソフトとかを併用してサーバにメールを残すのは あまりやらない方がいいかも。

Re[2]: 続)フィルターによる振り分けにて
(#31520) このトピック中3番目の投稿
(環境: Win2000/Firefox1.5)

今回試したことでウィルスチェックは全く関係ないということがわかりました。

> サーバにメールが残る設定をしている時の動作としておかしくなってるんじゃないかな・・・

私もその辺でThunderbirdの動作がおかしいのでは?と、うたがっています。

> ヘッダだけ見てメールをサーバから削除したりする別のソフトとかを併用してサーバにメールを残すのは あまりやらない方がいいかも。

2台で同じメールをみたいので、両方に落としたら消すようにしてます^^


このトピックの全ページ / [0]

返信不可


- Child Tree -