過去ログ表示


過去ログ 206 を表示

トピック内全 2 記事中の 1 〜 2 番目を表示
[ 最新記事及び返信フォームをトピックトップへ ]
このトピックの全ページ / [0]

メールの送信について
(#32679) このトピック中1番目の投稿
(環境: Linux/その他)

大学でLinuxのthunderbirdを利用しています。
そこで、送信時間を指定してメールを送りたいのですが、どうすれば出来るでしょうか?
ただ、使用しているLinuxとthunderbirdのバージョンは分りません。

Re[1]: メールの送信について
(#32685) このトピック中2番目の投稿
(環境: その他/Mozilla1.7)

2006/07/11(Tue) 19:34:40 編集(投稿者)

> そこで、送信時間を指定してメールを送りたいのですが、....

# Linux MUA の KMail や Sylpheedも機能は有りません。Emacsと外部シェルなら可能かも。(Winの電信8号ができるのか?)

Mozilla SuiteのメールやThunderbirdでは、「ずくに送信しないと言う操作」の場合は「未送信」ホルダーに保存されます、
が、ディスクトップ向けのMUAですからcronやatから呼び出すと矛盾が生じる事が有ります。

では、どの様にすると汎用化かを ちょっと考えたのですが....(^^)

「未送信」ホルダに保存された物は、直接Linuxのコマンドで送信するとゴミが付着します、
一度別のホルダに保存移動することで拡張子に.emlとなり未送信ホルダに有ったときの管理部が無くなり1メールの形式となり、
Linux側コマンド等でその1メールファイルを指定する様なシェルをcronやatから駆動すれば、
「ずくに送信しないと言う操作」も行うのですから、可能ですネ。
希望時間で駆動されるシェル等では、MTAと直接SMTPで会話するも良し(こちらを推奨、お勉強になりますよ)、
後は何処のディストリで何が実装されているかでしょうネ。

#「未送信」ホルダーに保存された物はmbox形式の連結されたメールファイルとなるので注意が必要。
なお送信文字コード、添付内容のエンコードなどはMUA側が処理済み。

他の方のアイディアが有ると良いですね。


このトピックの全ページ / [0]

返信不可


- Child Tree -