過去ログ表示


過去ログ 213 を表示

トピック内全 27 記事中の 21 〜 27 番目を表示
[ 最新記事及び返信フォームをトピックトップへ ]
このトピックの全ページ / [0] [1] [2]

Re[9]: 振り分けたメールがサーバーから消えない
(#33676) このトピック中21番目の投稿
(環境: WinXP SP2/SeaMonkey1.0)

> フィルターで移動されたメールを、手動で他のフォルダーに移動したり削除するとどうなりますか?
> (1) メールのソースを見て、X-UIDL:ヘッダーを調べる

これってここに張り付けても大丈夫ですよね。
X-UIDLですが、サーバーに残っている物のX-UIDLが残っているのかと思いきや
なんだかバラバラ?です。

> そのUIDLのメールのステータスを確認

どの部分でしょうか? 3つありますが?

> Retention Policy(アカウントの設定のDisk Spaceの中、

ツールアカウントディスク領域の中は3つ(アカウント2つにローカルフォルダ)とも「メッセージを削除しない」です。

> および、各フォルダーのプロパティ)の設定

これなんですが、各フォルダ毎に設定もタブもバラバラです。
タブの数が2つのものや5つの物があります。
設定もまちまちです。設定した覚えは全くありません。
知りませんでしたので。

横にwadaさんとかがいて欲しいです。(^_^;)

メールデータとツリー構造が残っていればいいので
アカウントを作り直した方が良いのでしょうか?それともプロファイル下の
メールフォルダをコピーすると「各フォルダーのプロパティ)の設定」も
引き継がれますか?

Re[10]: 振り分けたメールがサーバーから消えない
(#33677) このトピック中22番目の投稿
(環境: WinXP SP2/Firefox1.5/Thunderbird1.5)

>> そのUIDLのメールのステータスを確認
>
>どの部分でしょうか? 3つありますが?

たとえば

k 4337bb54@124613 1157464910

という行があった時、左から status, uidl, dateReceived です。

typedef struct Pop3UidlEntry { /* information about this message */
char* uidl;
char status; // KEEP=='k', DELETE='d' TOO_BIG='b' FETCH_BODY='f'
PRInt32 dateReceived; // time message received, used for aging
} Pop3UidlEntry;

なので該当メールのソースに含まれる X-UIDL フィールドの値と
同じ値を二つ目の項目に持っている行の一つ目の英字がステータスに
なりますね。

# Wadaさん、間違えてたらスミマセン Embarassed

(環境: WinXP SP2/SeaMonkey1.0)

こんばんは。

http://forum.mozilla.gr.jp/?mode=all&namber=33680&type=0&space=0&
ここのツリーと関連するのかも知れません。

ここにコメントを残しますが、
popstate.datを消しても振り分けたメールがサーバーから消えませんでした。

試しにテストメール、テストフォルダ、フォルダーツリーの右クリックを
「保管ポリシー」「サーバーの設定を利用する」チェック入れています。
(この設定がきちんと保管されているのかどうかは不明です。)

メールを別のフォルダに入れればサーバーから削除されます。
メールを削除すればサーバーから削除されます。
受信トレイから手動で移動すれば消えるようですのでフィルタを切れば
大丈夫?のようです。

別のPCでも再現しました。どのアカウントも新規作成。Thunderbirdも新規インストール。
無関係かも知れませんが、panacea.datも消しても再現します。

何もない所からバグを探すのは無理だと思います。
ですが、こういった報告の際にテスター側でもう少し積極的にバグ探ししてほしいです。

panacea.dat popstate.datを消せばいいとかアドバイスは有り難いです。
ですが、公式のガイドもない。ヘルプもない。
あるのは過去の経験則だけです。
panacea.dat popstate.datを消せばいいとか簡単に言われても
ちょっと踏み切れません。少なくとも私のレベルが低くて、
「panacea.dat popstate.dat」から検索をはじめることは不可能です。
今回はバグジラに報告したこともあって本家やバグジラでwadaさんが
いらっしゃるのを私は偶々知っていましたが、もう少し何とか改善して欲しいです。

厳密な報告がないと試しても頂けないのでしょうか?

もう、報告する気力がありませんが、仮に報告されたとして
修正されるのは一年先か、2年先でしょうかね。。。。。。?

(環境: WinXP SP2/その他)

> 厳密な報告がないと試しても頂けないのでしょうか?
>

今回のような場合、サーバーとの通信ログからどこに不具合があるかが判明し、解決することが多いようです。

恐らく、今回も早い段階で通信ログを提示して頂いていれば、これほどの段階を踏まずに済んでいたかもしれません。


> 修正されるのは一年先か、2年先でしょうかね。。。。。。?

再現性の乏しいバグに関しては、修正は厳しいように思います。
どのような場合にバグが再現できるか(発生するか)がある程度はっきりしないことには、修正には程遠いように思います。

(環境: WinXP SP2/Firefox1.5)

popstate.dat に受信状態が記録されているので、私とか Wada さんは
popstate.dat に記録されているステータスが知りたかったのですが
それを消してしまうと状況調査の一つが途絶えてしまう訳で・・ orz

>厳密な報告がないと試しても頂けないのでしょうか?

手元で現象が再現できれば、あとは手元で追いかけることも可能に
なるのですが、再現しなければ現象が発生している人から情報を
頂くしかないので・・・ 

とりあえず、原因解明はいいから問題を解決したいのであれば

- プロファイルを新規に確実に作成。(アカウントではなくプロファイル)
- 新しいプロファイルで pop3アカウントを作成
- そこへメールの unix mbox ファイル(拡張子の無い、メール
 フォルダ名と同じ名前をファイル名に持つファイル)と
 フォルダ構造のみをコピー。他の余計なファイルは持ってこない。

で綺麗な状態にはなると思います。

あと、とりあえず私に限って言えば好きなのでここにはお邪魔して
いますけど、テスターという職業に就いてここに居るのではないので
そういう意味では アンアンさんと立場は変わらないです。
ただ、勘所に心当たりがあったり、アンアンさんの書き込みを見て
自分でアカウントを作成してテストしたり、ソースコードを追っかけて
少し調べるくらいの時間があった、その程度の差なので
その辺は御理解いただければと思います。



> こんばんは。
>
> http://forum.mozilla.gr.jp/?mode=all&namber=33680&type=0&space=0&
> ここのツリーと関連するのかも知れません。
>
> ここにコメントを残しますが、
> popstate.datを消しても振り分けたメールがサーバーから消えませんでした。
>
> 試しにテストメール、テストフォルダ、フォルダーツリーの右クリックを
> 「保管ポリシー」「サーバーの設定を利用する」チェック入れています。
> (この設定がきちんと保管されているのかどうかは不明です。)
>
> メールを別のフォルダに入れればサーバーから削除されます。
> メールを削除すればサーバーから削除されます。
> 受信トレイから手動で移動すれば消えるようですのでフィルタを切れば
> 大丈夫?のようです。
>
> 別のPCでも再現しました。どのアカウントも新規作成。Thunderbirdも新規インストール。
> 無関係かも知れませんが、panacea.datも消しても再現します。
>
> 何もない所からバグを探すのは無理だと思います。
> ですが、こういった報告の際にテスター側でもう少し積極的にバグ探ししてほしいです。
>
> panacea.dat popstate.datを消せばいいとかアドバイスは有り難いです。
> ですが、公式のガイドもない。ヘルプもない。
> あるのは過去の経験則だけです。
> panacea.dat popstate.datを消せばいいとか簡単に言われても
> ちょっと踏み切れません。少なくとも私のレベルが低くて、
> 「panacea.dat popstate.dat」から検索をはじめることは不可能です。
> 今回はバグジラに報告したこともあって本家やバグジラでwadaさんが
> いらっしゃるのを私は偶々知っていましたが、もう少し何とか改善して欲しいです。
>
> 厳密な報告がないと試しても頂けないのでしょうか?
>
> もう、報告する気力がありませんが、仮に報告されたとして
> 修正されるのは一年先か、2年先でしょうかね。。。。。。?

(環境: Linux/Firefox1.5)

> こういった報告の際にテスター側でもう少し積極的にバグ探ししてほしいです。
これ以上どうやって積極的に協力するのですか?
アンアンさんの隣で見ているわけではないのですから、
アンアンさんから情報が提供されない限り動きようが無いと思いますが。

> もう少し何とか改善して欲しいです。
そう思うのなら、 Bugzilla にバグでも立てて、解説ページを作ってください。

> 厳密な報告がないと試しても頂けないのでしょうか?
再現条件を正確にするために、あれこれやってほしいとアドバイスしているのです。
まずはやるべきことをきちんとやってください。

# 文句を言う暇があるなら少しは手伝えば?

(環境: Win2000/SeaMonkey1.5)

> popstate.dat に記録されているステータスが知りたかったのですが
> それを消してしまうと状況調査の一つが途絶えてしまう訳で・・ orz

そうなっちゃいましたね(^^;
「popstate.datを消して...」なんて、誰も一言も言っていないんだけど...
panacea.datなんていう訳のわからんファイル名もあって、それと紛らわしいのがいけないんだろうなぁ。
(panacea.datの名前を変えろ、というバグを読んだ記憶あり)

> とりあえず、原因解明はいいから問題を解決したいのであれば
> - プロファイルを新規に確実に作成。(アカウントではなくプロファイル)
> (以下略)

私は、フォルダーに移動しているフィルターに「サーバーから消す」アクションを追加して様子を見てください、までで留めておきたい...
でないと、フォルダーのプロパティがおかしくなるほうを再現する道も、きっと途絶えちゃう(^^)


[ 前のトピック内容10件 ]
このトピックの全ページ / [0] [1] [2]

返信不可


- Child Tree -