過去ログ表示


過去ログ 217 を表示

トピック内全 10 記事中の 1 〜 10 番目を表示
[ 最新記事及び返信フォームをトピックトップへ ]
このトピックの全ページ / [0]

Linuxでasxを見る場合の設定
(#34316) このトピック中1番目の投稿
(環境: Linux/Firefox1.5)

asx自体は見れるのです。
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/
で特定の動画をクリックすると、ヘルパーの設定を聞いてくるので、kaffeinを指定すると別windowで見ることができました。
ところが
http://impress.tv/cgi-bin/play/play.plx?bw=700&cd=tan061006_02&no=all
を見ようとすると、
「関連づけされたアプリケーションが存在しないため /tmp/itv1160287069.asx を開けませんでした。関連づけの設定を変更してください。」と出ます。
firefoxのダウンロード時の設定では、ASFがkaffeinに指定されています。ついでにWMVもkaffeinにしてみましたが変わりません。
設定画面では,拡張子を追加するボタンがありませんが、どこを変えると対応できるのでしょうか?

Mozilla/5.0 (X11; U; Linux i686; ja; rv:1.8.0.7) Gecko/20060909 Firefox/1.5.0.7

Re[1]: Linuxでasx(mms)を見る場合の設定
(#34318) このトピック中2番目の投稿
(環境: その他/Mozilla1.7)

# Firefox等ブラウザやヘルパーアプリであるkaffeinのお話ではなく、ディストリやLinux系BBSで聞かれた方が良いと思いますよ。

以下:オフトピック
仮にLinuxのmplayerでURL指定での起動時「-dumpstream」オプションでファイル化し(可能で有れば)再生の準備を行い、
xine か mplayer でファイル再生し、エラーが何かを確認すると色々不備情報が出てきます、
エラーが無かったらkaffeinでも見られるかも知れません。

最初にアクセス(ASX Ver3.0)すると「/tmp/itv1160287069.asx」には数百バイトの短いテキスト(平文タグ)に以下の様なコンテンツ情報が最初に書かれ、間接的に情報要求を行います。
<Ref href="mms://pluto.via.or.jp/impresstv/....
<Ref href="mms://neptune.via.or.jp/impresstv/....

mmsの何が正しい動作か↓公開されなければ.....(^^)
http://www.microsoft.com/about/legal/intellectualproperty/protocols/TaskDetails.aspx?pkid=914

MSと米司法省、独禁法措置.......公開しなくても良い期間が延びる....(^^)
http://japan.cnet.com/news/biz/story/0,2000056020,20219187,00.htm

DRMクラックを受け、アップデートを急ぐMS....(^^)
http://www.itmedia.co.jp/enterprise/articles/0609/15/news031.html

# DRMの様な著作権益を保護するモノを故意にスルーすることは国内法で禁止されていると思います。

Re[2]: Linuxでasx(mms)を見る場合の設定
(#34319) このトピック中3番目の投稿
(環境: Linux/Firefox1.5)

それぞれのプロトコルの違いは下記を見るとRepeatタグしかないようです。
ちなみにmms://〜を直接指定するとkaffeinでもmplayerでも問題なく見れました。

「関連づけされたアプリケーションが存在しないため /tmp/itv1160287069.asx を開けませんでした。関連づけの設定を変更してください。」という解釈はfirefoxがやっていると思ったのですが違うのでしょうか?

itv1160287069.asxの場合 *************************************************
<ASX Version="3.0">
<Repeat Count="52">
<Entry>
<Title></Title>
<Author></Author>
<Copyright></Copyright>
<Ref href="mms://pluto.via.or.jp/impresstv/pj1/pj001/impress.tv/tan/700_tan061006_02_01.asf" />
<Ref href="mms://neptune.via.or.jp/impresstv/pj1/pj001/impress.tv/tan/700_tan061006_02_01.asf" />

</Entry>

</Repeat>
</ASX>

news.asxの場合 *************************************************
<asx version="3.0">
<entry>
<title>不明のタクシー運転手とみられる遺体を発見</title>
<author>Nippon News Network (NNN) 2006</author>
<copyright>(c) Nippon News Network (NNN) 2006</copyright>
<ref href="mms://news.cdn.bcast.co.jp/yahoo/news/20061008/nnn/20061008-00000017-nnn-soci-movie-000-300k-02.wmv" />
</entry>
</asx>

Re[3]: Linuxでasx(mms)を見る場合の設定
(#34320) このトピック中4番目の投稿
(環境: その他/Mozilla1.7)

2006/10/08(Sun) 19:24:03 編集(投稿者)

> ちなみにmms://〜を直接指定するとkaffeinでもmplayerでも問題なく見れました。
> 「関連づけされたアプリケーションが存在しないため /tmp/itv1160287069.asx を開けませんでした。関連づけの設定を変更してください。」という解釈はfirefoxがやっていると思ったのですが違うのでしょうか?

直接URLを開くと動くのですね、了解...(^^)/

# ↓アクセスURLの拡張子にカギかっこを付加してます。
http://impress.tv/cgi-bin/play/play「.plx」?bw=700&cd=tan061006_02&no=all
サーバの応答は Content-Type: video/x-ms-wvx
拡張子「.plx」コンテンツ→「video/x-ms-wvx」→ヘルパーアプリの指定となります

http://meta.cdn.yahoo-streaming.jp/cgi-bin/yahoo/news「.asx」?cid=20061008-00000017-nnn-soci-movie-000&media=wm300k
サーバの応答は Content-Type: video/x-ms-asf
拡張子「.asx」コンテンツ→「video/x-ms-asf」→ヘルパーアプリの指定となります
ので2ヶ所(他でも違う場合が有る)では元々拡張子に違いがり、サーバの応答コンテンツタイプも違うのですが、ブラウザに何をヘルパーアプリとして設定していますか?

↓受信したコンテンツ内容自体(asx)を処理するプロトコルはmms(マルチメディア・ストリーミングorサービス)で描画/動画再生などヘルパーアプリが行うものでasxで有ろうが他のモノであろうがブラウザでは処理してないはずです。

> itv1160287069.asxの場合....
> news.asxの場合 ....

Re[4]: Linuxでasx(mms)を見る場合の設定
(#34321) このトピック中5番目の投稿
(環境: Linux/Firefox1.5)

> サーバの応答は Content-Type: video/x-ms-wvx
> 「.plx」→「video/x-ms-wvx」→ヘルパーアプリの指定となります

ヘルパーの問い合わせはなく、いきなり前述のエラーメッセージとなります。

> サーバの応答は Content-Type: video/x-ms-asf
> 「.asx」→「video/x-ms-asf」→ヘルパーアプリの指定となります

こちらはダウンロードの仕方を聞いてきて、開くアプリをkaffeinと指定することで見られる状態になります。
video/x-ms-wvxのマイムタイプに対応できない?ってことはないですよね?

Re[5]: Linuxでasx(mms)を見る場合の設定
(#34322) このトピック中6番目の投稿
(環境: その他/Mozilla1.7)

2006/10/08(Sun) 23:58:55 編集(投稿者)

> video/x-ms-wvxのマイムタイプに対応できない?ってことはないですよね?

此方ではFirefox1.5.0.7とFirefox2.0RC2共に「mplayer」が普通に立ち上がります。
ディストリの違いか何かでしょうか? お役にたてなくてスミマセン。
# ちなみに「about:plugins」のMozPluggerのバージョンは? (1.5.2では稼働可能)
http://plugindoc.mozdev.org/ja-JP/linux.html#MozPlugger
http://mozplugger.mozdev.org/
Plugger 5.1.3
http://fredrik.hubbe.net/plugger.html
↑又はディストリ供給の最新MozPlugger

# OS側 /etc/mime.types にも登録されているなら、別アプローチでMozilla SuiteかSeaMonkeyにはUIが存在、軽量?Firefoxの様に省略されてませんからmimeTypes.rdfを作ってからFirefoxにコピー&ペーストしてはいかがでしょう。

# Firefox2.0RC2は、fieldsetタグ中のlegendタグの処理がまだ治らなかった...

Re[6]: Linuxでasx(mms)を見る場合の設定
(#34323) このトピック中7番目の投稿
(環境: Linux/Firefox1.5)

> # OS側 /etc/mime.types にも登録されているなら、別アプローチでMozilla SuiteかSeaMonkeyにはUIが存在、軽量?Firefoxの様に省略されてませんからmimeTypes.rdfを作ってからFirefoxにコピー&ペーストしてはいかがでしょう。

Suse10.1なのですが、/etc/mime.typesには無かったので、video/x-ms-wvx plx を書いたところ、mplayerが起動しましたが再生はされませんでした。
ダウンロード時の設定にplxが出るようになったので、kaffeinを指定してみましたが、これも再生に進みません。
(何も記述がないのにmplayerが起動するのは奇怪な感じが)

それと、妙なことに気づきました。
kwriteというエディタで
http://impress.tv/cgi-bin/play/play.plx?bw=700&cd=tan061006_02&no=all
をリクエストすると、ダウンロードされたファイル名は「play.plx」なのですが、firefoxがリクエストして /tmpに書き出すのは「itv1160318464.asx」です。
内容が同じで拡張子が勝手に書き換わるのは変ですね。

とおりつ がりさんの確認でも、
>サーバの応答は Content-Type: video/x-ms-wvx
なので、何かfirefoxが勝手に決め打ちしてるのじゃないかと思えてきました。

Re[7]: Linuxでasx(mms)を見る場合の設定
(#34326) このトピック中8番目の投稿
(環境: Linux/Firefox1.5)

kaffeinでplay.plxを開くと再生が始まった、と書きましたが勘違いでした。(再現しない)

Re[7]: Linuxでasx(mms)を見る場合の設定
(#34327) このトピック中9番目の投稿
(環境: WinXP SP2/SeaMonkey1.0)

> 内容が同じで拡張子が勝手に書き換わるのは変ですね。
>
> とおりつ がりさんの確認でも、
> >サーバの応答は Content-Type: video/x-ms-wvx
> なので、何かfirefoxが勝手に決め打ちしてるのじゃないかと思えてきました。

Windows 版の場合は、エクスプローラの ツール > フォルダオプション > ファイルの種類 での
設定(というか、実体はレジストリ)に従うので、そのへんを変更すれば Firefox の動作が変わりますが
Linux 版の場合は、GTK でなんかやってるはずなので、GTK 側の設定変更で何かできないでしょうか?
(普段 GNOME を使ってない人だと、何で GNOME の設定を変えないといけないのだと納得できないかもしれませんが)
# 手元に環境がないので、あてずっぽうで言ってます。はずしてたらごめんなさい

Re[8]: Linuxでasx(mms)を見る場合の設定
(#34328) このトピック中10番目の投稿
(環境: Linux/Firefox1.5)

プロトコルに対応できていないのに不満を言ってもしかたないですね。諦めました。


このトピックの全ページ / [0]

返信不可


- Child Tree -