過去ログ表示


過去ログ 24 を表示

トピック内全 6 記事中の 1 〜 6 番目を表示
[ 最新記事及び返信フォームをトピックトップへ ]
このトピックの全ページ / [0]

Zarro Boogs found.
(#3501) このトピック中1番目の投稿

Bugzilla(本家、JP共)でバグを検索して1件も見つからなかったとき
Zarro Boogs found.
と表示されるのですが、これって何か特別な意味があるのですか?
単なるタイプミスにしては派手すぎる。


Re[1]: Zarro Boogs found.
(#3503) このトピック中2番目の投稿

> Bugzilla(本家、JP共)でバグを検索して1件も見つからなかったとき
> Zarro Boogs found.
> と表示されるのですが、これって何か特別な意味があるのですか?
> 単なるタイプミスにしては派手すぎる。

私も何語か気になっていたんでGoogleで検索してみたら、
http://lists.bluej.org/pipermail/bluej-discuss/2001-May.txt
が、ひっかかって、次のように書いてありました。
> I got "Zarro Boogs found."
> which is presumably Australian-English for "zero bugs found".

オーストラリア人は、eight => アイト、day => ダイ(good day => グッダイ)
と発音するんで、zero => ザロ になる、ということみたいです。
bug は、素直に ブーグ。
でも、zero は ゼロ と発音すると思うんだけどなぁ。
「エ」の音が「ア」になるのをからかっているのかな?

他には「フランス人の上司」が zero bugs を発音しようとしているもの、
というのもありました。
こっちの方が、普通に ザロ という音になるような気がします。
「フランス人の上司」ならジョークネタの常連ですしね。

また、なんとグロッサリーができていて、
http://cvsview.tldp.org/index.cgi/LDP/guide/docbook/Bugzilla-Guide/glossary.sgml?annotate=1.2&sortby=rev
> 291 <glossterm>Zarro Boogs Found</glossterm>
> 292 <glossdef>
> 293 <para>This is the cryptic response sent by Bugzilla when a
> 294 query returned no results. It is just a goofy way of
> 295 saying "Zero Bugs Found".</para>
> 296 </glossdef>
となっていました。
暗号みたいなもの、と言ってます。
グーフィーが、オーストラリア人の発音かフランス人の発音かわかると、
真相を解明できるかもしれません(^^)

Moziila.orgの、Bugzillaの検索についてのガイドには、
http://www.mozilla.org/quality/help/beginning-duplicate-finding.html
> If you don't get a list, and get "Zarro Boogs found" (Zero Bugs) instead,
> look at the next section.
としか書いてないので、アメリカ人にはすぐわかる言葉遊びなんでしょうね。

なお、bugzillaを利用した、どこかの開発のバグ報告システムで、
"Zarro Boogs found"じゃわからんから直せ、というリクエストがあって、
bugzillaの中の、"Zarro Boogs found"というストリングを
修正していたところも見つかりました。
そんな野暮なことはしなくてもいいのに(^^;


Re[2]: Zarro Boogs found.
(#3504) このトピック中3番目の投稿

Wada さん、こんにちは。池田です。

>>This is the cryptic response sent by Bugzilla when a
>>query returned no results. It is just a goofy way of
>>saying "Zero Bugs Found".

> グーフィーが、オーストラリア人の発音かフランス人の発音かわかると、
> 真相を解明できるかもしれません(^^)

日本でグーフィーと言うと、ディズニーのキャラクターが有名ですが、
goofy は口語の形容詞で、「まぬけな、とんまな」です。
(固有名詞なら、Goofy となる筈ですし、Goofy's way of... となるのでは?)
突っ込むほどの問題ではないような気もしますが(^^;

Re[1]: Zarro Boogs found.
(#3505) このトピック中4番目の投稿

これについては
http://bugzilla.mozilla.gr.jp/show_bug.cgi?id=25
を見ると分かります。


Re[2]: Zarro Boogs found.
(#3506) このトピック中5番目の投稿

どうもです。

「ばぁぐは、めっかんなかったよん」

みたいな感じでしょうか。
オージー英語ではないですね。
英語が母国語の人でも、
普通はこれを読んだだけでは何が書いているか分からないと思いますよ。

因みに、mozilla.org には、
他に小説とか映画の引用も散りばめられていたりしますね。

Re[1]: Zarro Boogs found.
(#3511) このトピック中6番目の投稿

懐かしくなって、思わず「Code Rush」を見てしまいました(^^;。
(Code Rush は、Netscape のコード公開前後のドキュメンタリーです。)

その中で、Zarro Boogs について、当時のマネージャーである
Tara Hernandez が説明していました。
「絶対完璧ではないけど、ほぼ完璧に近い」という意味だそうです。

他の方々が書かれているように、ちょっとしたしゃれというか、
お遊び精神みたいなものだと思います。



このトピックの全ページ / [0]

返信不可


- Child Tree -