過去ログ表示


過去ログ 25 を表示

トピック内全 6 記事中の 1 〜 6 番目を表示
[ 最新記事及び返信フォームをトピックトップへ ]
このトピックの全ページ / [0]

日本語メールフォルダ
(#3595) このトピック中1番目の投稿

Nightly 2002102508 on MacOS X 10.15 を使っています。

メーラーのメッセージフォルダに日本語を使うと、メッセージのリストが全く表示されないという問題が出て困っています。
全ての日本語フォルダで問題が出るわけではなく、確認で来たものだと「この指とまれ」「その他」「スパム」などのフォルダ名を使うと、.msfが正常に作成されていないようです。試しに、「この指とまれ」のメールフォルダの実体ファイルを「konoyubitomare」にしてモジラを起動すると、ちゃんと.msfが生成され、メールリストも表示されました。

これは以前のビルドでは大丈夫(プロファイルは同じものを使っているので)だったのですが、いつのビルドからか問題が出るようになったみたいです。

Re[1]: 日本語メールフォルダ
(#3598) このトピック中2番目の投稿

> Nightly 2002102508 on MacOS X 10.15 を使っています。
>
> メーラーのメッセージフォルダに日本語を使うと、メッセージのリストが全く表示されないという問題が出て困っています。
> 全ての日本語フォルダで問題が出るわけではなく、確認で来たものだと「この指とまれ」「その他」「スパム」などのフォルダ名を使うと、.msfが正常に作成されていないようです。試しに、「この指とまれ」のメールフォルダの実体ファイルを「konoyubitomare」にしてモジラを起動すると、ちゃんと.msfが生成され、メールリストも表示されました。
>
> これは以前のビルドでは大丈夫(プロファイルは同じものを使っているので)だったのですが、いつのビルドからか問題が出るようになったみたいです。

http://bugzilla.mozilla.org/show_bug.cgi?id=117385 の問題
(ばぐじらでは http://bugzilla.mozilla.gr.jp/show_bug.cgi?id=1729 の問題)
のパッチが、つい最近作られ始めたところです。
少し前のbuildでは問題ないということから考えて、このパッチの影響が考えられます。

ただ、truncのWin32-Zip版のnightly,Build ID:2002102508ですが、まだ悪影響はでていません。
bug-org 117385で残っている問題は、1.0のリリース版以降のすべてのbuildで起こる問題なので、
1.0 branchのnightlyの方ということならば、1.0 branchでテストが始まっているのかもしれません。
truncのnightlyですと、Win版では起こらずMac版だけのようですので、Macでテストが始まったのかもしれません。

問題の無い少し前のbuildに戻すか、bug-org 117385の状況を見てはいかがでしょうか。

Re[1]: 日本語メールフォルダ(追記)
(#3616) このトピック中3番目の投稿

> Nightly 2002102508 on MacOS X 10.15 を使っています。
>
> メーラーのメッセージフォルダに日本語を使うと、メッセージのリストが全く表示されないという問題が出て困っています。
> 全ての日本語フォルダで問題が出るわけではなく、確認で来たものだと「この指とまれ」「その他」「スパム」などのフォルダ名を使うと、.msfが正常に作成されていないようです。試しに、「この指とまれ」のメールフォルダの実体ファイルを「konoyubitomare」にしてモジラを起動すると、ちゃんと.msfが生成され、メールリストも表示されました。
>
> これは以前のビルドでは大丈夫(プロファイルは同じものを使っているので)だったのですが、いつのビルドからか問題が出るようになったみたいです。

trunc build (ID: 2002102704)ですが、Win-Meで
http://bugzilla.mozilla.org/show_bug.cgi?id=117385 の問題
(ばぐじらでは http://bugzilla.mozilla.gr.jp/show_bug.cgi?id=1729 の問題)
がおこる、"ソ"や"ポ"というフォルダー名について確認してみたところ、パッチがすでにあたっているようでした。

この2文字はShift_JISの2バイト目が \ または | なので、Win9x環境ではファイル名に使えないと判断され、フォルダー名とは別のファイル名でメールフォルダーのファイルが作られます。
その場合の処理に問題があったのですが、メールフォルダーを作成した段階では問題がほとんど解決されていました。
しかしMozillaを再起動すると、メールフォルダー名がもとのフォルダー名前ではなく、trunc-2002102704/Win-MEでは実際のファイルの名前になってしまいました。
まだパッチを作ってみたという段階で、テスト中だと思います。

フォルダー名にファイルシステムで使えないバイトコードがあるかどうかは、OSおよびファイルシステムに依存します。
Macの場合は、HFSとHFS+でファイル名に使用されるコードが異なっていたように記憶しています。
MacOS Xのファイルシステムが、Mac OS 9やそれ以前と同じなのかBSDのものなのかは知りませんが、ファイルシステムによって状況は異なると思います。
# Finderで見せるファイル名と、BSDの ls コマンドなどで見える実際のファイル名は異なる、というのが一番ありそうだけど...

時期からみておそらくMac版にもパッチがあたり、一部の日本語文字を含むメールフォルダーの処理が変わったために、すでにあるメールのファイルを正しくメールフォルダーと認識できないように思えます。
やはり少し前のBuildまで戻して、しばらく bug-org 117385 の様子をみた方がいいようですね。

Re[2]: 日本語メールフォルダ(追記)
(#3620) このトピック中4番目の投稿

> trunc build (ID: 2002102704)ですが、Win-Meで
> http://bugzilla.mozilla.org/show_bug.cgi?id=117385 の問題
> (ばぐじらでは http://bugzilla.mozilla.gr.jp/show_bug.cgi?id=1729 の問題)
> がおこる、"ソ"や"ポ"というフォルダー名について確認してみたところ、パッチがすでにあたっているようでした。

私も勢いで本家に書き込みしてしまいましたが
The fix has not been checked on trunk yet.
というコメントがありましたね。これは
まだパッチが反映されていないということでしょうか?
それともtrunc版での修正の確認ができていないということでしょうか。
話の流れとして前者のように思えますが...

どちらにせよ早いとこ修正して欲しいものです。



Re[3]: 日本語メールフォルダ(追記)
(#3629) このトピック中5番目の投稿

> 私も勢いで本家に書き込みしてしまいましたが
> The fix has not been checked on trunk yet.
> というコメントがありましたね。これは
> まだパッチが反映されていないということでしょうか?
> それともtrunc版での修正の確認ができていないということでしょうか。
> 話の流れとして前者のように思えますが...

1.0 branchのほうでテストしていて、trunc buildの方にはまだパッチをあてていない、と私は受け取りました。
levelさんの現象は、どちらのbuildでしょうか。
1.0 branchのほうならばパッチのせいだと思われますが、trunc buildならば別の問題かもしれません。

Re[4]: 日本語メールフォルダ(追記)
(#3630) このトピック中6番目の投稿

> 1.0 branchのほうでテストしていて、trunc buildの方にはまだパッチをあてていない、と私は受け取りました。
> levelさんの現象は、どちらのbuildでしょうか。

私が試したのはtruncのほうです。1.0brabchでテストするというケースも
あるのでしょうか。まあ、内容的には1.0.2に入れるべきとは思いますが。
しかしはたから見ている限り、パッチがいつどのビルドに反映されているのか
全くわからないのですね。



このトピックの全ページ / [0]

返信不可


- Child Tree -