過去ログ表示


過去ログ 248 を表示

トピック内全 4 記事中の 1 〜 4 番目を表示
[ 最新記事及び返信フォームをトピックトップへ ]
このトピックの全ページ / [0]

OutlookExpressからのLDAPの移行について
(#39206) このトピック中1番目の投稿
(環境: WinXP SP2/IE6/Thunderbird2.0)

現在、OutlookExpressからThunderbird2.0.0.5への移行を実施中ですが、アドレス帳のLDAP設定がうまく完了しません。

OEでは
・全般
  −「このサーバーにはログオンが必要」のチェックをしない
  −「メール送信時に名前をサーバーで確認する」のチェックをする
・詳細設定
  −ポート番号:389
−検索ベース:ou=AAA,ou=People,o=BBBと設定(AAAとBBBは仮の値で本来の値を設定しております)

と設定しており、
Thunderbirdに移行しようとした際に、ベース識別子やバインド識別子、スコープなどの項目があり、どの項目にどの値を対応つければよいのかわかりません。

どなたかご教授いただけますでしょうか?
よろしくお願いいたします。

Re[1]: OutlookExpressからのLDAPの移行について
(#39217) このトピック中2番目の投稿
(環境: WinXP SP2/Firefox2.0)

No39206に返信(まつけいさんの記事)
> LDAP設定がうまく完了しません。

アカウントの設定⇒編集とアドレス入力 で使えてますけど…
なんか違うのかしら??

Re[2]: OutlookExpressからのLDAPの移行について
(#39219) このトピック中3番目の投稿
(環境: WinXP SP2/IE6/Thunderbird2.0)

> ■No39206に返信(まつけいさんの記事)
>>LDAP設定がうまく完了しません。
>
> アカウントの設定⇒編集とアドレス入力 で使えてますけど…
> なんか違うのかしら??

設定は完了するのですが、アドレス帳で検索を行ってもヒットしないんですよね。

OEのときは名前でヒットしているので、ヒットしないことはないと思うのですが。

Re[3]: OutlookExpressからのLDAPの移行について
(#39227) このトピック中4番目の投稿
(環境: WinXP SP2/SeaMonkey1.5)

> OEでは
> ・全般
>   −「このサーバーにはログオンが必要」のチェックをしない

Tb では バインド識別名 を空欄にする。

>   −「メール送信時に名前をサーバーで確認する」のチェックをする

「確認する」というのが、どう確認するのかわかりませんが、おそらく Tb にはない機能ではないでしょうか。

>   −ポート番号:389

同じくポート番号

> −検索ベース:ou=AAA,ou=People,o=BBBと設定(AAAとBBBは仮の値で本来の値を設定しております)

ベース識別名 に入れる。

> Thunderbirdに移行しようとした際に、ベース識別子やバインド識別子、スコープなどの項目があり、どの項目にどの値を対応つければよいのかわかりません。

上記にある設定は、相当する設定は上に書いたとおりです。
残りの設定については、まずはデフォルトで試してみて、あとは気に入らない設定があればそこを直すしかないのではないでしょうか。
別のソフトなので、全く同じ動作にすることはできないし、移行元の Outlook Express については上記の設定はわかりますが、設定には出てこない動作とかサーバ側の事情が見えませんので。

> 設定は完了するのですが、アドレス帳で検索を行ってもヒットしないんですよね。
>
> OEのときは名前でヒットしているので、ヒットしないことはないと思うのですが。

その「名前」というのは、LDAP サーバでの属性名は何になっているのでしょうか。
Thunderbird のデフォルトとは違うものが使われているようでしたら、変更する必要があります。
その場合は
http://wiki.mozilla.org/MailNews:LDAP_Address_Books#Overriding_the_default_schema_for_LDAP_address_books
とか
http://bugzilla.mozilla.gr.jp/show_bug.cgi?id=4973
とかを参考にしてみてください。


なお、差し支えなければ教えて欲しいのですが、LDAP について、Outlook Express での設定内容だけがわかっていて Thunderbird に移行するというのは、どういう状況だとそうなるのでしょうか。

もし、多くの人がそういう状況に遭遇するのであれば、Thunderbird での表現を Outlook Express に似せておく方がいいのかなーと思ったり思わなかったり。
ただ、そのような状況になる人は少ないのではないかと、次のように想像しているのですが…

・ 企業で Thunderbird を導入しているところであれば、Thunderbird での設定方法のアナウンスが管理者からあるはず。
・ LDAP サーバは用意するけどクライアントは好きなものを使ってね、という状況であれば、サーバ側の情報が何か与えられているはず。
・ 個人で LDAP のサーバも立ち上げて使っているとすると、そんな人はそもそも少数派だろうし、しかも自分で何とかできるでしょう…


このトピックの全ページ / [0]

返信不可


- Child Tree -