過去ログ表示


過去ログ 248 を表示

トピック内全 5 記事中の 1 〜 5 番目を表示
[ 最新記事及び返信フォームをトピックトップへ ]
このトピックの全ページ / [0]

(環境: WinXP SP2/SeaMonkey1.1)

seemonkeyとFirefoxを使っていますが、
最近、seamonkey1.1.3 firefox2.0.0.6にバージョンアップしてから、
Livedoorblogの占いプラグインのflashが表示されなくなりました。

たとえば
http://blog.livedoor.jp/ktm_ktm0922/
です。

「ムービー内のスクリプトが原因でflashの実行速度が・・・」
という表示がでて、やむなくストップさせています。

前のバージョンではこのようなことにはならなかったのですが。
またIE7では、ただしく表示されます。

当方固有の問題なのか、それともバージョンアップした影響なのか分からず
対処方法に困っております。
解決方法などご教授いただけたら幸いです。

よろしくお願いします。

(環境: WinXP SP2/SeaMonkey1.1)

> 最近、seamonkey1.1.3 firefox2.0.0.6にバージョンアップしてから、

> 「ムービー内のスクリプトが原因でflashの実行速度が・・・」
> という表示がでて、やむなくストップさせています。

(Q1) SeamonkeyでもFirefoxでも、どちらでも起こるのですか?
(Q2) 新規プロファイルでも起こりますか?
seamonkey.exe -P あるいは firefox.exe -P で起動し、プロファイルマネージャーから新規にプロフィルをつくり、そのサイトにアクセスしてみてください。
(Q3) 使用しているFlash Player(プラグイン)のバージョンは?
Seamonkey/Firefox、現行プロファイル/新規プロファイル、のそれぞれについて、確認してみてください。
(1) about:config から、plugin.expose_full_path=true にセット
(2) about:plugins で、プラグインの場所、バージョンを確認
(3) 安全のため、about:config で、plugin.expose_full_path=false にリセット

(環境: WinXP SP2/SeaMonkey1.1)

さっそくのご教授ありがとうございます。

> (Q1) SeamonkeyでもFirefoxでも、どちらでも起こるのですか?
はい、両方とも発生します。

> (Q2) 新規プロファイルでも起こりますか?
> seamonkey.exe -P あるいは firefox.exe -P で起動し、プロファイルマネージャーから新規にプロフィルをつくり、そのサイトにアクセスしてみてください。

(1)seamonkeyでプロファイルマネジャーから新規プロファイルを作成しました。
(2)そのプロファイルで、該当サイトに行くと、症状は発生しませんでした。
(3)しかし、新たにプロファイルを作成しなかったfirefoxは、やはり症状発生します。

なお、seamonkeyには拡張機能のprefbarをインストールしているのですが、
そのflashボタンにクリックがはいりません。クリックしようとすると、
No flash plugin installed というコメントがでます。
新規プロファイルでは、prefbarがはずれてしまいましたが、プラグインをみると、
Shockwave Flash ファイル名: NPSWF32.dll Shockwave Flash 9.0 r47
という項目がありました。


> (Q3) 使用しているFlash Player(プラグイン)のバージョンは?
9,0,47,0です。

> Seamonkey/Firefox、現行プロファイル/新規プロファイル、のそれぞれについて、確認してみてください。
> (1) about:config から、plugin.expose_full_path=true にセット
> (2) about:plugins で、プラグインの場所、バージョンを確認
> (3) 安全のため、about:config で、plugin.expose_full_path=false にリセット

新プロファイルも旧プロファイルも同じ位置にプラグインがありました。
旧 ファイル名: C:\WINDOWS\system32\Macromed\Flash\NPSWF32.dll
Shockwave Flash 9.0 r47

新 ファイル名: C:\WINDOWS\system32\Macromed\Flash\NPSWF32.dll
Shockwave Flash 9.0 r47

prefbarが悪いのかもしれませんが、、拡張機能をアンインストールできないし、
またprefbarの入っていないfirefoxでも発生するのが、ちょっと気になります。

とりあえずseamonkeyは新しいプロファイルで使っていこうかと思ってますが、
旧プロファイルのbookmarkだけ移動させようと思います。

(環境: WinXP SP2/SeaMonkey1.1)

すみません。。

Proxomitronを入れていたのですが、パイパスにすると、
旧プロファイルでも、エラーは発生しなくなりました。
seamonkey,firefox両方ともでした。

しかし、seamonkeyに導入している、prefbarのflashのクリックをすると、
No flash plugin installの
コメントは相変わらず発生します。

ただ、これまでProxomitronをバイパスさせたことはないのですが・・・

以下のことも解りました。

(1)新プロファイルそのままであると、オミトロンが起動していても症状は発生しません。

(2)旧プロファイルのuser.jsとprefs.jsのうち、prefe.jsを新プロファイルにコピーして、オミトロンが起動した状態では、症状が発生します。

(3)その状態で、オミトロンをはずしたら症状は発生しません。

なお、新プロファイルではprefbarはインストールされていません。



とりあえず、オミトロンをバイパスさせて使っておきます。
ご教授ありがとうございました。
済!
自己解決しました。
(#39317) このトピック中5番目の投稿
(環境: WinXP SP2/SeaMonkey1.1)

自己解決しました。
どうも、prefbarが悪さをしているようでした。

>prefbarのflashのクリックをすると、
> No flash plugin installの
> コメントは相変わらず発生します。


でしたが、prefbarの3.3.4をインストールしてもflashのチェックボックスには
チェックは入っていません。
そこでチェックを入れると、flashのpulginはあるけど、prefbarが認識できない。
指定するフォルダーにdllを入れてくれとの指示がでました。
その通りにすると、直りました。。
済!

このトピックの全ページ / [0]

返信不可


- Child Tree -