過去ログ表示


過去ログ 254 を表示

トピック内全 3 記事中の 1 〜 3 番目を表示
[ 最新記事及び返信フォームをトピックトップへ ]
このトピックの全ページ / [0]

プラグインのライセンス
(#40027) このトピック中1番目の投稿
(環境: WinXP SP2/Firefox2.0)

はじめまして。さいとうと申します。

現在Gecko Plugin SDKを用いてプラグインの開発を検討しています。

最終的にはインストーラとして配布する予定です。
プラグイン本体のDLLについて、ソースコードを公開する必要はあるのでしょうか?
それを含めてライセンスに関してどのような扱いになるのかが分かりません。

http://www.mozilla-japan.org/about/licensing.html
ここはざっと読んでみたのですが…これはプラグインにまで及ぶものなのでしょうか?

ここで質問してもいいのか迷ったのですが、
どなたか詳しい方いらっしゃいましたらご教示願います。

Re[1]: プラグインのライセンス
(#40039) このトピック中2番目の投稿
(環境: WinXP SP2/Firefox2.0/Thunderbird2.0)

> 現在Gecko Plugin SDKを用いてプラグインの開発を検討しています。
>
> 最終的にはインストーラとして配布する予定です。
> プラグイン本体のDLLについて、ソースコードを公開する必要はあるのでしょうか?
> それを含めてライセンスに関してどのような扱いになるのかが分かりません。

私もライセンスの専門家ではないので、間違っているかもしれませんが。

まず、Gecko Plugin SDK のファイル群は、MPL/LGPL/GPL のトリプルライセンスです。
この三つのライセンスはいずれもソースコードの公開を求めていますので、作成したプラグインのソースコードは公開する必要があるでしょう。

ただし、ライセンスの対象は SDK のファイルを元にして作ったファイルだけであって、さいとう さんが一から作ったファイルまで公開しろ、と言っているわけではありません。
独自に作成したファイルで企業秘密を含むようなものがあれば、SDK のファイルをコピペして改変したファイルだけを公開すればいいわけです。

個人的には、営利企業が作成したプラグインは別として、「ソースコードが公開されていないような野良プラグインをインストールする勇気はない」、という人も多いかと思います。

差し支えがなければ、という前提ですが、プラグイン全体を MPL/LGPL/GPL のトリプルライセンスにしておいて、ソースコードを公開する、というのをお勧めします。

Re[2]: プラグインのライセンス
(#40069) このトピック中3番目の投稿
(環境: WinXP SP2/Firefox2.0)

返信ありがとうございます。

> ただし、ライセンスの対象は SDK のファイルを元にして作ったファイルだけであって、さいとう さんが一から作ったファイルまで公開しろ、と言っているわけではありません。
> 独自に作成したファイルで企業秘密を含むようなものがあれば、SDK のファイルをコピペして改変したファイルだけを公開すればいいわけです。
>

これは最も知りたかった事です。助かります!
ライセンスの適用されるもののみ公開すればいいというわけですね。


> 個人的には、営利企業が作成したプラグインは別として、「ソースコードが公開されていないような野良プラグインをインストールする勇気はない」、という人も多いかと思います。
>
> 差し支えがなければ、という前提ですが、プラグイン全体を MPL/LGPL/GPL のトリプルライセンスにしておいて、ソースコードを公開する、というのをお勧めします。

やはり安全面等考えると全て公開するのが一番いい方法ですよね。
出来る限り公開する方向でまた検討してみます。

本当にありがとうございました。
済!

このトピックの全ページ / [0]

返信不可


- Child Tree -