過去ログ表示


過去ログ 254 を表示

トピック内全 4 記事中の 1 〜 4 番目を表示
[ 最新記事及び返信フォームをトピックトップへ ]
このトピックの全ページ / [0]

プロファイルの復元
(#40058) このトピック中1番目の投稿
(環境: WinXP/Firefox2.0/Thunderbird2.0)

.
Thunderbird 2.0.0.6 を Win XP で使用しています。

【 質問1 】
コンピュータの不調に伴い、Thunderbird もメールボックスが消えてしまいました。
コンピュータを修理し、バックアップを取ってあったメールボックスを
「 バックアップしたプロファイルの復元 」
http://www.mozilla-japan.org/support/thunderbird/profile#move
に従って、行なったのですが、どうしても新規にプロファイルが
作成されてしまいます。

C:\Documents and Settings\[ユーザ名]\Application Data\Thunderbird\Profiles\
に、既存(バックアップしてあった)xxxxxxxx.default と
新規に作成された yyyyyyyy.default の 2つが存在してしまい、
profiles.ini を開いてみると、 yyyyyyyy.default となっています。
これを、xxxxxxxx.default に書き換えて再起動すると、
今度は、zzzzzzzz.default が出来てしまいます。

一体どうすれば良いのでしょうか?


【 質問2 】
Win マシーンを修理中、Mac で Thunderbird を使用していました。
その間のメールデータをなんとか Win の Thunderbird に統合したいと思います。
【 質問1 】が解決した場合、Mac のメールデータを統合する方法はあるでしょうか?


2つの質問、ご教授頂けると嬉しいです。
よろしくお願いします。

Re[1]: プロファイルの復元
(#40075) このトピック中2番目の投稿
(環境: WinXP SP2/Firefox2.0)

No40058に返信(かめはめはさんの記事)

> 【 質問1 】
> 「 バックアップしたプロファイルの復元 」
> http://www.mozilla-japan.org/support/thunderbird/profile#move
上記内容は確認していませんが、

> 既存(バックアップしてあった)xxxxxxxx.default
別なフォルダに profiles のフォルダを作成してこの中に移動(コピー)し、Thunderbird profiles managerからこれを適用したらどうでしょうか?
(既存ファイルは、経験上、操作で消してしまうことがあるので、残しておくようにしてください)

これがなければ、下記をリンク先とするショートカットを作成すれば起動できます。
"C:\Program Files\Mozilla Thunderbird\thunderbird.exe" -p
C:以下は、実行ファイルのある場所です。上記は参考。 

> 【 質問2 】
> メールデータを統合する方法はあるでしょうか?
私はwin XP環境なので、確実な助言とは言えませんが、
メッセージであれば、
  ツール⇒読み込み、書き出し (macで書き出し、winで読み込み)
アドレス帳であれば、
  アドレス帳⇒ツール⇒エクスポート(mac)、インポート(win)
でできませんか?
(未経験での意見であり、動作確認はできていません、念のため)

# 常々感じることは、thunderbirdの新規インストール時にデータのインポート案内が出ますが、インポート元には「thunderbird」が無いんですね。
動作不良等でthunderbirdインストールしなおしでは、旧profilesをバックアップしても、当初は何回も戻し方が判らずにいらいらした経験があります。
なので、いまだ現データと旧データの結合はやったことがありません。

Re[2]: プロファイルの復元
(#40084) このトピック中3番目の投稿
(環境: WinXP SP2/Firefox2.0)



多摩さん、ありがとうございます。
>
>>【 質問1 】
>>「 バックアップしたプロファイルの復元 」
>>http://www.mozilla-japan.org/support/thunderbird/profile#move
>
>>既存(バックアップしてあった)xxxxxxxx.default
> 別なフォルダに profiles のフォルダを作成してこの中に移動(コピー)し、
> Thunderbird profiles managerからこれを適用したらどうでしょうか?
> (既存ファイルは、経験上、操作で消してしまうことがあるので、残しておくようにしてください)

簡単な方法を発見しました!
「 受信トレイ内 」に何かホルダーを作り、
( 作らなくても、
C:\Documents and Settings\kame\Application Data\Thunderbird\Profiles\xxxxxxxx.default
の該当アカウントフォルダー内に「 Inbox.sbd 」と云うフォルダーを
作るだけでもできるかも知れません。)
そのフォルダーの中に、旧プロファイルの中のメールファイル(例えば「 NEWS 」)と
MSFファイルを入れてやるだけで、Thunderbirdを起動すると、
自動的に受信トレイの中に自動的に「 NEWS 」フォルダーが出来て
過去メールもちゃんと収まってました。

(^o^)v

あ〜〜〜よかった!
メールをDataBase的に使ってたので助かりました。
ありがとうございます。
 
>
>>【 質問2 】
>>メールデータを統合する方法はあるでしょうか?

> # 常々感じることは、thunderbirdの新規インストール時にデータのインポート案内が出ますが、
> インポート元には「thunderbird」が無いんですね。
> いまだ現データと旧データの結合はやったことがありません。

まだ、試してはいませんが、【 質問1 】の簡単解決法で
データを移動し、後は、Thunderbirdの受信トレイの中で
メールの引越しをやれば対応できるかな?
と、思います。
済!
Re[3]: メールデータの移行と統合
(#40086) このトピック中4番目の投稿
(環境: WinXP SP2/Firefox2.0)


> >>【 質問2 】
Macの Thunederbird のメールデータをWinXPの Thunederbird に
> >>統合する方法はあるでしょうか?

> まだ、試してはいませんが、【 質問1 】の簡単解決法で
> データを移動し、後は、Thunderbirdの受信トレイの中で
> メールの引越しをやれば対応できるかな?
> と、思います。


出来ました〜〜〜〜っ!
やってみれば、簡単でしたね。

(^o^)v

今気がついたのですが、
Re[3]: Thunderbard WinXPからWinVistaへのデータ移行について / MC :07/10/30(Tue) 21:09 (#40081)
でも、どうやや同じ手法をとってたみたいです。

同時多発自己解決でした。
済!

このトピックの全ページ / [0]

返信不可


- Child Tree -