過去ログ表示


過去ログ 255 を表示

トピック内全 6 記事中の 1 〜 6 番目を表示
[ 最新記事及び返信フォームをトピックトップへ ]
このトピックの全ページ / [0]

フィルタでの転送設定で送信出来ず。TB2
(#40204) このトピック中1番目の投稿
(環境: WinXP SP2/Other/Thunderbird2.0)

ローカルフォルダのフィルタ設定で、フォルダ移動後に転送,
転送後にフォルダ移動(どちらも1つのルール内で)を試してみましたが転送できず、下記エラーが出ます。
通常の送受信,そのメールの手動での転送は問題なく出来ます。
対策があればご教授頂きたく、お願い致します。

メッセージ送信エラー
メッセージを送信出来ませんでした。
メールとニュースグループのアカウント設定が間違っていな
いか確認して、もう一度試してください。

MacOSX 10.4.10/TB 2.0.0.6 です。TB 1.5の時は出来ていました。

Re[1]: フィルタでの転送設定で送信出来ず。TB2
(#40207) このトピック中2番目の投稿
(環境: WinXP SP2/SeaMonkey1.1)

Bug-org 301808ですね。Bug-org 301808 Comment #34に回避策をまとめてあります。
これではダメだった、というコメントもその後ろにあるんですけど、
その人が一体全体何をどうやったのかとかどうしてダメだったかとかは「良くわからん」という状態です。
> https://bugzilla.mozilla.org/show_bug.cgi?id=301808#c34
> Bug-org 301808 Mail Filter Forward To: produces a 'Send of Mail failed'
> Alert (when Filters for "Local Folders")

Re[2]: フィルタでの転送設定で送信出来ず。TB2
(#40209) このトピック中3番目の投稿
(環境: WinXP SP2/Firefox2.0/Thunderbird2.0)

WADA様 早速のご回答ありがとうございます。
そちらに書かれていたのですね。(^^;

> Bug-org 301808ですね。Bug-org 301808 Comment #34に回避策をまとめてあります。

現時点では、まだ転送出来ていません。やった事は、
https://bugzilla.mozilla.org/show_bug.cgi?id=301808#c36
とほぼ同じで、

1.ローカルフォルダにあった転送設定のチェックを外しディセーブル。
2.一旦対象のメールアカウントを削除。
3.新たに「共通受信トレイを使用する」のチェックを外してアカウント再作成。
4.フィルタで対象アカウントを上記と指定し、転送のルールを作成。

再作成したアカウントでの送受信,手動での転送は行えています。
c36では上手く行ったようですが、私はダメでした。

5.メールは再作成した同心円の付いたアカウントの受信トレイに入る。
6.ルールにタグ付けを追加すると反映されるので、新規のルールが働いていると思われる。
7.停止している筈のローカルフォルダの転送ルールに別のタグをつけてみても、タグは反映されず,エラーダイアログも1回のみ表示される。
8.フィルタログには、フィルタを適用し転送した旨の表示はあるがエラーはない。

と言った状況です。 何が悪いのでしょう.....

お手数ですが再度ご教授頂ければ幸いです。

Re[3]: フィルタでの転送設定で送信出来ず。TB2
(#40211) このトピック中4番目の投稿
(環境: WinXP SP2/Firefox2.0/Thunderbird2.0)

初歩的なミスを....
Thunderbirdを再起動したら無事転送できました。
ありがとうございました。

ただ、転送した旨のマークが付かないのが困りものです。
これはバグでしょうか?...

各共有のローカルフォルダを使わないのは理に適ってはいると思うのですが、少々使い難いかもですw
これからフィルタのお引越しです。ふぅ〜〜大変だ。
済!
Re[4]: フィルタでの転送設定で送信出来ず。TB2
(#40212) このトピック中5番目の投稿
(環境: WinXP SP2/SeaMonkey1.1)

> 各共有のローカルフォルダを使わないのは理に適ってはいると思うのですが、少々使い難いかもです

回避策は、「共通受信トレイ」を使うな、なんて、一切言ってませんよ。
「転送」のフィルターは、「ローカルフォルダ」という特殊な「擬似アカウント」ではなく、
(フィルターを実行しようとするアカウントが、特殊な「擬似アカウント」であることが問題の原因だから)
「転送」のフィルターだけは、個別のアカウントごとのメッセージフィルターの中で行ってください、
と言っているだけです。
済!
Re[5]: フィルタでの転送設定で送信出来ず。TB2
(#40214) このトピック中6番目の投稿
(環境: WinXP SP2/Firefox2.0/Thunderbird2.0)

WADA様 失礼致しました。

> > 各共有のローカルフォルダを使わないのは理に適ってはいると思うのですが、少々使い難いかもです
>
> 回避策は、「共通受信トレイ」を使うな、なんて、一切言ってませんよ。

私はいきなり一緒くたにしてしまうより、アカウント毎に設けるのが理に適ってると思ったんです。
必要なら先にそこで転送して、それからローカルフォルダ内の振り分け先に移動すれば良いと。

私はフィルタのルールに漏れたメール用に、ローカルフォルダ内にそのアカウント用の
フォルダを設け移動しています。受信フォルダ直下には入れてません。
そこにあるのはBcc:で送られたSPAMくらいw
ローカルフォルダ用のフィルタルールも、とてつもなく大きくなり扱い難くなっています。
このような理由で、私にとっては分けるのがとても理に適った方法なんです。


上記で上手く行ったアカウントとは異なるアカウントで、まだ変更してないのがあるので実験をしてみました。

1.一旦ローカルフォルダのサブフォルダに振り分けられていたメールを1つ、
 ローカルフォルダ受信トレイ直下に移動。(他のメールは無い状態)
2.そのメールを受け取るアカウントを対象アカウントとした転送ルールを作成。
 判別用にタグ付けも行う。
3.ローカルフォルダを対象とした、転送ルールはチェックを外しディセーブル。
 (但しそのメアドに着たメールを振り分ける上記のフィルタは生きてる)
4.受信トレイを選択し、フォルダにフィルタを適用。

これでは転送されずメアドのフォルダに振り分けられました。
転送しないのでエラーも出ません。タグも付きません。
ローカルフォルダ対象のルールが優先しているように見えます。


続いて
5.それらのフィルタもディセーブルすると、受信フォルダに留まったまま。
 転送もされない。タグも付かない。

対象アカウントで作った転送ルールは効かないように見える。


更に、
6.対象アカウントに作った転送ルールを選択し、フィルタを使用するフォルダは
 デフォルトの受信トレイで、今すぐ実行をすると
 「警告 メッセージを送信出来ませんでした」が出る。

フィルタログにはフィルタを適用し転送した旨の記録されています。
ローカルフォルダにある限り転送は出来ないように見える。

となりました。
これで、WADA様がbugzillaで述べられた、他の手法を行った事になりますでしょうか?
済!

このトピックの全ページ / [0]

返信不可


- Child Tree -