過去ログ表示


過去ログ 258 を表示

トピック内全 2 記事中の 1 〜 2 番目を表示
[ 最新記事及び返信フォームをトピックトップへ ]
このトピックの全ページ / [0]

firefox と thunderbird の設定の共有
(#40686) このトピック中1番目の投稿
(環境: WinXP SP2/Firefox2.0)

家庭内LANで複数のPCで同一の設定情報を共有することは可能ですか?
ネットワーク上のドライブにfirefoxとthunderbirdの設定情報を置き
どのPCからでもその設定を反映させたいのです。

Re[1]: firefox と thunderbird の設定の共有
(#40694) このトピック中2番目の投稿
(環境: WinXP SP2/SeaMonkey1.1)

> 家庭内LANで複数のPCで同一の設定情報を共有することは可能ですか?
> ネットワーク上のドライブにfirefoxとthunderbirdの設定情報を置き
> どのPCからでもその設定を反映させたいのです。

(A) 複数のPCで、交互にFirefoxまたはThunderbirdを起動する場合

可能です。

共有のドライブに一つのプロファイルディレクトリーを置き、各PCのpofile.iniからそれをポイントし、一つのプロファイルディレクトリーだけを使う。
ローミングプロファイルでも、ほぼ同様なことが可能になるはずです。

(B) 複数のPCで、同時にFirefoxまたはThunderbirdを起動したい場合

不可能です。
プロファイルやメールディレクトリーの共有はできません。

prefs.jsとかbookmarks.htmlなどの、設定や保存データ関連の一部のファイルだけを同じよう(「同じ」ではない)にできれば良くて、
内容は、特定の一台のPCでの変更を反映すればいい、という場合には、
(B-1) 特定の一台以外のPCでは、起動時にバッチを動かして特定の一台用のprefs.jsなどをコピーしてから起動する、
という方法で、同じ(ような、ですけど)設定で使うことはできます。

メール(Thunderbird)でPOP3の場合は、
特定の一台のPC以外を「サーバーに残す」かつ「サーバーからは消さない」設定にしておけば、
特定の一台のPCで先に「ダウンロードしたあとで、サーバーから消したメール」以外のメールは、特定の一台以外のPCでもダウンロードして読むことはできます。
特定の一台のPCで先に「ダウンロードしたあとで、サーバーから消したメール」を
特定の一台以外のPCで後で読めるようにするには、(B-1)のような作業が必要になります。
ただし、特定の一台以外のPCでも、あるメールフォルダーとしてアクセスできるようにするためには、
そのメールフォルダー用のファイルにメールデータをマージしてやる、などの事前作業も必要になります。
また、あるPCで送信したメールを他のPCでも見たい場合には、常にBCC:を入れてコピーが届くようにしておくとか、あるPCの「送信済み」フォルダーのデータを他のPCのメールフォルダー用のファイルにマージしてやるなどの、同期をとるための作業も必要になってきます。
従って、メールデータを共有したい場合は、基本に則って「IMAPを使う」のが一番でしょう。
POP3のアカウントしかないのなら、ローカルのIMAPサーバーを立てるとかGmail IMAPを利用する、などが考えられます。


このトピックの全ページ / [0]

返信不可


- Child Tree -