過去ログ表示


過去ログ 259 を表示

トピック内全 6 記事中の 1 〜 6 番目を表示
[ 最新記事及び返信フォームをトピックトップへ ]
このトピックの全ページ / [0]

(環境: WinXP SP2/Firefox2.0)

分かりにくい記述である場合は、お許し下さい。


あるローカルサーバ上に保存されているhtmファイル内に、
相対パスにてリンクを張ります(下記参照)。


例:「\\192.168.xxx.xxx\○○○.htm」ファイル内に、
  「\\192.168.xxx.xxx\○○○\■■■\●●●.htm」への
  リンクを、以下の通り相対パスにて記述

  <a href="■■■/●●●.htm">


この際、上記リンク先の■■■または●●●のどちらか一方でも
2バイト文字が1文字でも含まれていると、リンクが切れます
(両方に2バイト文字が入っていても同様)。

同じファイルをInternetExplorerで開いた場合は、
問題なくリンク先へ移動出来ます。

これはFirefoxの仕様によるものなのでしょうか?。
もし回避策がある場合、FirefoxでもInternetExplorerでも
両方で問題ない方法を希望します。
出来ない場合は、Firefox側だけでの対処策でも結構ですので、
ご教授頂ければ幸いです。

サイト内を検索しましたが、見つけ切れませんでした。
もし対処方法が既にある場合は、お許し下さい。

よろしくお願い致します。
Sad Embarassed Sad

(環境: WinXP SP2/Firefox2.0)

上記への追記です。


下記の通り、絶対パスで記述した場合では、
FirefoxでもInternetExplorerでもOKです。

例:<a href="file://///\\192.168.xxx.xxx/○○○/■■■/●●●.htm">


出来れば相対パスで記述したいので、
解決策は絶対パス以外の方法でご教授頂けると助かります。

わがままを申しますが、よろしくお願い致します。

(環境: Mac/Firefox2.0)

HTML ファイル自体を UTF-8 で記述すれば2バイト文字そのままでも開けるようです。
それ以外のエンコーディングの場合には UTF-8 を URL エンコードしたものを記述すれば
開けるようです。
(例: あ → %E1%81%82)

(環境: WinXP SP2/Minefield)

えーと。根本的な話ですが、HTMLのソースにURIを記述する場合、日本語を含んではいけないのですが……仕様書に明記されてますし、"ちゃんとした"リファレンス本なんかだと書いているはずです。

http://www.asahi-net.or.jp/~sd5a-ucd/rec-html401j/appendix/notes.html#non-ascii-chars

(環境: Mac/Firefox2.0)

ローカルでの作業用っぽいですし、その範囲においては
あまり固い事は気にしなくていいと思いますよ

もちろん、外に出すとすれば問題ですが。

(環境: WinXP SP2/Minefield)

No40759に返信(ARさんの記事)
> ローカルでの作業用っぽいですし、その範囲においては
> あまり固い事は気にしなくていいと思いますよ
>
> もちろん、外に出すとすれば問題ですが。Mac/Firefox2.0

いえ、複数のブラウザ間で互換をとりたい、というのがローカルであってもポイントです。明文化されていない挙動に期待するよりも明文化されている挙動に期待する方が私は現実的だと思います。(IE6全盛の時のようにブラウザが何年も仕様変更、バージョンアップしない時代は既に終わってますから)


このトピックの全ページ / [0]

返信不可


- Child Tree -