過去ログ表示


過去ログ 270 を表示

トピック内全 21 記事中の 1 〜 10 番目を表示
[ 最新記事及び返信フォームをトピックトップへ ]
このトピックの全ページ / [0] [1] [2]

(環境: Mac/Firefox2.0/Thunderbird2.0)

古いパソコンにWindows XP を入れ直し、SP3 までアップデートしてからFirefoxをインストールしたところ、ネット上のページに接続できませんでした。ローカルに作成したテストページは表示されています。Opera にも同様の症状が現れました。ie7,8 と Safari は問題なく動作しています。同じような症状に出会ったかたはいらっしゃいますか?

(環境: WinXP SP2/Minefield)

セキュリティソフトによって接続を遮断されていませんか?

(環境: Mac/Firefox2.0)

> セキュリティソフトによって接続を遮断されていませんか?

いいえ。OSクリーンインストール直後なので、他には何も入っていません。

(環境: Mac/Minefield)

> > セキュリティソフトによって接続を遮断されていませんか?
>
> いいえ。OSクリーンインストール直後なので、他には何も入っていません。

XP SP2以降(かな?)ではOS自体がファイアウォールを搭載し、初期状態で有効になっています。その設定でfirefoxが遮断されているのではないですか?

XP, ファイアウォールなどをキーワードにgoogleで検索してはいかがでしょう。

(環境: Mac/Firefox2.0)

> XP SP2以降(かな?)ではOS自体がファイアウォールを搭載し、初期状態で有効になっています。その設定でfirefoxが遮断されているのではないですか?

言葉どおりの意味であれば、firewall は関係ありません。
firewall が逆向きにも働いて、しかもその上
useragent 毎に条件を変えるとは、斬新な視点ですね。
念のため、ご提案のキーワードで調べてみましたが、
それらしい情報はありませんでした。


なお、私はトラブルの解決方法をたずねているのではなく、
ほかでも同じ事例があったかどうかを確かめたいだけです。

(環境: WinXP/Other)

> ほかでも同じ事例があったかどうかを確かめたいだけです。

Windows XP Professional SP3 上で、
Firefox 3.0 RC1, Firefox 2.0.0.14, Opera 9.27 のいずれのブラウザも、
特に異常なく使用できています。

なお、この投稿には Firefox 3.0 RC1 を使用しています。

(環境: WinXP SP2/SeaMonkey1.1)

> > XP SP2以降(かな?)ではOS自体がファイアウォールを搭載し、初期状態で有効になっています。その設定でfirefoxが遮断されているのではないですか?
>
> 言葉どおりの意味であれば、firewall は関係ありません。
> firewall が逆向きにも働いて、しかもその上
> useragent 毎に条件を変えるとは、斬新な視点ですね。

通りすがりさんの質問の意味は、konnoさんに対する以下のようなアドバイスです。

『「konnoさんがほかでもあったかどうかを確かめたい事例」と似たような状況になった』という、フォーラムの書き込みとかbugzilla.mozilla.orgへのバグ報告で一番多いのが、
「PC用のパーソナルファイアウォールソフトウェア、あるいは、PC用のアンチウィルスソフトウェアのファイアウォール機能」の設定が、
(konnoさんがイメージしたであろう「通常Firewallと呼ばれるシステム」とは異なるもの)
ie7,8やSafariなどの『プログラム』(useragentとは全く異なる概念)のインターネットへのアクセスは許可しているが、
FirefoxやOperaなどの『プログラム』(useragentとは全く異なる概念)のインターネットへのアクセスは許可していない、という状態になっている、
(Firefoxから見た時のOutboundのパケットを送り出すことの許可・不許可であって、『"firewall"が逆向きにも働いている』ということではあり得ない)
というケースであり、
MS Windows XPというOSが標準で搭載しているPC用のパーソナルファイアウォールソフトウェアの設定は(コントロールパネル/Windows ファイアウォール)、何もしなければそのような状態になっているのが普通であり、かつ、何もしなければ「Windows ファイアウォール」は自動で有効になり、
konnoさんの環境では、MS Win XPのクリーンインストールをしてSP3まであげた直後である、ということまでは判明しているので、
「OS自体が搭載しているPC用のパーソナルファイアウォールソフトウェアの設定のチェック」、
「OS自体が搭載しているPC用のパーソナルファイアウォールソフトウェアを停止しても問題が起こるのかどうかのチェック」、
などをしてみましょう。

これについては、有志のかたが MozillaZine Knowledge Base にまとめてくれています。
> http://kb.mozillazine.org/Firewalls
しかし、それでも、Firefox/Thunderbirdの自動更新の都度、Firefox/Thunderbirdのバグだといってbugzilla.mozilla.orgのバグ報告が数多く開かれるので、
どこかのエラーメッセージやダイアログに「Personal Firewall Softwareの設定をチェックしてください」というような記述をいれてくれ、という、
Severity=Enhancementのバグ(機能改善要求)が開かれています。

(環境: Mac/Firefox2.0)

湯木頭利さん、
状況のレポートありがとうございます。


WADAさん、
>>http://kb.mozillazine.org/Firewalls
情報提供ありがとうございます。
ざっとみたところ、
今回の案件には関係なさそうですが、私が見落としたのかもしれません。
具体的にどのページのどの部分のことをおっしゃっているのでしょうか?
もしお手数でなければ、よろしくお願いします。
なお、単に私は、
WinXP SP3 でFirefox又はoperaでネットに繋げなくなった事例が
他でもあったかどうかを知りたいだけです。
一般的にどうかということを、たずねているわけではありません。

(環境: Linux/Firefox2.0)

 Ubuntu と Windows XP Pro SP3 をデュアルブートで使っていますが、そのような現象は私の所でも発生しておりません。

> なお、単に私は、
> WinXP SP3 でFirefox又はoperaでネットに繋げなくなった事例が
> 他でもあったかどうかを知りたいだけです。
> 一般的にどうかということを、たずねているわけではありません。
 寡聞にしてそのような現象に遭遇した話は聞きません。

(環境: Linux/Firefox1.5)

> WinXP SP3 でFirefox又はoperaでネットに繋げなくなった事例が
> 他でもあったかどうかを知りたいだけです。

Firefoxとは関係ありませんが、ちょっと関係あるかもと思いまして..
WindowsXP-Pro×2台のLAN接続で使っています。
最近、SP2からSP3にアップデートしました。以下、不確かな記憶ですが..
Accessで「読み取り専用でしか開けません」の表示が出るようになり、
「マイネットワーク」から「ワークグループのコンピュータを表示する」をクリックしたときに、
「接続を許可しますか?」とういうような表示が出たので、「Yes」を押して
以前のように普通に使えるようになった覚えがあります。

このとき、WinXP-SP3 だけでなく、Office2003-SP3 も一緒に適用しました。
多分、SP3によって、ネットワーク接続になんらかの制限が出るのだと思います。


[ 次のトピック内容10件 ]
このトピックの全ページ / [0] [1] [2]

返信不可


- Child Tree -