過去ログ表示


過去ログ 270 を表示

トピック内全 3 記事中の 1 〜 3 番目を表示
[ 最新記事及び返信フォームをトピックトップへ ]
このトピックの全ページ / [0]

Thunderbirdの送信ファイルについて
(#42190) このトピック中1番目の投稿
(環境: WinXP SP2/Firefox2.0/Thunderbird2.0)

会社のマシンでThundirbirdを利用させていただいています.
社内ではOutlook Expressが正式サポートのメーラーとなっていますが,
昔からもじらな私はThundirbirdを使っています.
メールを送信する際に添付ファイルを添付していないのに添付された状態と
サーバーに判断されてしまいます.
Thundirbirdのヘッダに何か特徴があるのでしょうか?
よろしくお願いします.

Re[1]: Thunderbirdの送信ファイルについて
(#42198) このトピック中2番目の投稿
(環境: WinXP SP2/SeaMonkey1.1)

> Thundirbirdのヘッダに何か特徴があるのでしょうか?

メール作成画面で、ファイル/後で送信、を実行すると、ローカルフォルダという擬似アカウントの「未送信」フォルダに、送信するメールデータが保存されます。
BCC:とか、送信メールをどこのフォルダーに保存するか、などの、実際には送信されない一部のメールヘッダーも存在しますが、ほぼ実際に送信されるメールデータになります。
表示/メッセージのソース、で、メールヘッダーやメールの構造を確認してみましょう。
そのあと実際に送信する場合は、「未送信」フォルダコンテキストメニューの、未送信メッセージを送信、を実行します。

Re[2]: Thunderbirdの送信ファイルについて
(#42204) このトピック中3番目の投稿
(環境: WinXP SP2/Firefox2.0/Thunderbird2.0)

レスありがとうございます。
明日会社でヘッダを確認してみようと思います。
そもそも、社外宛の添付ファイル付メールに規制がかかったのですが、
Thunderbirdで社外宛に添付ファイルなしのメールを送信しても、
はじかれてしまうのです。
だから、特別なヘッダがついているのでは?と思ったしだいです。
Outlook Expressを強要されるとどうしても使いたくないですね。
Thunderbirdの便利さになれてしまうと別のメーラに移行したくなくなってしまう感じです。


このトピックの全ページ / [0]

返信不可


- Child Tree -