過去ログ表示


過去ログ 270 を表示

トピック内全 2 記事中の 1 〜 2 番目を表示
[ 最新記事及び返信フォームをトピックトップへ ]
このトピックの全ページ / [0]

自己アドレス宛送信文確認は不可?
(#42275) このトピック中1番目の投稿
(環境: WinXP SP2/IE7)

 このメールは、OEで送信していますが、メインのデスクトップは、thndebirdを通常使用しています。 thunderbirdに添付資料を付けて、複数の知人に送った際、確認のため、B.B,Cで自己アドレスを指定したのですが、受信できないので、他のPCのOEでも受信していないため、thunderbirdを使ってテストメールで再確認したのですが、発信と同じアドレスには、送信していないようで、thunderbirdのメーラーも他のPCのOEでも矢張り受信できていません。ただし、同時に指定した、webメールには送信できているので、発信と同じアドレス以外には、正常に送信できていました。 thunderbirdでは、自己アドレスへの送信は不可となっているのでしょうか? Rolling_Eyes

Re[1]: 自己アドレス宛送信文確認は不可?
(#42276) このトピック中2番目の投稿
(環境: WinXP SP2/SeaMonkey1.1)

> thunderbirdでは、自己アドレスへの送信は不可となっているのでしょうか?

Thunderbirdも含め多くのメーラーは、基本的に、メールに指定されたTo:ヘッダー/CC:ヘッダーの中に書かれたメールアドレスについて、SMTPコマンドのRCPT(RECIPIENT)でSMTPサーバーに宛先を教え、BCC:に関しては、メールヘッダーにはBCC:を書かないでおいて、SMTPコマンドのRCPT(RECIPIENT)でSMTPサーバーに対し、こっちにも送ってね、と依頼するだけです。
(OutlookかOutlook Expressがメールデータの中のBCC:ヘッダーを消すのを忘れることがある、という問題があって、一時大騒ぎがあった...)
この時、一般的なメーラーの場合、To:あるいはCC:の中に重複したメールアドレスがあったら重複を排除する、というのはよくあると思いますが、From:と同じだからといってRCPT(RECIPIENT)をださない、ということは、あまりないように思えます(少なくともThunderbirdは、それはしていません)。
業務用のメーラーだと、そういうことも十分に考えられますけど。

そのあとは、SMTPサーバー、メールをリレーするサーバー、最終宛先になるPOP3サーバー/IMAPサーバーの、仕様・運用規則などに依存します。
たとえば、GMailだと、GmailのSMTP経由で自分自身に送った場合、Gmail Web/Gmail IMAP経由だと、自分宛てのメールを、All Mail、Sent Mail、Inbox、の中のメールとして見せてくれるが、Gmail POP3経由だと、自分宛のメール(Sent MailにもInboxの中にもある、自分宛のもの)は見せてくれない(Gmailご自慢のフィルターが効くので見えない、ということらしい)、ということがあるようです。

> 発信と同じアドレスには、送信していないようで、

「送信していない」ということは、どのようにして確認しましたか?

> thunderbirdのメーラーも他のPCのOEでも矢張り受信できていません。
> ただし、同時に指定した、webメールには送信できている

GmailでPOP3、じゃないですか?


このトピックの全ページ / [0]

返信不可


- Child Tree -