過去ログ表示


過去ログ 293 を表示

トピック内全 7 記事中の 1 〜 7 番目を表示
[ 最新記事及び返信フォームをトピックトップへ ]
このトピックの全ページ / [0]

転送時にメール本文が消える
(#45525) このトピック中1番目の投稿
(環境: WinXP SP3/IE6)

Thunderbird日本語版<バージョン 2.0.0.18 (20081105)>を
会社で使用しています。

受信したメールで転送ボタンをクリックすると、
記載されていた本文が丸ごと消えてしまう現象が起こります。

この現象はすべての受信メールで起きる現象ではなく、
返信ボタンをクリックした場合には問題なく本文も引用できています。

転送時にメールの本文が丸ごと消えてしまう元の受信メールに
共通のものがないため、原因がわからず対処できず、皆さんの
お知恵をお借りしたく質問した次第です。


問題を特定するための情報は下記になります。

  1)添付ファイルの有無に関係なく現象は起きる
  2)受信したメールの文字エンコーディングは
    「Unicode UTF-8」・「日本語(ISO-2022-JP)」
    どちらでも現象は起きている
  3)メッセージの表示形式は「オリジナルHTML」


Thunderbirdの設定環境は下記になります。
 
  1)文字エンコーディングは受信メッセージ・送信メッセージとも
    「日本語(ISO-2022-JP)」で、「返信メッセージに既定の文字
     エンコーディングを使用する」にチェックが入っています
  2)「メッセージを転送するとき元のメッセージを【メール本文に含める】」
    にしています。
  3)送信テキスト形式は「プレーンテキストとHTMLの両方を送信する」
    にしています。


転送時にメール本文が引用できるようにするには、今のところ、
返信ボタンをクリックしてから、アドレスをいったん消去してから
使用しているのですが、何とかなる方法をご存知の方がいらっしゃいましたら、
ぜひ教えてください。

Re[1]: 転送時にメール本文が消える
(#45538) このトピック中2番目の投稿
(環境: WinXP SP3/SeaMonkey1.1)

> 受信したメールで転送ボタンをクリックすると、記載されていた本文が丸ごと消えてしまう現象が起こります。

「受信したメール」というのは、受信メールそのものですか?
それとも、あるメールに添付されているメール(Content-Type:message/rfc822のパート)で、それを開いたウィンドウでのインライン転送の話ですか?

> 転送時にメールの本文が丸ごと消えてしまう元の受信メールに共通のものがない

Content-Type=text/htmlのパートがContent-Transfer-Encoding:base-64で送られてきている、というようなことはないですか?
メールを見たときに表示されている「記載されていた本文」ですが、本文部分のtext/htmlには何もなくて、添付をインラインで表示なので、Content-Type=message/rfc822のパート(添付されたメール)の中のHTMLメールが表示されている、ということはないですか?

Re[1]: 転送時にメール本文が消える
(#45550) このトピック中3番目の投稿
(環境: WinXP SP3/Firefox3.0)

私の経験です。ご参考に。

メーラはsyurikenです。デフォルトがテキストで、HTMLは送信時に一々設定です。
HTMLを受信すると、テキスト文に加えてhtmlファイルが添付されます。
このテキスト文に返信や転送操作をすると、ヘッダー部分までが送信文面にテキスト表示され、以降は全く表示されずに不便ですが、仕様になっているようです。
テキスト受信では、返信や転送に受信テキスト全文が送信文面にテキスト表示されます。

この前者類似の現象でしょうか。
なので、一々ですが、送信者にはテキストで送るように依頼しています。

####
プライベート使用のthunderbirdではテキストしか受け取っていないので確認ができません…

Re[2]: 転送時にメール本文が消える
(#45551) このトピック中4番目の投稿
(環境: WinXP SP3/IE6)

WADA様。ありがとうございます。

WADA様のお話を読んで、最初は話の内容が難しくて
よくわからなかったのですが、この現象が起きるメールを開いて
「メッセージのソース」というのを初めて調べたところ、まさに
「Content-Transfer-Encoding:base-64」で送られていました。

転送ボタンをクリックした際に何も表示されないというのは、
受信メールそのものです。何も表示されないですが、色々試した結果、
転送ボタンをクリックした後に「オプション⇒メッセージを引用」と
すると、普通に元の受信メールの本文も表示されました。

メニューバーの「メッセージ」⇒「形式を指定して転送」から
「インライン」にすると何も文章が表示されず、「添付」にしますと、
添付ファイルを開くと普通に本文が表示されました。

「Content-Transfer-Encoding:base-64」で送られてくるメールに対して、
自分のメール設定をいじるだけで対処する方法はあるのでしょうか?
(社員数が多く、相手に文字エンコードを指定することはできないため)

対処方法がない場合でも、転送ボタンをクリックした後に
「オプション⇒メッセージを引用」とすれば問題ないことがわかり
安心しました。

WADA様のおかげで、この症状が起きるメールに共通するものが
はっきりとわかりました。ありがとうございます。

Re[2]: 転送時にメール本文が消える
(#45552) このトピック中5番目の投稿
(環境: WinXP SP3/IE6)

多摩様、ありがとうございます。
私も自宅ではsyurikenを使用しています(^^)。

上記のWADA様のお話から、転送時に元のメール本文が消えるという症状が
起きる特定メールの正体がやっとわかったところです。

なにぶん「文字エンコーディング」というのをあまり意識しないで
使っていたのですが、人によって様々な使い方をすることを知りました。

私は社内メールしかやりとりをしていませんが、それでも面識のない方から
メールをもらうことが多く、会社も日本国内だけでなく海外社員からもメールを
いただくものですから、「テキスト形式で送ってくれ〜」とか、「文字
エンコーディングは…にして」とか、頼めないのがつらいところです(^^ゞ。

たまたま、この掲示板を見つけ、しかも、こうして皆さんからご教示いただけて、
大変ありがたく思っています。

Re[3]: 転送時にメール本文が消える
(#45553) このトピック中6番目の投稿
(環境: WinXP SP3/SeaMonkey1.1)

> まさに「Content-Transfer-Encoding:base-64」で送られていました。
> 「Content-Transfer-Encoding:base-64」で送られてくるメールに対して、
> 自分のメール設定をいじるだけで対処する方法はあるのでしょうか?

Thunderbirdのバグで、インライン転送を止めて添付での転送に変える、以外には、Tb側の設定などでの対処方法はないはずです。
返信だと、base-64をデコードした後で表示しているものからメールデータを作成するようなのが、
転送の時は、オリジナルのbase-64エンコードされたデータからのようで、
インラインでの転送の時に、base-64のデコード済み、と誤認識し、その結果まともなデータが何も無い状態になる、という問題のようです。

現在既にわかっている回避方法で運用する、くらいしかないでしょう。
転送ボタンをクリックした時に本文がなかったら「オプション⇒メッセージを引用」、という回避方法が採用しやすいかな?
でも、自分だけならいいけど、他の多くの方にも行ってもらわないといけない、となると、しんどそぅ(^^;

Re[4]: 転送時にメール本文が消える
(#45554) このトピック中7番目の投稿
(環境: WinXP SP3/IE6)

WADA様、色々とご教示いただき、
本当にありがとうございます。

Thunderbirdのバグなんですね。
しかも、その理由まで詳細に教えていただいて、
とても勉強になりました。

社内にも情報システムサポートの部署があり、
ここの掲示板に掲載する前に尋ねてみましたが、
当該部署でも見当がつかず苦慮していた内容の
質問なので、こうして原因が特定でき、びっくりです(^^)。

WADA様のおっしゃるとおり、自分だけならいいんですが、
他の人全員に伝えるのはしんどいです(笑)。

とりあえず自分の上司にだけ回避方法を教えようかと(^^ゞ。
ありがとうございました♪
済!

このトピックの全ページ / [0]

返信不可


- Child Tree -