過去ログ表示


過去ログ 296 を表示

トピック内全 9 記事中の 1 〜 9 番目を表示
[ 最新記事及び返信フォームをトピックトップへ ]
このトピックの全ページ / [0]

MacのThunderbirdで自動返信が出来ない
(#46070) このトピック中1番目の投稿
(環境: WinXP SP3/Firefox3.0/Thunderbird2.0)

いくら検索しても解決策が見つからないので、お力を借りたく存じます。

MacOSX(10.4.11)でThunderbird(2.0.0.19)を使用しています。

受信メールのタイトルが条件を満たしている場合に自動返信をすることを試みています。メッセージフィルタで、条件を「タイトルに〜を含む」でとある文字列を設定し、実行する動作を「テンプレートを使って返信」にしています。

このフィルタを、既に受信しているメールの溜まっているフォルダについて、そのフォルダ内のメールに対して実行したところ(フォルダにフィルタを適用)、「メッセージを送信できませんでした」というエラーメッセージがプルダウンメニューが出ました。条件を満たしたメールの数だけそのプルダウンメニューが出ます。

条件を満たすメールを受信した瞬間についても、この場合はプルダウンメニューは出ませんが、別のマシンから送信してみた結果、テンプレメールの返信が無かったので、送信できていないようです。ちなみに同じ条件で、動作で「スターをつける」や「メッセージを移動する」といったことを設定した場合はうまくいきます。「テンプレートを使って返信」だけがうまくいきません(フィルタログには行った旨が記録されているのですが・・・)。

同じことをWinXPSP3のThunderbird2.0.0.19で行った場合はすんなりうまくいきました。

原因としては、
*Mac特有の問題
*フィルタの使い方がおかしい
*Thunderbird自体が壊れている
あたりが考えられるかと思うのですが、こういった自動返信に関する不具合は既に知られているものなのでしょうか?ご教授いただければ幸いです。

情報不足、分かりにくい点等あればご指摘ください。
長文駄文ですみません。

Re[1]: MacのThunderbirdで自動返信が出来ない
(#46072) このトピック中2番目の投稿
(環境: WinXP SP3/SeaMonkey1.1)

> MacOSX(10.4.11)でThunderbird(2.0.0.19)を使用しています。
> メッセージフィルタで、条件を「タイトルに〜を含む」でとある文字列を設定し、実行する動作を「テンプレートを使って返信」にしています。

> このフィルタを、既に受信しているメールの溜まっているフォルダについて、そのフォルダ内のメールに対して実行したところ(フォルダにフィルタを適用)、「メッセージを送信できませんでした」というエラーメッセージがプルダウンメニューが出ました。条件を満たしたメールの数だけそのプルダウンメニューが出ます。

> 条件を満たすメールを受信した瞬間についても、この場合はプルダウンメニューは出ませんが、別のマシンから送信してみた結果、テンプレメールの返信が無かったので、送信できていないようです。
> (フィルタログには行った旨が記録されているのですが・・・)。

POP3アカウントで、Global Inbox(共通受信トレイ)を使用していて、
「テンプレートを使って返信」するフィルターを「ローカルフォルダ」という擬似アカウントに対して定義していますか?
そうだとしたら、フィルターでの自動転送の時と同じ問題でしょう。
> バグ 5349 : メッセージフィルタからメールを転送できない
> ( http://bugzilla.mozilla.gr.jp/show_bug.cgi?id=5349 )
> Bug 301808 : Mail Filter Forward To: produces a 'Send of Mail failed' Alert (when Filters for "Local Folders")
> ( https://bugzilla.mozilla.org/show_bug.cgi?id=301808 )

> 同じことをWinXPSP3のThunderbird2.0.0.19で行った場合はすんなりうまくいきました。

MacとWinでは、普通、プロファイルを共有して交互に使用、はしませんから、多くの場合定義が異なります。
Win側では共通受信トレイを使わない設定なので運良く問題に遭遇しない、というようなことはないですか?

Re[2]: MacのThunderbirdで自動返信が出来ない
(#46078) このトピック中3番目の投稿
(環境: WinXP SP3/Firefox3.0/Thunderbird2.0)

WADA様、短時間での返答に大変感謝しております。おかげさまでエラーは出なくなりました!

> POP3アカウントで、Global Inbox(共通受信トレイ)を使用していて、
> 「テンプレートを使って返信」するフィルターを「ローカルフォルダ」という擬似アカウントに対して定義していますか?
> そうだとしたら、フィルターでの自動転送の時と同じ問題でしょう。
>>バグ 5349 : メッセージフィルタからメールを転送できない
>>( http://bugzilla.mozilla.gr.jp/show_bug.cgi?id=5349 )
>>Bug 301808 : Mail Filter Forward To: produces a 'Send of Mail failed' Alert (when Filters for "Local Folders")
>>( https://bugzilla.mozilla.org/show_bug.cgi?id=301808 )

共通受信トレイを使用する設定になっていました(これがデフォルトなのですね・・・)。これをアカウントの受信トレイに変更しましたところ、フィルタをフォルダに適用した場合は送信エラーも出ず、自分宛のテストメールを送ると自動返信が来るようになりました。

これだけで一応私のしたかったことは出来るので個人的には解決済みではあるのですが、実は今度は受信時のフィルタリングが全く行われなくなってしまいました。以前は自動返信以外の動作は受信時には適用されたのですが・・・。これは何か別の原因があるのでしょうか?

現在Bugzilla-jpが停止していて見られないのでまだ記事を閲覧できていません。そちらに既に原因が書かれているならごめんなさいです。


> MacとWinでは、普通、プロファイルを共有して交互に使用、はしませんから、多くの場合定義が異なります。
> Win側では共通受信トレイを使わない設定なので運良く問題に遭遇しない、というようなことはないですか?

Winの方の設定を見直すと、共通受信トレイを使用していました・・・2つ目のリンク先のスレ主はWinXP使いなので同じエラーが起こるはずだと思いましたが・・・Win版では既に修正済みなのでしょうかね?

Re[3]: MacのThunderbirdで自動返信が出来ない
(#46079) このトピック中4番目の投稿
(環境: WinXP SP3/SeaMonkey1.1)

> 共通受信トレイを使用する設定になっていました(これがデフォルトなのですね・・・)。これをアカウントの受信トレイに変更しましたところ、フィルタをフォルダに適用した場合は送信エラーも出ず、自分宛のテストメールを送ると自動返信が来るようになりました。

> 今度は受信時のフィルタリングが全く行われなくなってしまいました。以前は自動返信以外の動作は受信時には適用されたのですが・・・。
> これは何か別の原因があるのでしょうか?

メッセージフィルターは、各アカウントに対して設定されていますか?
それとも、「ローカルフォルダ」という擬似アカウントに対して設定されていますか?

手動でのフィルターの適用は、どのアカウント用に定義されたものであっても適用先のフォルダーを所有しているアカウントの下で実行されますが、
ダウンロード時のフィルターの適用は、定義されたアカウントの下で実行され、
共通受信トレイの場合には、各アカウントのフィルターの最後で「残りを全て共通受信トレイのアカウントの受信トレイに移動」を行い、
その後「ローカルフォルダ」という擬似アカウントのフィルターを適用する、というような感じになります。

Re[4]: MacのThunderbirdで自動返信が出来ない
(#46080) このトピック中5番目の投稿
(環境: WinXP SP3/Firefox3.0)

> メッセージフィルターは、各アカウントに対して設定されていますか?
> それとも、「ローカルフォルダ」という擬似アカウントに対して設定されていますか?

それについて答えるのを忘れていました、すみません。
フィルターはローカルフォルダではなく、アカウントに対して設定してあります。
なので、その点が原因ではないと思われます。

Re[5]: MacのThunderbirdで自動返信が出来ない
(#46082) このトピック中6番目の投稿
(環境: WinXP SP3/SeaMonkey1.1)

> フィルターはローカルフォルダではなく、アカウントに対して設定してあります。

それなら、「共通受信トレイ」はもう全然関係なくて、
「共通受信トレイ」に絡む「自動転送」や「テンプレートでの転送」関係のバグも一切関係なく、
単に、あるアカウントに設定したメッセージフィルターがダウンロード時に意図どおりに動いていないようだ、という話になります。
フィルターログとか、フィルターの有効・無効とか、
どこかのフォルダーへ移動があるとそこで停止する、ということを無視しているので、以降のフィルターが適用されないと勘違いしているかどうか、とか、
通常の「フィルターの動きが自分が思っているのと異なる」という場合の、一般的なチェックをしてみましょう。

Re[6]: MacのThunderbirdで自動返信が出来ない
(#46100) このトピック中7番目の投稿
(環境: WinXP SP3/Firefox3.0)

> フィルターログとか、フィルターの有効・無効とか、
> どこかのフォルダーへ移動があるとそこで停止する、ということを無視しているので、以降のフィルターが適用されないと勘違いしているかどうか、とか、
> 通常の「フィルターの動きが自分が思っているのと異なる」という場合の、一般的なチェックをしてみましょう。

フィルタの条件を変えたり、動作の内容や順番を変えてみましたが、やはり受信時に適用されません。同じフィルタをフォルダに適用するとちゃんと動いてくれるので、条件や動作が悪いということはなさそうです。受信時にフィルタを通っていないというのがもっともらしいでしょうか。

受信時はSSLを使用しています。その他ポート値など、受信サーバの設定によってフィルタを通らないというケースは考えられないでしょうか?色々きいてすみません。

Re[7]: MacのThunderbirdで自動返信が出来ない
(#46101) このトピック中8番目の投稿
(環境: WinXP SP3/SeaMonkey1.1)

> 受信時はSSLを使用しています。その他ポート値など、受信サーバの設定によってフィルタを通らないというケースは考えられないでしょうか?

メッセージフィルターは、SSLなどの通信時の暗号化などを通過したあと、通常のプレーンテキストのメールデータとしてHDD内に保存したあとの話ですから、SSLなどは関係ないでしょう。

(Q1) 以下の設定は?
quarantine optionのオン・オフによってフィルター絡みの問題がでたりでなかったり、というようなバグが残っていたような気が...
> ツール/オプション/プライバシー/ウィルス対策
> 受信したメッセージは一旦個別の一時ファイルとして保存してからメールボックスに移動させる

(Q2) フィルターであるメールフォルダーに移動したあと、ダウンロード時のジャンクフィルターでジャンクフォルダー送りになっている、ということはないですか?
(Tb 2から、フィルターで移動したメールにもジャンクフィルターが適用されるようになった)
メッセージフィルターのログとジャンクフィルターのログの両方をチェックしてみましょう。

Re[8]: MacのThunderbirdで自動返信が出来ない
(#46104) このトピック中9番目の投稿
(環境: WinXP SP3/Firefox3.0)

> (Q1) 以下の設定は?
> quarantine optionのオン・オフによってフィルター絡みの問題がでたりでなかったり、というようなバグが残っていたような気が...
>>ツール/オプション/プライバシー/ウィルス対策
>>受信したメッセージは一旦個別の一時ファイルとして保存してからメールボックスに移動させる

表記のオプションはオフになっていました。セキュリティ関連で唯一オンだった「詐欺メールの疑いがあるときに知らせる」も、オフにしても変化はありませんでした。


> (Q2) フィルターであるメールフォルダーに移動したあと、ダウンロード時のジャンクフィルターでジャンクフォルダー送りになっている、ということはないですか?
> (Tb 2から、フィルターで移動したメールにもジャンクフィルターが適用されるようになった)
> メッセージフィルターのログとジャンクフィルターのログの両方をチェックしてみましょう。

迷惑メールフィルタログをオンにし、テストを行ってみましたが、ログには何も残りませんでした。メールも受信トレイに来ていますから、ジャンクフォルダーに行っているわけではないと思います。


このトピックの全ページ / [0]

返信不可


- Child Tree -