過去ログ表示


過去ログ 301 を表示

トピック内全 25 記事中の 11 〜 20 番目を表示
[ 最新記事及び返信フォームをトピックトップへ ]
このトピックの全ページ / [0] [1] [2]

Re[10]: 受信できない。
(#46619) このトピック中11番目の投稿
(環境: Win2000/Firefox3.0)

ログを記載するときに、個人情報が入らないようにチェックして下さいね。

下の方にある「RECV: +OK 9 visible messages (144896 octets)」で9通来る事になっていますが、3通目で挫折しているみたいです。

Tbのメニューの「ツール」の「オプション」を選択して、
「詳細」タブを選択して、「ネットワークとディスク領域」の「接続のタイムアウト時間」を「60秒」から上げてみて下さい。

ちなみに、LISTを全部受信すると、その後に、「SEND: UIDL」というコマンドを送り、その後に、「SEND: RETR x」を送るはずです。


それと、一応念のため、ワトソン博士を起動して、Tbのプロセスが落ちていないことを確認して下さい。
「ワトソン博士」は、ソフトが異常終了したときに、異常終了したときの情報を収集してくれます。

手順は、
Windowsの「スタート」「プログラム」「アクセサリ」「システム ツール」「システム情報」を順に選択。
起動されたプログラムの、メニューの「ツール」の下の「ワトソン博士」を選択。
「ワトソン博士」が起動されるので、下の方の枠にTbが含まれていないか確認します。


それで駄目なら、webメールなどで、4通目が何か調べられますか?
普通のメールでしょうか?

Re[11]: 受信できない。
(#46620) このトピック中12番目の投稿
(環境: WinXP SP3/IE6)

>「60秒」から上げてみて下さい。
180秒にしてみましたが100秒ぐらいで挫折しています。

> 「ワトソン博士」が起動されるので、下の方の枠にTbが含まれていないか確認します。
Tb含まれてます・・・。

アプリケーション例外が発生しました:
アプリケーション: C:\Program Files\Mozilla Thunderbird\thunderbird.exe (pid=888)
発生時間: 2009/02/17 @ 00:27:30.906
例外番号: c0000005 (アクセス違反)
> それで駄目なら、webメールなどで、4通目が何か調べられますか?
> 普通のメールでしょうか?

appleからのメールで添付ファイルがついてました。捨てては見ましたが変わりないみたいです。

Re[12]: 受信できない。
(#46621) このトピック中13番目の投稿
(環境: Win2000/Firefox3.0)

> Tb含まれてます・・・。

それがきっかけなのかも。
今日のも、出力されているかも知れません。

新しいプロファイルを作り直してテストしてみて下さい。
http://wiki.mozilla.gr.jp/wiki.cgi?page=chart

Re[13]: 受信できない。
(#46622) このトピック中14番目の投稿
(環境: WinXP SP3/IE6)

> 新しいプロファイルを作り直してテストしてみて下さい。
プロファイルを新たに作りましたがまったく同じです。

ワトソンのログを貼ってもよろしいでしょうか。
50Kバイトほどあります。

Re[14]: 受信できない。
(#46623) このトピック中15番目の投稿
(環境: Win2000/Firefox3.0)

> ワトソンのログを貼ってもよろしいでしょうか。
> 50Kバイトほどあります。

50Kは、貼れないと思いますけど。

そのファイルを「thunderbird.exe」で検索して、現在時刻のものを探して下さい。
相変わらず、
例外番号: c0000005 (アクセス違反)
ですか?

Tbの方のログは、相変わらず3通目までですか?

http://wiki.mozilla.gr.jp/wiki.cgi?page=chart
にセーフモード等での実行方法が記載されていますが、それらでも問題は発生しますか?

Re[15]: 受信できない。
(#46624) このトピック中16番目の投稿
(環境: Win2000/Firefox3.0)

「ワトソンのログ」ファイルはテキストファイルだと思います。
その中で重要なのは、何のエラーで落ちたのかということだけです。
その他のデータは、同じフォルダにある、バイナリの「ダンプファイル」と「Tbのソース」と比較する必要があります。

それは大変なので、とりあえず避けます。

例外番号: c0000005 (アクセス違反)
は、Tbがやってはいけないことをやったので強制終了させられたということです。

原因としては、プロファイルが壊れている、アドオンが悪さをしている、送られたメールが不正だったのでとばっちりを受けた等が考えられます。

今の所、どれが原因なのかは解りません。

原因の切り分けをする為に、まず、Tb側をクリーンインストールする等をしてみて下さい。

クリーンインストール等をしても、2/17の現象が再現する可能性があります。
今回のトラブルの原因が受信するメールにある場合は、同じ現象になるでしょう。
但し、その場合は、「SEND: RETR x」の後で落ちる可能性が高いという気がします。

後は、明日の昼以降にします。

Re[15]: 受信できない。
(#46625) このトピック中17番目の投稿
(環境: WinXP SP3/IE6)

ワトソンのログの一部です。


----> スレッド Id 0xd30 の状態のダンプ <----*

eax=01422f88 ebx=c0000000 ecx=7ffa6000 edx=7c94eb94 esi=00000000 edi=719b7558
eip=7c94eb94 esp=05e3ff7c ebp=05e3ffb4 iopl=0 nv up ei pl nz na pe nc
cs=001b ss=0023 ds=0023 es=0023 fs=003b gs=0000 efl=00000202

ファンクション: ntdll!KiFastSystemCallRet
7c94eb89 90 nop
7c94eb8a 90 nop
ntdll!KiFastSystemCall:
7c94eb8b 8bd4 mov edx,esp
7c94eb8d 0f34 sysenter
7c94eb8f 90 nop
7c94eb90 90 nop
7c94eb91 90 nop
7c94eb92 90 nop
7c94eb93 90 nop
ntdll!KiFastSystemCallRet:
7c94eb94 c3 ret
7c94eb95 8da42400000000 lea esp,[esp]
7c94eb9c 8d642400 lea esp,[esp]
7c94eba0 90 nop
7c94eba1 90 nop
7c94eba2 90 nop
7c94eba3 90 nop
7c94eba4 90 nop
ntdll!KiIntSystemCall:
7c94eba5 8d542408 lea edx,[esp+0x8]
7c94eba9 cd2e int 2e

*----> スタック バック トレース <----*
WARNING: Stack unwind information not available. Following frames may be wrong.
ChildEBP RetAddr Args to Child
05e3ffb4 7c80b50b 7198d8ec 0165fa78 7c94ee18 ntdll!KiFastSystemCallRet
05e3ffec 00000000 7198d5af 00188510 00000000 kernel32!GetModuleFileNameA+0x1b4

*----> ロウ スタック ダンプ <----*
0000000005e3ff7c 1b e3 94 7c 09 d6 98 71 - b4 01 00 00 bc ff e3 05 ...|...q........
0000000005e3ff8c b0 ff e3 05 a4 ff e3 05 - 50 d6 98 71 78 fa 65 01 ........P..qx.e.
0000000005e3ff9c 18 ee 94 7c 10 85 18 00 - 00 00 00 00 00 00 00 00 ...|............
0000000005e3ffac 00 00 98 71 c0 27 42 01 - ec ff e3 05 0b b5 80 7c ...q.'B........|
0000000005e3ffbc ec d8 98 71 78 fa 65 01 - 18 ee 94 7c 10 85 18 00 ...qx.e....|....
0000000005e3ffcc 00 60 fa 7f 00 b6 52 8a - c0 ff e3 05 28 7c df 88 .`....R.....(|..
0000000005e3ffdc ff ff ff ff f3 99 83 7c - 18 b5 80 7c 00 00 00 00 .......|...|....
0000000005e3ffec 00 00 00 00 00 00 00 00 - af d5 98 71 10 85 18 00 ...........q....
0000000005e3fffc 00 00 00 00 00 00 00 00 - 00 00 00 00 00 00 00 00 ................
0000000005e4000c 00 00 00 00 00 00 00 00 - 00 00 00 00 00 00 00 00 ................
0000000005e4001c 00 00 00 00 00 00 00 00 - 00 00 00 00 00 00 00 00 ................
0000000005e4002c 00 00 00 00 00 00 00 00 - 00 00 00 00 00 00 00 00 ................
0000000005e4003c 00 00 00 00 00 00 00 00 - 00 00 00 00 00 00 00 00 ................
0000000005e4004c 00 00 00 00 00 00 00 00 - 00 00 00 00 00 00 00 00 ................
0000000005e4005c 00 00 00 00 00 00 00 00 - 00 00 00 00 00 00 00 00 ................
0000000005e4006c 00 00 00 00 00 00 00 00 - 00 00 00 00 00 00 00 00 ................
0000000005e4007c 00 00 00 00 00 00 00 00 - 00 00 00 00 00 00 00 00 ................
0000000005e4008c 00 00 00 00 00 00 00 00 - 00 00 00 00 00 00 00 00 ................
0000000005e4009c 00 00 00 00 00 00 00 00 - 00 00 00 00 00 00 00 00 ................
0000000005e400ac 00 00 00 00 00 00 00 00 - 00 00 00 00 00 00 00 00 ................

*----> スレッド Id 0xed4 の状態のダンプ <----*

eax=77e36bf0 ebx=00000000 ecx=00000000 edx=00000000 esi=001531f0 edi=00153294
eip=7c94eb94 esp=05f3fe1c ebp=05f3ff80 iopl=0 nv up ei pl zr na po nc
cs=001b ss=0023 ds=0023 es=0023 fs=003b gs=0000 efl=00000246

ファンクション: ntdll!KiFastSystemCallRet
7c94eb89 90 nop
7c94eb8a 90 nop
ntdll!KiFastSystemCall:
7c94eb8b 8bd4 mov edx,esp
7c94eb8d 0f34 sysenter
7c94eb8f 90 nop
7c94eb90 90 nop
7c94eb91 90 nop
7c94eb92 90 nop
7c94eb93 90 nop
ntdll!KiFastSystemCallRet:
7c94eb94 c3 ret
7c94eb95 8da42400000000 lea esp,[esp]
7c94eb9c 8d642400 lea esp,[esp]
7c94eba0 90 nop
7c94eba1 90 nop
7c94eba2 90 nop
7c94eba3 90 nop
7c94eba4 90 nop
ntdll!KiIntSystemCall:
7c94eba5 8d542408 lea edx,[esp+0x8]
7c94eba9 cd2e int 2e

*----> スタック バック トレース <----*
WARNING: Stack unwind information not available. Following frames may be wrong.
ChildEBP RetAddr Args to Child
05f3ff80 77e36c22 05f3ffa8 77e36a3b 001531f0 ntdll!KiFastSystemCallRet
05f3ff88 77e36a3b 001531f0 00000000 00000000 RPCRT4!I_RpcBCacheFree+0x5ea
05f3ffa8 77e36c0a 0015df18 05f3ffec 7c80b50b RPCRT4!I_RpcBCacheFree+0x403
05f3ffb4 7c80b50b 0018ddb0 00000000 00000000 RPCRT4!I_RpcBCacheFree+0x5d2
05f3ffec 00000000 77e36bf0 0018ddb0 00000000 kernel32!GetModuleFileNameA+0x1b4

*----> ロウ スタック ダンプ <----*
0000000005f3fe1c 99 e3 94 7c 03 67 e3 77 - 38 02 00 00 70 ff f3 05 ...|.g.w8...p...
0000000005f3fe2c 00 00 00 00 68 dc 18 00 - 54 ff f3 05 40 2b 90 90 ....h...T...@+..
0000000005f3fe3c fb cc 5b 80 58 16 00 00 - 08 d0 b9 88 00 00 00 00 ..[.X...........
0000000005f3fe4c 03 cd 5b 80 c0 17 53 8a - 50 2e 00 e1 20 40 e3 88 ..[...S.P... @..
0000000005f3fe5c 68 1c 53 8a 88 2b 90 90 - 99 cd 5b 80 50 2e 00 e1 h.S..+....[.P...
0000000005f3fe6c 20 d0 b9 88 58 16 00 00 - 00 00 00 00 ff 03 1f 00 ...X...........
0000000005f3fe7c 06 02 00 00 05 10 50 80 - 0b 00 00 00 24 2c 90 90 ......P.....$,..
0000000005f3fe8c 02 00 00 00 36 d1 4f 80 - 0b 00 00 00 fe ce 4f 80 ....6.O.......O.
0000000005f3fe9c 01 00 00 00 43 6d 6e 80 - 28 2c 90 90 27 64 6e 80 ....Cmn.(,..'dn.
0000000005f3feac 00 0d db ba 00 00 00 00 - 0b 00 00 00 24 2c 90 01 ............$,..
0000000005f3febc c4 2b 90 90 67 49 52 80 - 02 00 00 00 24 2c 90 90 .+..gIR.....$,..
0000000005f3fecc 01 00 00 00 01 00 00 00 - e8 2b 90 90 00 03 00 00 .........+......
0000000005f3fedc 00 00 00 00 00 00 00 00 - 00 00 00 00 00 00 00 00 ................
0000000005f3feec 1f 00 00 00 ff ff ff ff - 40 f5 df ff 00 00 00 00 ........@.......
0000000005f3fefc 10 64 6e 80 64 25 17 8a - 28 2c 90 90 00 00 00 00 .dn.d%..(,......
0000000005f3ff0c 27 64 6e 80 08 00 00 00 - 46 02 00 00 39 4b 50 80 'dn.....F...9KP.
0000000005f3ff1c 38 24 17 8a c8 23 17 8a - 6c cd 4f 80 34 25 17 8a 8$...#..l.O.4%..
0000000005f3ff2c c8 23 17 8a 80 ff f3 05 - 99 66 e3 77 4c ff f3 05 .#.......f.wL...
0000000005f3ff3c a9 66 e3 77 ed 10 94 7c - 20 31 2f 02 b0 dd 18 00 .f.w...| 1/.....
0000000005f3ff4c 00 a2 2f 4d ff ff ff ff - 00 5d 1e ee ff ff ff ff ../M.....]......


> にセーフモード等での実行方法が記載されていますが、それらでも問題は発生しますか?

どちらでも発生します。また今は1/10とかの表示になっています。

Re[16]: 受信できない。
(#46626) このトピック中18番目の投稿
(環境: Win2000/Firefox3.0)

> どちらでも発生します。また今は1/10とかの表示になっています。

1通目は、スパムですか?

もしかして、「SEND: RETR 1」を送っていて、応答が返ってきたのだけれど、そこで落ちてしまったために「SEND: LIST」から後が実際に書き込まれていないのかもしれません。

異常終了した場合に、書き込んだはずのデータか途中までしかないという現象が発生することがあります。

1通目が、スパムなら、削除してみてもらえますか。

Re[17]: 受信できない。
(#46641) このトピック中19番目の投稿
(環境: WinXP SP2/IE6)

> 1通目が、スパムなら、削除してみてもらえますか。
日常やり取りしている範囲のメールなので特に問題ないかとおもいます。
一応、削除しましたが変わらないです。

クリーンインストールについても今やり直してみましたがまったく変わりません。

Re[18]: 受信できない。
(#46654) このトピック中20番目の投稿
(環境: Win2000/Firefox3.0)

思いつく限りのチェックを記述してみます。

1.ハードディスクの問題で無いことを確認します。
 ドライブは、エラーチェックしていますね。
http://www.microsoft.com/japan/windowsxp/expertzone/tips/july02/kbtip1.mspx

2.ウイルス対策ソフトやその他のプロセスの問題でないことを確認します。
 以下の作業は、パソコンを無防備にするので、短時間で行って下さい。
 確認後は、元に戻して下さい。
 ネットワークに接続するために、ドライバは有効なままにして下さい。

 Windowsをクリーンブートしてみて下さい。
http://support.microsoft.com/kb/880988/ja

3.サーバからは正しく送られていることを確認します。
 この操作では、APOPではなく、パスワードは平文で送られるので、念のため作業後にパスワードを変更して下さい。

 操作中、一部、打ち込んだ文字は画面には表示されないかもしれません。正確に打って下さい。
 +OK と リストは、サーバーからの応答です。
 尚、「uidl」コマンドと「quit」コマンドの間に「retr 1」コマンドを入力するとメールが送られてきます。

 Windowsの「スタート」の「アクセサリ」の「コマンドプロンプト」を起動します。
 以下の、入力データと記載されている行を打ち込んだ後、Enterキーを押します。
 (もちろん、入力データという文字は入れません)

telnet pop3サーバ名 110   入力データ
+OK
user ユーザID       入力データ
+OK
pass パスワード       入力データ
+OK
stat            入力データ
+OK
list            入力データ
+OK
リスト
uidl            入力データ
+OK
リスト
quit            入力データ


[ 前のトピック内容10件 ] | [ 次のトピック内容10件 ]
このトピックの全ページ / [0] [1] [2]

返信不可


- Child Tree -