過去ログ表示


過去ログ 302 を表示

トピック内全 3 記事中の 1 〜 3 番目を表示
[ 最新記事及び返信フォームをトピックトップへ ]
このトピックの全ページ / [0]

削除したメッセージの回復
(#46804) このトピック中1番目の投稿
(環境: WinXP SP3/IE7)

サンダーバードのメーラーを使っています。
ツール→アカウント設定→ディスク領域→古いメッセージを恒久的に...の項うち上から3つ目のボタンを押して10日以上経過したメッセージを勘違いして削除してしまいました。
回付させる方法はないでしょうか?どなたかアドバイスをお願いします。

Re[1]: 削除したメッセージの回復
(#46805) このトピック中2番目の投稿
(環境: WinXP SP3/IE7)

前の質問です。ちょっと言葉が足りませんでした。また,漢字を間違っていました。
<訂正>
削除したメッセージを回復させる方法はないでしょうか?

Re[2]: 削除したメッセージの回復
(#46819) このトピック中3番目の投稿
(環境: Win2000/Firefox3.0)

「送信日時から次の日付以上経過したメッセージを削除する」は使用したことがありません。
以下は、違っているかも知れません。

Tb(Thunderbirdのこと)のメニューの「ツール」の「アカウントの設定」で表示された画面で「ローカルフォルダ」を選択して、「メッセージの保存先」を調べて下さい。
そこにメールが保存されています。

以下で、Tbを終了させる前に、「送信日時から次の日付以上〜」を「メッセージを削除しない」に変更しておいて下さいね。

Tbを終了させて、「メッセージの保存先」をファイルマネージャで開いて下さい。
そこにある、拡張子が「msf」では無いファイルをメモ帳などで開いてメールが残っているかどうか確認して下さい。
もし残っているのなら、復元できます。

これらのファイルは、「Inbox」が「受信トレイ」、「Sent」が「送信済みトレイ」で、TbのフォルダごとにWindowsの1つのファイルになっています。

日本語は、文字化けしている可能性が高いので、該当のメールかどうかは、送信メルアドや送信時刻で判定して下さい。

そのメールが削除されたはずのメールなら、「X-Mozilla-Status:」の横の番号を「0001」に変更して下さい。(多分「0009」になっていると思います)

その後、Tbを起動すると見えるようになると思います。

参考
http://forums.mozillazine.jp/viewtopic.php?t=5787


作業を行う前に、「メッセージの保存先」のフォルダをバックアップしておいて下さい。
バックアップは、Windowsの操作で、他のフォルダにコピーすれば良いかと。


このトピックの全ページ / [0]

返信不可


- Child Tree -