過去ログ表示


過去ログ 305 を表示

トピック内全 11 記事中の 11 〜 11 番目を表示
[ 最新記事及び返信フォームをトピックトップへ ]
このトピックの全ページ / [0] [1]

Re[3]: TB2.0でメール受信が出来ない
(#47245) このトピック中11番目の投稿
(環境: WinXP SP3/Firefox3.0)

> 0[284530]: SEND: RETR 6
> 0[284530]: Entering NET_ProcessPop3 32
> 0[284530]: POP3: Entering state: 3
> 0[284530]: RECV: t-Type: multipart/alternative;
> 0[284530]: POP3: Entering state: 19
> 0[284530]: POP3: Entering state: 24
> 0[284530]: POP3: Entering state: 25

この部分は、一切端折っていないログですか?
(RETR 6の後の最初のRECV:のログが「t-Type: multipart/alternative;」なのかどうか)
端折っていなくて、avastのメールスキャナー(インターネットメール)を有効にしている、ということだと、
「avastのメールスキャナーのバグで壊れたデータをメーラーに渡した」が、一番良くログ内容の説明をしてくれそうな感じ...

ヘッダーのみのダウンロードだとコマンドがTOP 6 0になり、ヘッダー部分だけ(最初のヌル行まで)が返されます。
そのあと、"Click Here"をクリックすると、RETR n(LISTで返る番号は変わる可能性がある)を出してメール全体のデータをダウンロードします。
TOP a 0によるヘッダーだけの時のRECV:のログと、
RETR bによるヘッダー+メールデータの時のRECV:のログに、違いはありますか?
(先頭のヘッダー部分に関しては、同じRECV:がログに記録されなくてはいけない)

> 本文受信時のログに関してはエラーコンソールにも残っていましたので併記します。
>
> エラー: uncaught exception: Load of pop://imes0043@mail.imes.co.jp:11
0/?uidl=000019f54896a4b7
> from mailbox:///...(snip).../Inbox.sbd/!%20receive?number=143594596 denied.

この「uidl=000019f54896a4b7」は、メールのX-UIDL:ヘッダーに書かれているものと同じですか?
(ヘッダーのみの受信の時点のメールのソースを確認)
このエラーが起こった時点のRETR nに対応する、UIDLコマンドへの応答の中の n xxxxxxxxxxxxxと同じものですか?

number=143594596はInbox内のオフセットの値かな?
受信トレイで「受信順」のカラムを表示してソートした時の最大値は、だいたいこのような値ですか?
Inbox.sbd/!%20receiveに書こうとしているようだから、オプション/プライバシー/ウィルス対策のオプションが有効なのかな?

なお、Win2Kならば、DebugViewを併用するとタイムスタンプ付きのログを採れます。
ログ番号も書かれるから、ログの行を端折ってペーストしたかどうかも一目瞭然。
> https://bugzilla.mozilla.org/show_bug.cgi?id=402793#c6


[ 前のトピック内容10件 ]
このトピックの全ページ / [0] [1]

返信不可


- Child Tree -