過去ログ表示


過去ログ 314 を表示

トピック内全 4 記事中の 1 〜 4 番目を表示
[ 最新記事及び返信フォームをトピックトップへ ]
このトピックの全ページ / [0]

2つ目以降のメールアカウントが表示されません
(#48534) このトピック中1番目の投稿
(環境: Win 7/Firefox3.5)

Windows-XP-SP3で、Thunderbird2.0.0.22を、複数のアカウントで使っておりました。Windows-7-RCで同じように、複数アカウントでつかおうとおもったところ、アカウントの新規作成は出来るのですが、左側の欄の表示設定を「すべてのフォルダ」にしても、1つ目のアカウント名と、ローカルフォルダしか表示されません。しかし、受信ボタンの右側の▼ボタンをクリックすると、設定した全アカウント名が表示されます。左側の欄に表示されないアカウントのメールは、すべて「ローカルフォルダ」の受信トレイに保存されてしまい、アカウント設定の画面でも、ローカルフォルダに保存する設定となっております。Windows7との関係なのか、Windows7で使う場合は、操作方法が違うのか分からず、っております。過去ログや、他サイトでの検索をしてみましたが、同様の症状は報告されていません。何か、対処法がありましたら、教えてください。

(環境: WinXP SP3/SeaMonkey1.1)

> 過去ログや、他サイトでの検索をしてみましたが、同様の症状は報告されていません。

「共通受信トレイ」というキーワードがわかれば同様の症状ものがたくさんヒットするのですが、症状だけからだと見つけにくいでしょうね。

「共通受信トレイ」でグぐるとヒットする、以下のようなページを見てみましょう。
> http://q.hatena.ne.jp/1125127161
> http://mozilla.jp/support/thunderbird/kb/002651

(環境: Win 7/Firefox3.5/Thunderbird2.0)

やはり、同じ症状で悩んでいる方がいるのですね・・・「共通受信トレイ」というキーワードがあるとは。WinXPで出来ていたのが、Win7で出来なくなったので、何かあったのかと思いました。おかげさまで、無事に全アカウントが表示されるようになりました。ありがとうございました。
済!
(環境: WinXP SP3/SeaMonkey1.1)

> やはり、同じ症状で悩んでいる方がいるのですね・・・

(A) 共通受信トレイ(Global Inbox)を使う方法がわからないと質問をしてくる人と、
(B) 気がつかないうちに共通受信トレイ(Global Inbox)にしてしまうために あかひめ さんのように悩む人がでてくる弊害の、
どちらを優先すべきかかは(B)に決まっているのですが、
> Bug 272340 "Global Inbox(Local Folders)" should not have been defaulted
> https://bugzilla.mozilla.org/show_bug.cgi?id=272340
は、予想通りにWONTFIX(Product=Thunderbird)。

そのあと、SeaMonkeyのほうは、アカウントの定義でユーザに断りもしないで共通受信トレイ(Global Inbox)に自動的にチェックを入れる、ということは、ちゃんと止めました。
> https://bugzilla.mozilla.org/show_bug.cgi?id=329018
> Bug 329018 - Disable "Global Inbox" by default
済!

このトピックの全ページ / [0]

返信不可


- Child Tree -