過去ログ表示


過去ログ 321 を表示

トピック内全 28 記事中の 1 〜 10 番目を表示
[ 最新記事及び返信フォームをトピックトップへ ]
このトピックの全ページ / [0] [1] [2]

TbでのSMTP認証方式
(#49468) このトピック中1番目の投稿
(環境: WinXP SP3/Firefox3.5/Thunderbird2.0)

先日Makeshopというネットショップサイトと契約し、メールアドレスを取得しました。

早速サンダーバードにアカウントを設定したのですが、受信はすんなりいくものの、送信が全くできません。

サポートでは、OutlookExplessしか推奨しておらず、サンダーバード等はサポート外とのことで詳しく教えてもらえませんでした。

別のPCにてOEに同設定をしてみると、すんなりと送信できました。

色々と自分で調べたのですが、ユーザー名とパスワードを使ってSMTP認証するのですが、そこがうまくいっていないようです。
というのも、色々とやって駄目だったので試しに秀丸メールを入れてみるとエラーメッセージに、"SMTPの認証をPLAINにしてみると改善するかも"といった内容が出たので、試しにPLAINにすると送信できました。
他のLOGINという認証方式にしてみても、少し時間がかかるものの送信ができました。

サンダーバードではこれらの認証方式が見当たらないのですが、どのようにして設定すればよいでしょうか?

Re: TbでのSMTP認証方式
(#49480) このトピック中2番目の投稿
(環境: Win 7/Firefox3.5)

ご参考になるかどうか分りませんが、とりあえずは、下記のご確認を。
送信(SMTP)サーバーを設定していますか?
アカウントの設定→「アカウントの直下」→送信(SMTP)サーバーに、これを選択していますか?
初回送信時にパスワードを聞かれて入力していますか?
ツール→オプション→プライバシー→パスワードのタブで、保存されているパスワードは合っていますか?

Re: TbでのSMTP認証方式
(#49487) このトピック中3番目の投稿
(環境: WinXP SP3/Firefox3.5)

ありがとうございます。

基本的な事は全てできています。(他にもメアドを多数持っております)
SMTPの認証方式だけの問題なのです。

Re: TbでのSMTP認証方式
(#49494) このトピック中4番目の投稿
(環境: WinXP SP3/SeaMonkey1.1)

Tbには、特定の認証方式を強制する、という設定はありません。

SMTPサーバーが返してきた認証方式を安全度が高いほうから順に試す、という方式だから、
CRAM-MD5が返ってきていて、サーバーのいい加減なセットアップやバグでCRAM-MD5でダメという場合でも、AUTH PLAINにフォールバック、でうまくいくはずなんだが...
(1) SMTPのログを採って、フローを見てみましょう。
> https://wiki.mozilla.org/MailNews:Logging

サーバーが、きちんとセットアップしていない認証方式を返してきている可能性があります。
(2) SASLを殺してみるとどうなりますか?
> http://kb.mozillazine.org/Mail_and_news_settings
> mail.auth_login=false にセットする
> http://en.wikipedia.org/wiki/Simple_Authentication_and_Security_Layer

LOGINだと時間がかかるようですから、タイムアウトが起こっている可能性があります。
Thunderbird 3では、NSPRログにタイムスタンプを入れられます。
新規プロファイル(必ず)で、ダミーのPOP3サーバーを定義し、タイムスタンプ付きのSMTPログを採ってみるといいでしょう。
> http://www.mozilla.org/projects/nspr/reference/html/prlog.html#25306
> SET NSPR_LOG_MODULES=SMTP:5,timestamp
> http://ftp.mozilla.org/pub/mozilla.org/thunderbird/nightly/latest-comm-1.9.1/
> http://ftp.mozilla.org/pub/mozilla.org/thunderbird/nightly/latest-comm-1.9.1-l10n/
> win32.zip ビルドなら、UNZIPするだけでテストできます。

Re: TbでのSMTP認証方式
(#49500) このトピック中5番目の投稿
(環境: WinXP SP3/Firefox3.5)

ご回答ありがとうございます。

せっかく色々教えて頂いているのですが、一般ユーザーですので難しい事は分かりません。
また、英語のサイトもよく分かりませんでした。

分かる範囲の事をやりましたのでご報告します。

> mail.auth_login=false にセットする
変更しましたが変わりありませんでした。

Thunderbird 3
を試しに入れてみました。
エラー内容の表示が変わり、
"メッセージを送信できませんでした。
送信処理の途中で SMTP サーバ mail.○○.○○ との接続が切断されたため、メッセージを送信できませんでした。再度試すか、ネットワーク管理者に問い合わせてください。"
と表示されました。

何かログを見る方法などがありましたら、教えて頂ければ確認します。

よろしくお願い致します。

Re: TbでのSMTP認証方式
(#49505) このトピック中6番目の投稿
(環境: Win 7/Firefox3.5)

> SMTP サーバ mail.○○.○○ との接続が切断されたため、メッセージを送信できませんでした。…

このメッセージは「SMTPサーバに接続できず、タイムアウト」が報告されたものと思います。私も過去に遭遇しました。
SMTPサーバとしての設定下記をメールサービスispが指定する設定に合致するか、今一度ご確認を。
  サーバー名
  ポート番号
  ユーザー名…メルアドフルか、@以前だけかの違いは?
  パスワード…届出とあっている?
  暗号化方式

Re: TbでのSMTP認証方式
(#49507) このトピック中7番目の投稿
(環境: WinXP SP3/Firefox3.5)

ご回答ありがとうございます。

メッセージは送信ボタンを押した後、すぐに表示されるぐらいのタイミングですので、タイムアウトとしては時間が短過ぎるような気がします。

>   サーバー名
>   ポート番号
>   ユーザー名…メルアドフルか、@以前だけかの違いは?
>   パスワード…届出とあっている?
>   暗号化方式

暗号化方式以外は全てあっております。
最初に書きましたとおり、全く同じ設定でOEと秀丸メールでは送信できております。
暗号化方式はPLAINがないので、特に設定しておりません。
保護された接続は設定しておりません。(一応全て試しました)

よろしくお願いします。

Re: TbでのSMTP認証方式
(#49509) このトピック中8番目の投稿
(環境: WinXP SP3/SeaMonkey1.1)

> 何かログを見る方法などがありましたら、教えて頂ければ確認します。

ログを見るには、ログを採取しないと...

MailNews:Loggingの目次の、
> 3 Generating a Protocol Log
> * 3.1 Windows
のリンクで飛ぶ先に書いてある通りです(imap -> SMTP にしています)
> https://wiki.mozilla.org/MailNews:Logging#Windows
> One is to create a batch file e.g. "create_SMTP_log.bat" with the following lines:
> SET NSPR_LOG_MODULES=SMTP:5,timestamp
> SET NSPR_LOG_FILE=C:\SMTP.LOG
> "C:\Program Files\Mozilla Thunderbird\thunderbird.exe"
バッチファイルを作っておき、Thunderbirdが起動していない状態で、コマンドプロンプトでcreate_SMTP_log.batとタイプしてエンターキーを押すだけ。
Thunderbirdを終了してからC:\SMTP.LOGをnotepad.exeなどで見てください。
EHLOというコマンドに対する、AUTH PLAIN CRAM-MD5 ...のようなレスポンスと、
そのあとにTbが出しているコマンド(AUTH PLAINなど)、を見てみましょう。

AUTH PLAIN以外も返っているが(AUTH PLAIN以外もサポートしている、と言っている)、
そのAUTH xxxでリクエストをだすとサーバーが-ERRを返してセッションを切ってしまうので、
AUTH PLAINにフォールバックできない、というようなことはないですか?

Re: TbでのSMTP認証方式
(#49516) このトピック中9番目の投稿
(環境: WinXP SP3/Firefox3.5)

詳しく教えて頂きありがとうございます。
LOGを取ってみましたが、私には内容がよく分かりません。
以下に個人情報の所のみ○○と変えたLOGを転載致しますので、お手数ですがご覧になって頂けませんか。

2009-09-15 11:18:33.296000 UTC - 0[1728140]: SMTP Connecting to: mail.○○.○○
2009-09-15 11:18:33.328000 UTC - 0[1728140]: SMTP entering state: 0
2009-09-15 11:18:33.328000 UTC - 0[1728140]: SMTP Response: 220 mail3.makeshop.jp ESMTP
2009-09-15 11:18:33.328000 UTC - 0[1728140]: SMTP entering state: 14
2009-09-15 11:18:33.328000 UTC - 0[1728140]: SMTP Send: EHLO [192.168.○.○○]

2009-09-15 11:18:33.343000 UTC - 0[1728140]: SMTP entering state: 0
2009-09-15 11:18:33.343000 UTC - 0[1728140]: SMTP Response: 250-mail3.makeshop.jp
2009-09-15 11:18:33.343000 UTC - 0[1728140]: SMTP entering state: 0
2009-09-15 11:18:33.343000 UTC - 0[1728140]: SMTP Response: 250-AUTH=LOGIN CRAM-MD5 PLAIN
2009-09-15 11:18:33.343000 UTC - 0[1728140]: SMTP entering state: 0
2009-09-15 11:18:33.343000 UTC - 0[1728140]: SMTP Response: 250-AUTH LOGIN CRAM-MD5 PLAIN
2009-09-15 11:18:33.343000 UTC - 0[1728140]: SMTP entering state: 0
2009-09-15 11:18:33.343000 UTC - 0[1728140]: SMTP Response: 250-PIPELINING
2009-09-15 11:18:33.343000 UTC - 0[1728140]: SMTP entering state: 0
2009-09-15 11:18:33.343000 UTC - 0[1728140]: SMTP Response: 250 8BITMIME
2009-09-15 11:18:33.343000 UTC - 0[1728140]: SMTP entering state: 4
2009-09-15 11:18:33.343000 UTC - 0[1728140]: SMTP entering state: 21
2009-09-15 11:18:33.343000 UTC - 0[1728140]: SMTP entering state: 16
2009-09-15 11:18:33.359000 UTC - 0[1728140]: Logging suppressed for this command (it probably contained authentication information)
2009-09-15 11:18:33.375000 UTC - 0[1728140]: SMTP entering state: 0
2009-09-15 11:18:33.375000 UTC - 0[1728140]: SMTP Response: 334 PDY2NDA3LjEyNTU2Mzc5MDVAbWFpbDMubWFrZXNob3AuanA+
2009-09-15 11:18:33.375000 UTC - 0[1728140]: SMTP entering state: 18
2009-09-15 11:18:33.375000 UTC - 0[1728140]: SMTP entering state: 17
2009-09-15 11:18:33.375000 UTC - 0[1728140]: Logging suppressed for this command (it probably contained authentication information)
2009-09-15 11:18:33.390000 UTC - 0[1728140]: SMTP entering state: 0
2009-09-15 11:18:33.390000 UTC - 0[1728140]: SMTP Response: 421 child crashed (#4.3.0)
2009-09-15 11:18:33.390000 UTC - 0[1728140]: SMTP entering state: 18
2009-09-15 11:18:34.453000 UTC - 0[1728140]: SMTP entering state: 21
2009-09-15 11:18:34.453000 UTC - 0[1728140]: SMTP entering state: 16
2009-09-15 11:18:34.453000 UTC - 0[1728140]: Logging suppressed for this command (it probably contained authentication information)
2009-09-15 11:18:34.453000 UTC - 0[1728140]: SMTP connection dropped after 210 total bytes read


よろしくお願い致します。

Re: TbでのSMTP認証方式
(#49528) このトピック中10番目の投稿
(環境: WinXP SP3/SeaMonkey1.1)

EHLOに、
> SMTP Response: 250-AUTH=LOGIN CRAM-MD5 PLAIN
> SMTP Response: 250-AUTH LOGIN CRAM-MD5 PLAIN
が返ってきています。

> Logging suppressed for this command (it probably contained authentication information)
> SMTP Response: 334 ...
> Logging suppressed for this command (it probably contained authentication information)
> SMTP Response: 421 child crashed (#4.3.0)
> Logging suppressed for this command (it probably contained authentication information)
> SMTP connection dropped after 210 total bytes read
> (334は、レスポンスデータがBse64エンコードされていることを示すコード)

CRAM-MD5でログインしようとしたら「421 child crashed (#4.3.0)」が返ってきて、AUTH PLAINにフォールバックしようとしたらサーバーが接続を切ってしまった、という感じです。
「421 child crashed (#4.3.0)」でググると、かなりひっかかってきますね。
サーバーのソフトウェアのバグか、CRAM-MD5関連の設定をきちんとしていないにも関わらず「250-AUTH=LOGIN CRAM-MD5 PLAIN」を返す設定のままにしている、ということでしょう。

これだと、LOGINも時間がかかるがOK、だったのなら、mail.auth_login=false で逃げられそうなんだけど...
SMTPだと効かない?
mail.auth_login=false にしたあと、Thunderbirdを再起動していますか?
mail.auth_login=falseにして再起動し、ログを採ると、どうなりますか?


[ 次のトピック内容10件 ]
このトピックの全ページ / [0] [1] [2]

返信不可


- Child Tree -