過去ログ表示


過去ログ 35 を表示

トピック内全 6 記事中の 1 〜 6 番目を表示
[ 最新記事及び返信フォームをトピックトップへ ]
このトピックの全ページ / [0]


RedHat Linux 8 でのことですが、Mozilla 1.2 及びそれ以降の
バージョンで漢字変換する時に1番目の候補以外をスペースで
撰択すると元の入力していた Mozilla のウィンドウ(たとえば
メールならそれまで入力していた本文を入れる欄)にフォーカスが
戻らず、自分でマウスカーソルをそこに持って行ってクリック
するまで入力が出来なくなります。1.0 などの以前のバージョン
では大丈夫だったのですが、これは何が原因でしょうか? (何かの
バージョンアップに伴って kinput2との相性が悪くなった?)。



私も RedHat Linux 8 で同様の現象出ていました。
1.3aくらいのころです。あたまにきますね、これ。
Linuxはほとんど使っていないのでMozillaだけの現象
だったのかは覚えていないです。


http://bugzilla.mozilla.gr.jp/show_bug.cgi?id=2819
ですね。

metacity を 2.4.34 にして kinput2 を kinput2-canna-wnn6-v3.1-3 に
すれば、快適になります。ただ、kinput2 はともかく metacity の version を
上げるのは、ちょっと難しいですね。make はとおるのですが、rpm にするのに
ちょっと手間取っています。(解ってる人には簡単なんだろうけど)

rawhide の rpm はXFree86-4.2.99 に依存しているので、そのままでは入らないし
無理矢理いれても起動しません。src.rpm もそのままでは rebuild 出来ません。
src.rpm から metacity-2.4.34.tar.bz2 を取りだしてアーカイブに含まれる
spec ファイルを利用して build しても make , make install まではうまく行き
ますが、package を作るところでコケてしまいます。src.rpm に含まれる patch
を当てないと行けないのか、tar 玉 が飲んでいる spec を編集しないとダメなのか
もうちょっと頑張ってみようと思っているところです。



[修正1回]

私も Redhat 7.2/8.0 で OpenOffice を使用する時に一時困っていた
現象と同じ気がします。
私の場合は、
http://lists.suse.com/archive/m17n/2002-May/0055.html
の設定をして解決しました。
手前味噌ですが、
http://plaza25.mbn.or.jp/~snip/etc/tips_etc.html
の kinput2 という所に簡単にまとめてあります。(^^;



ありがとうございます。

「~/.Xdefaults-ホスト名」のファイルに下記設定をしたところうまく行くようになりました。

*SeparateConversion.input: false
*selectionShell.input: false
*auxShell.input: false



すいません。問題が解決した時のチェック忘れてました。


> ありがとうございます。
>
> 「~/.Xdefaults-ホスト名」のファイルに下記設定をしたところうまく行くようになりました。
>
> *SeparateConversion.input: false
> *selectionShell.input: false
> *auxShell.input: false

済!

このトピックの全ページ / [0]

返信不可


- Child Tree -