過去ログ表示


過去ログ 330 を表示

トピック内全 24 記事中の 11 〜 20 番目を表示
[ 最新記事及び返信フォームをトピックトップへ ]
このトピックの全ページ / [0] [1] [2]

好事家のソフト(Re: Mozillaにおける「責任」について)
(#50616) このトピック中11番目の投稿
(環境: Win 7/Firefox3.5)

> 好事家のソフトであるならば、
firefoxのことであれば、わたしはHOBBYだとと見なしています。特徴はアドオンが多いという点なので、正直、特に人に勧められるソフトでもないと思います。(使いたい人が使っている)

ついでに気になっていたのですが、トップページの「最新版は Firefox 3.5.2」とあるように、日本のもじら組は稼働しているのでしょうか?

(環境: WinXP SP3/Other)

> ついでに気になっていたのですが、トップページの「最新版は Firefox 3.5.2」とあるように、日本のもじら組は稼働しているのでしょうか?

日本のと限定せずとも、もじら組は、多分、日本にしかないと思います。
で、稼動しているというのをどこまでのことを指すのか分りませんが、
少なくとも、サーバの維持はしてくれています。Bugzilla-ja の方も
管理されています。
ウェブサイトのコンテンツのメンテナンスは未だ停止状態のようです。
この掲示板 CGI のパッチ適用などのメンテナンスも同様に停止状態のようです。

(環境: Win 7/Minefield)

No50619に返信(のらねこさんの記事)
> Bugzilla-ja の方も管理されています。

Bugzilla-jpのことですか? Bugzilla-jpは運営はやっていますが、管理は全然されていません。

Bugzilla-ja (Webアプリとしてのbugzillaの日本語版開発) は止まって、bug-ja (http://bug-ja.org/) が引き継いでいます。

(環境: WinXP SP3/Other)

> ■No50619に返信(のらねこさんの記事)
>>Bugzilla-ja の方も管理されています。
>
> Bugzilla-jpのことですか? Bugzilla-jpは運営はやっていますが、管理は全然されていません。

そうでしたか。失礼しました。

Re: Mozillaにおける「責任」について
(#50756) このトピック中15番目の投稿
(環境: WinXP SP2/Firefox3.5)

みなさま、いろいろなご意見ありがとうございます。みなさまのご意見も興味深く拝読いたしましたが、私がそもそもお尋ねしたのはみなさまのご見解ではなく、開発・リリースしている本家本元の認識が、シェア第2位、20%などとなるに伴っていかに変化しているか、あるいはいないか、であります。

Re: Mozillaにおける「責任」について
(#50759) このトピック中16番目の投稿
(環境: WinXP SP3/Minefield)

> がそもそもお尋ねしたのはみなさまのご見解ではなく、開発・リリースしている本家本元の認識が、シェア第2位、20%などとなるに伴っていかに変化しているか、あるいはいないか、であります。

それならここではなく、直接本家本元に聞くのが一番でしょう。
ここで聞くだけ、たぶん時間の無駄です。

Re: Mozillaにおける「責任」について
(#50767) このトピック中17番目の投稿
(環境: Win 7/Firefox3.5)

> 私がそもそもお尋ねしたのはみなさまのご見解ではなく、開発・リリースしている本家本元の認識が、シェア第2位、20%などとなるに伴っていかに変化しているか、あるいはいないか、であります。

このもじら組も MozillaZine.jp も好事家が集まってボランティアで運営しています。
本家本元の考えを知りたければ、The Mozilla Manifesto と Mozilla Corp. 会長の Mitchell Baker 氏のブログをご覧になるとよいかと思います。

The Mozilla Manifesto (日本語版)
http://www.mozilla.org/about/manifesto.ja.html

Mitchell's Blog
http://blog.lizardwrangler.com/

Re: Mozillaにおける「責任」について
(#50811) このトピック中18番目の投稿
(環境: WinXP SP2/Firefox3.5)

>>人は誰でも自分が好む方法でインターネットを体験することができなければなりません。

私が好むのは「ソフトをいじること自体が趣味にならなくても普通にインターネットを体験すること」です。

Re: Mozillaにおける「責任」について
(#50816) このトピック中19番目の投稿
(環境: WinXP SP3/Other)

> >>人は誰でも自分が好む方法でインターネットを体験することができなければなりません。
> 私が好むのは「ソフトをいじること自体が趣味にならなくても普通にインターネットを体験すること」です。

だからといって、そのソフトを提供している組織・人々に直接疑念をぶつけるのではなく、
そのソフトを無償で提供してくれている組織・人々に対する感謝の念を持ち、
ユーザー同志のコミュニケーションによってユーザー同士の助け合いを行っているこのフォーラムで、
あなたの、敢えて言うと「勝手な不満」をぶつけるのは、お門違いではないですか?

誰もあなたにMozilla FoundationとかMozilla CompanyとかMozilla Messaging Companyとかが提供しているソフトウェアの使用を強制してはいませんよね。
無償で好きなように使ってもいい、というような条件で公開されているソフトウェアを、自分の自由意思で使っておきながら、
それが自分の勝手な思い込みと違っている、ということをもって、
ユーザー同志のコミュニケーションの場であるこのフォーラムにおいて、
自分の好き勝手な思い込みによる文句を、
自分の好き勝手で使っているユーザーに対してわざわざぶつけるのには、何か理由があるのですか?

Re: Mozillaにおける「責任」について
(#50817) このトピック中20番目の投稿
(環境: WinXP SP3/Other)

> >>人は誰でも自分が好む方法でインターネットを体験することができなければなりません。
> 私が好むのは「ソフトをいじること自体が趣味にならなくても普通にインターネットを体験すること」です。

はすみさんは文章の誤読が多いようですが、ここで書かれている、「好む方法で」

というのは、手段を強制されないで、あるいは、手段を選ぶことが出来る、という
ニュアンスだと思います。

これは
http://www.mozilla.org/about/manifesto.en.html
の訳文ですが、Mozilla.org の声明のようなものなので、ユーザはそうしなくてはいけない
という意味ではなく、そうなることを目指して Mozilla.org はアプリケーションを
提供していきますという風にとるべきでしょう。

この Manifesto が気に入らなくても、Firefox を使い続けるのは自由です。IE や
Safari、Google Chrome を使うのも自由です。それが、この Manifesto で言うとこ
ろの、「人は誰でも自分が好む方法で」にあたります。

「ソフトをいじること自体が趣味にならなくても普通にインターネットを体験すること」
がお好きならば、アドオンをお使いにならずに、使われるのが良いと思います。
済!

[ 前のトピック内容10件 ] | [ 次のトピック内容10件 ]
このトピックの全ページ / [0] [1] [2]

返信不可


- Child Tree -