過去ログ表示


過去ログ 336 を表示

トピック内全 5 記事中の 1 〜 5 番目を表示
[ 最新記事及び返信フォームをトピックトップへ ]
このトピックの全ページ / [0]

サンダーバードについて
(#51510) このトピック中1番目の投稿
(環境: WinXP SP3/Opera9)

サンダーバード3.0になってからわけがわからなくなったので教えてください。

まず、自分のパソコンが壊れてしまいしました。
それまではサンダーバード2.xをしようしてました。
でなおるまで、臨時で違うパソコンを使用することになり、
それにサンダーバード3.0をインストールしました。
それで使用していると、
送信時に
「メッセージの送信済みフォルダへのコピーでエラーが発生しました。再実行しますか?」
というメッセージがでるようになり、
送信済みフォルダには、メッセージが保存されたり、されなかったりします。
エラーメッセージもでたり、でなかったり。

で1ヶ月ほど使用し、自分のパソコンをなおしたので、winxpを再インストール。
その後サンダーバードをインストールしました。
すると、
なぜか、臨時に使っていたパソコンにあるはずのメールが入っていて、
しかも、フォルダも作られて、(仕分けは受け継いでない)
しかもエラーも同じようにでてきます。
メール作成時も
「下書きに保存できません」みたいなメッセージが流れます。

こんなことってありえるのでしょうか?
まったく別のパソコンなのですが。

教えてください。

Re: サンダーバードについて
(#51512) このトピック中2番目の投稿
(環境: WinXP SP3/Minefield)

> 臨時に使っていたパソコンにあるはずのメールが入っていて、(略)

> こんなことってありえるのでしょうか?


IMAPでご利用ならありえます。
この場合、メールサーバー内があたかもアプリのフォルダのように表示されますので。

Re: サンダーバードについて
(#51514) このトピック中3番目の投稿
(環境: WinXP SP3/Other)

> 送信時に
> 「メッセージの送信済みフォルダへのコピーでエラーが発生しました。再実行しますか?」
> というメッセージがでるようになり、
> 送信済みフォルダには、メッセージが保存されたり、されなかったりします。
> エラーメッセージもでたり、でなかったり。

> メール作成時も
> 「下書きに保存できません」みたいなメッセージが流れます。

別のパソコンなのに、は、IMAPならそうなる、でけりがついているとして...

(a)「下書きフォルダ」に保存しようとして、失敗すると「送信済みフォルダ」に保存しようとする、というのが、現在の実装だったと記憶しています。
そして、以下のようなことが起こり得る、ように記憶しています。
(b) ドラフトへの保存が失敗すると、(a)が起こるので、「送信済フォルダ」への保存に失敗した、というようなメッセージになる。
(c) ドラフトの自動保存を行っていると、「送信」をリクエストした後でも、「送信」+「送信済みへの保存」に時間がかかると、「ドラフトの自動保存」が発生する。
(d) (c)のために、送信完了後の「送信済フォルダ」への保存と、(a) による「送信済フォルダ」へのフォールバックが同時に起こり得て、
その場合に「送信フォルダ」に対するアクセスのバッティングが発生し得て、
どちらかあるいは両方でエラーが起こると、おっしゃるようなエラーメッセージが出る。

(1) まずは、「送信控えと特別なフォルダ」の設定で、存在してないフォルダーを指定しているとか、
設定に誤りがないかどうかをチェックしてみましょう(特に、下書きフォルダ)。
(2) エラーメッセージが出た時に、IMAPサーバーにエラーが起こっていて、どうあがいても「下書き」や「送信済み」に書き込めない、という場合を除き、
ダイアログで「再試行」を答えれば、書き込みのリトライを行うはずです。
保存中にエラーが起こった、というようなダイアログが出なくなるまで、全てのダイアログで「再試行」を返すと、どうなりますか?
(3) 「ドラフトの自動保存」を行わないと非常に頻繁に書きかけ中のドラフトがなくなる、というような環境ではないのなら、「ドラフトの自動保存」を停止してみましょう。
どうなりますか?

なお、Tb3では、以下の、資源を大量に消費する機能が、自動的にオンになります。
(i) グローバル索引と索引データベース、と、(ii) 全IMAPフォルダーの全メールデータの、ローカルファイルへの自動ダウンロード。
(i)が有効だと、たった一つのメールの削除でも時間がかかる、という問題がおこることが判明していて、ドラフトへの保存の場合には、必ず一つ前のドラフトの削除が発生します。
つなぎでの使用のようでもありますし、
ツール・オプション・詳細・高度な設定で(i)を、
各IMAPアカウントの設定の、同期とディスク領域の、メッセージの同期で(ii)を、
それぞれ殺して使用するほうが、利口でしょう。

Re: サンダーバードについて
(#51562) このトピック中4番目の投稿
(環境: WinXP SP3/Other)

返信遅くなりました。


> > 送信時に
>>「メッセージの送信済みフォルダへのコピーでエラーが発生しました。再実行しますか?」
>>というメッセージがでるようになり、
>>送信済みフォルダには、メッセージが保存されたり、されなかったりします。
>>エラーメッセージもでたり、でなかったり。
>
>>メール作成時も
>>「下書きに保存できません」みたいなメッセージが流れます。
>
> 別のパソコンなのに、は、IMAPならそうなる、でけりがついているとして...
>
IMAPってデフォルトでなっているのですね。
正直びっくりしました。



> (a)「下書きフォルダ」に保存しようとして、失敗すると「送信済みフォルダ」に保存しようとする、というのが、現在の実装だったと記憶しています。
> そして、以下のようなことが起こり得る、ように記憶しています。
> (b) ドラフトへの保存が失敗すると、(a)が起こるので、「送信済フォルダ」への保存に失敗した、というようなメッセージになる。
> (c) ドラフトの自動保存を行っていると、「送信」をリクエストした後でも、「送信」+「送信済みへの保存」に時間がかかると、「ドラフトの自動保存」が発生する。
> (d) (c)のために、送信完了後の「送信済フォルダ」への保存と、(a) による「送信済フォルダ」へのフォールバックが同時に起こり得て、
> その場合に「送信フォルダ」に対するアクセスのバッティングが発生し得て、
> どちらかあるいは両方でエラーが起こると、おっしゃるようなエラーメッセージが出る。



> (1) まずは、「送信控えと特別なフォルダ」の設定で、存在してないフォルダーを指定しているとか、
> 設定に誤りがないかどうかをチェックしてみましょう(特に、下書きフォルダ)。
> (2) エラーメッセージが出た時に、IMAPサーバーにエラーが起こっていて、どうあがいても「下書き」や「送信済み」に書き込めない、という場合を除き、
> ダイアログで「再試行」を答えれば、書き込みのリトライを行うはずです。
> 保存中にエラーが起こった、というようなダイアログが出なくなるまで、全てのダイアログで「再試行」を返すと、どうなりますか?
> (3) 「ドラフトの自動保存」を行わないと非常に頻繁に書きかけ中のドラフトがなくなる、というような環境ではないのなら、「ドラフトの自動保存」を停止してみましょう。
> どうなりますか?

すみません。
ドラフトの自動保存はどこにあるのでしょうか?


> なお、Tb3では、以下の、資源を大量に消費する機能が、自動的にオンになります。
> (i) グローバル索引と索引データベース、と、(ii) 全IMAPフォルダーの全メールデータの、ローカルファイルへの自動ダウンロード。
> (i)が有効だと、たった一つのメールの削除でも時間がかかる、という問題がおこることが判明していて、ドラフトへの保存の場合には、必ず一つ前のドラフトの削除が発生します。
> つなぎでの使用のようでもありますし、
> ツール・オプション・詳細・高度な設定で(i)を、
> 各IMAPアカウントの設定の、同期とディスク領域の、メッセージの同期で(ii)を、
> それぞれ殺して使用するほうが、利口でしょう。

高度な設定は・・・僕には理解できませんでした。
IMAPを停止。
等のやり方がいまいちわかりませんでした。
verダウンしたほうがいいですか?

Re: サンダーバードについて
(#51563) このトピック中5番目の投稿
(環境: WinXP SP3/Netscape4)

> > 臨時に使っていたパソコンにあるはずのメールが入っていて、(略)
>
>>こんなことってありえるのでしょうか?
>
>
> IMAPでご利用ならありえます。
> この場合、メールサーバー内があたかもアプリのフォルダのように表示されますので。

IMAPという言葉すらしりませんでした。
ありがとうございました。


このトピックの全ページ / [0]

返信不可


- Child Tree -