過去ログ表示


過去ログ 340 を表示

トピック内全 5 記事中の 1 〜 5 番目を表示
[ 最新記事及び返信フォームをトピックトップへ ]
このトピックの全ページ / [0]

Thunderbird3やたらmfsファイル再作成で重い
(#52042) このトピック中1番目の投稿
(環境: WinXP SP3/Firefox3.5/Thunderbird3.0)

Thunderbird2サポートされなくなるというので3へ移行しました。
するとやたらとmfsファイルを再作成しておりディスクアクセスしまくりで、PC自体が重くなってしまいました。
TB3の売りのひとつは検索速度の向上とあるのでそのせいかと思いますが、検索速度が遅くなっても良いので、頻繁なmfsファイルの再作成をしない手はないのかというお尋ねです。
性能のよくないマシンを使っている場合かなり致命的なので困ります。
ツール→オプション→詳細→一般→高度な設定のところのチェックを外せばよいのでしょうか?これをしようとすると動作保障対象外になると警告が出ますので怖いです。。。

Re: Thunderbird3やたらmfsファイル再作成で重い
(#52046) このトピック中2番目の投稿
(環境: WinXP SP3/Other)

> Thunderbird2サポートされなくなるというので3へ移行しました。
> するとやたらとmfsファイルを再作成しておりディスクアクセスしまくりで、PC自体が重くなってしまいました。

「索引」と呼ばれるものは、以前からの.msfに加え、全文検索用の「索引」というものも新たにできたのですが、以前からの「索引を再作成する」にあたる.msfのほうなのですか?
ツール・オプション・詳細・高度な設定で、グローバル検索と索引を無効にして様子をみてみましょう。
どうなりますか?

Re: Thunderbird3やたらmfsファイル再作成で重い
(#52048) このトピック中3番目の投稿
(環境: WinXP SP3/Firefox3.5/Thunderbird3.0)

ご回答ありがとうございます。

> > Thunderbird2サポートされなくなるというので3へ移行しました。
>>するとやたらとmfsファイルを再作成しておりディスクアクセスしまくりで、PC自体が重くなってしまいました。
>
> 「索引」と呼ばれるものは、以前からの.msfに加え、全文検索用の「索引」というものも新たにできたのですが、以前からの「索引を再作成する」にあたる.msfのほうなのですか?

何やってるのかメールボックスのファイル見てみると、従来からの、索引用と思われる、フォルダ対応の.msfが何度も何度も再作成され続けているように見えます。
新たに機能追加された全文検索用の索引が別.msfとして作られるのかどうかはわかりません。

> ツール・オプション・詳細・高度な設定で、グローバル検索と索引を無効にして様子をみてみましょう。
> どうなりますか?

これを外すのが良さそうかとはわたしも思っているところですが、その副作用がわからず、動作保障対象外になると警告が出ているのが怖いのです。
netscapeのメーラ時代から代々10年位のメールが相当サイズ量あるので失敗した時の手戻りが大きいので躊躇しています。

副作用含めて確信のあるお答えがあればやってみようと思っているところです。。。

Re: Thunderbird3やたらmfsファイル再作成で重い
(#52049) このトピック中4番目の投稿
(環境: WinXP SP3/Other)

> これを外すのが良さそうかとはわたしも思っているところですが、その副作用がわからず、動作保障対象外になると警告が出ているのが怖いのです。

???
「高度な設定」の右の方にある「設定エディター」というボタンの話?
「高度な設定」のところの、チェックボックスの話ですよ。

> 何やってるのかメールボックスのファイル見てみると、従来からの、索引用と思われる、フォルダ対応の.msfが何度も何度も再作成され続けているように見えます。

全文検索用のデータはglobal-messages-db.sqliteというSQLite3のDBだから、.msfの再作成とは関係ありません。
そのフォルダ用のファイルのファイルサイズは?
フォルダープロパティー・一般の「場所:」でファイルのパスがわかるのでそのファイルと.msfのファイルサイズを調べてみましょう。
(たとえば、受信トレイだと、InboxとInbox.msf)

IMAPを使っていて、大きなメールフォルダーがありますか?
たとえば、Gmailだと、[Gmail]/All Mailメールに全メールがあるので、4GBを超えることが起こり得ます。

Re: Thunderbird3やたらmfsファイル再作成で重い
(#52050) このトピック中5番目の投稿
(環境: WinXP SP3/Firefox3.5/Thunderbird3.0)

参考になるコメントどうもありがとうございました。

> > これを外すのが良さそうかとはわたしも思っているところですが、その副作用がわからず、動作保障対象外になると警告が出ているのが怖いのです。
>
> ???
> 「高度な設定」の右の方にある「設定エディター」というボタンの話?
> 「高度な設定」のところの、チェックボックスの話ですよ。

設定エディターとチェックボックスは全然別みたいですね。
チェックボックスをはずして、global-messages-db.sqlite
をいったん削除すると頻繁なDKアクセスは収まったようです。
しばらく様子を見てみます。

>>何やってるのかメールボックスのファイル見てみると、従来からの、索引用と思われる、フォルダ対応の.msfが何度も何度も再作成され続けているように見えます。
>
> 全文検索用のデータはglobal-messages-db.sqliteというSQLite3のDBだから、.msfの再作成とは関係ありません。

global-messages-db.sqliteを良く見てみると、これもずっと
更新されているようでした。
しかもそのサイズが1.7Gもの膨大な大きさのため残DK量を圧迫
しているようでした。
ので上記のように高度設定のチェックボックスをはずして該ファイル
を削除すると頻繁なDKアクセスが少なくとも止まりました。
削除によって残DK量も4G弱に復帰しました。

> そのフォルダ用のファイルのファイルサイズは?
> フォルダープロパティー・一般の「場所:」でファイルのパスがわかるのでそのファイルと.msfのファイルサイズを調べてみましょう。
> (たとえば、受信トレイだと、InboxとInbox.msf)

30個くらいのフォルダにメールボックス内を仕分けており、
最大400M位で合計1.7Gくらいです。
よくわからなかったことは、更新(メールの増減)がない
フォルダまで何度も.mfsを作り直しているようだったので
とてもいやな感じがしていました。

まだ.mfs再作成は進んでいるようですが、
global-messages-db.sqlite分の更新作業がないためか
DKアクセスの頻繁さとPC全体の重たさ感は非常に軽減されています。
(メール検索を多用する方は3のメリットが享受されないかもしれませんが
わたしの場合はそうでもないので3にしたことによるデメリットが
チェックボックス外すことにより軽減されたことが非常に嬉しいです)
しばらく様子を見てみます。

> IMAPを使っていて、大きなメールフォルダーがありますか?
> たとえば、Gmailだと、[Gmail]/All Mailメールに全メールがあるので、4GBを超えることが起こり得ます。

IMAPは使用していません。
済!

このトピックの全ページ / [0]

返信不可


- Child Tree -