過去ログ表示


過去ログ 340 を表示

トピック内全 8 記事中の 1 〜 8 番目を表示
[ 最新記事及び返信フォームをトピックトップへ ]
このトピックの全ページ / [0]

PC立ち上げ時にメッセージフィルタが作動しない
(#52126) このトピック中1番目の投稿
(環境: WinXP/Other)

こんにちわ。
thunderbird3.0のメッセージフィルタについて質問させて下さい。

先日アカウントを1つ追加し、現在2つのアカウント(メインとサブ)を使っています。
サブに届いたメールはメッセージフィルタで「すべてメインの受信トレイに移動」としているのですが、なぜかPCを落としている時に届いたメールはこのメッセージフィルタが適用されず、サブの受信トレイに残ったままになっています。
(おそらくPC立ち上げ時に、自動ではフィルタがかかっていないのだと思います)

ツールの「フォルダにフィルタを適用」をすれば解決するのですが、毎回起動時にこの作業をするのが手間なため、何か良い方法はないものかと考えております。

何かご対応をご存知の方、ご教授いただけますと幸いです。
よろしくお願い致します。

(環境: WinXP SP3/Minefield)

IMAPでご利用でしょうか?

POP3であれば、PCを落としている間は受信されませんから、受信フォルダに入るはずがなく、また、フィルターが適用されるはずがありません。

(環境: WinXP SP3/Netscape4)

さっそくのご返信、ありがとうございます。

はい、POPで利用しています。
POPだと起動時フィルタが適用されないのですね。
ですが、メインアカウント(こちらもPOP)で受信したメールは起動時でもきちんと振り分けがされているので、POPだからというのは寝耳に水の感じです…
(メインアカウントは受信メールを複数のフォルダに振り分ける設定をしています)
私の書き方がおかしかったかもしれませんが、
「PC起動中」に受信したメールはフィルタがかかるのですが、「PC起動直後」の最初に受信したメール、しかもサブアカウントのみにフィルタがかからないようです。

ちなみに振り分けは
■メイン/一旦メイン受信トレイ→フィルタにより各フォルダへ移動
■サブ/一旦サブ受信トレイ→フィルタによりメイン受信トレイへ移動
というようにしています。

お答え頂いたにも関わらず、理解できずすみません。
よろしくお願い致します。

(環境: Win 7/Minefield)

PC起動後、初回受信時にはフィルターが適用されず、2回目、3回目の受信時はきちんと適用される

ということでしょうか?

(環境: WinXP/Other)

> PC起動後、初回受信時にはフィルターが適用されず、2回目、3回目の受信時はきちんと適用される

はい、そうです!!
すみません、やはり書き方がおかしかったのですね。
初回受信時には、メインはきちんとフィルタ適用されるのに、なぜかサブだけ適用されません。
そこでツールの「フィルタを適用」をすれば適用されてサブのメールがメインに移動できます。
2回目以降の受信メールは、サブも含めきちんと適用がされます。

このような例はあまりないのでしょうか…

聞いてばかりで恐縮ですが、よろしくお願い致します。

(環境: WinXP SP3/Other)

> 「PC起動直後」の最初に受信したメール(snip)

Thunderbirdは立ち上げたままでPCの電源を落とし、再度電源を入れた時の話ですか?

> ちなみに振り分けは
> ■メイン/一旦メイン受信トレイ→フィルタにより各フォルダへ移動
> ■サブ/一旦サブ受信トレイ→フィルタによりメイン受信トレイへ移動
> というようにしています。

受信トレイは、サーバーからダウンロードする時にメールを入れるところだから、同時に色々な更新がかかってメールDBを壊さないように、ダウンロード中は内部的にロックをかけていたはず。
そして、フィルターのほうには、サブの受信トレイからメインの受信トレイに実際に移動を開始する前に「移動した」というフィルターログを書き、
ロックがかかっていたりしてメインの受信トレイに移動できなかった時に「移動に失敗」のログは書かないので、
移動したはずなのに移動されなかった、という奇妙な現象になる問題がある。

電源オフの間もPCの時計は進んでいるから、電源を上げたときには次回の定期的なダウンロードが全アカウントで同時に発生して、今のフィルターの設定だと、メインの受信トレイを同時に使おうとすることがほぼ確実に発生するでしょう。

> ■サブ/一旦サブ受信トレイ→フィルタによりメイン受信トレイへ移動
を止めて、メインと同じように、
> ■サブ/一旦サブ受信トレイ→フィルタにより、メインと同様にメインの各フォルダに移動
にするとどうなりますか?
メインの方のフィルターに、サブのメールに関わるもの、例えばTo:がサブのメールアドレスだったらあるフォルダーに移動、というようなものも追加しておき、
Thunderbirdを終了し、メインのメールディレクトリーの中のmsgFilterRules.datを、サブのメールディレクトリーの中のmsgFilterRules.datにコピーし、Thunderbirdを再起動すると、メインでもサブでも同じフィルターの規則を使用できます。

でも、
■メイン/一旦メイン受信トレイ→フィルタにより各フォルダへ移動
■サブ/一旦サブ受信トレイ→フィルタによりメイン受信トレイへ移動
だったら、
サブのサーバー設定・詳細で、メインの受信トレイを共通受信トレイに使う設定にするほうが、圧倒的に簡単なような気が。
これだと、メインの受信トレイを順番に使いに行くはず...
そして、サブで受信し共通受信トレイであるメインの受信トレイに入った時に、メインのメッセージフィルターが適用されたはずだから、何もしなくていいはず。
まずは、こちらを試してみた方が利口かも。
ただし、サブのアカウントはフォルダーペインに表示されなくなりますから、
サブのコピーとフォルダーの設定とジャンクメールの移動先は、
全て、メインのフォルダーかローカルフォルダのフォルダーに変える必要はあります。
(必須。やらなくてなにか問題がでても、文句を言わないでくださいね)

なお、メインのフィルターは、
■メイン/一旦メイン受信トレイ→フィルタにより各フォルダへ移動し、最後に、残りのメール全部を、「トレイ」から「受信メール保管箱」に移しておく、
というような形にしたほうが、余計なトラブルに遭遇しにくいでしょう。
メールのダウンロードで書き込まれ、フィルターでそこから削除され、が、非常に頻繁に発生するところにメールを溜め込めば、絶対になにか悪いことが起こる、と思っていた方が利口(^^)

(環境: WinXP SP3/Netscape4)

ご返信ありがとうございます。


>>■サブ/一旦サブ受信トレイ→フィルタによりメイン受信トレイへ移動
> を止めて、メインと同じように、
>>■サブ/一旦サブ受信トレイ→フィルタにより、メインと同様にメインの各フォルダに移動
> にするとどうなりますか?
> メインの方のフィルターに、サブのメールに関わるもの、例えばTo:がサブのメールアドレスだったらあるフォルダーに移動、というようなものも追加しておき、
> Thunderbirdを終了し、メインのメールディレクトリーの中のmsgFilterRules.datを、サブのメールディレクトリーの中のmsgFilterRules.datにコピーし、Thunderbirdを再起動すると、メインでもサブでも同じフィルターの規則を使用できます。


メインアカウントに「サブメール」というフォルダを新しく作り、そこに転送するようなフィルタを作って実験したところ、PCを落としている間に届いたメールも無事メイン(内のフォルダ)に移ってくれました!
しばらくはこの方法でいかせていただきます。
ありがとうございました!



> なお、メインのフィルターは、
> ■メイン/一旦メイン受信トレイ→フィルタにより各フォルダへ移動し、最後に、残りのメール全部を、「トレイ」から「受信メール保管箱」に移しておく、
> というような形にしたほうが、余計なトラブルに遭遇しにくいでしょう。
> メールのダウンロードで書き込まれ、フィルターでそこから削除され、が、非常に頻繁に発生するところにメールを溜め込めば、絶対になにか悪いことが起こる、と思っていた方が利口(^^)


こちらもご教授ありがとうございます。
一度受信トレイのメールが全部消えてしまったことがありましたので、こまめに過去メールフォルダに移そうと思います。

palさま、WADAさま、お付き合いくださいましてありがとうございました。

(環境: WinXP/Other)

すみませんチェックしわすれましたが、問題解決いたしました。
ありがとうございました。
済!

このトピックの全ページ / [0]

返信不可


- Child Tree -