過去ログ表示


過去ログ 344 を表示

トピック内全 11 記事中の 1 〜 10 番目を表示
[ 最新記事及び返信フォームをトピックトップへ ]
このトピックの全ページ / [0] [1]

メール受信について
(#52589) このトピック中1番目の投稿
(環境: WinVista/Netscape4)

Crying_or_Very_sad メールが受信できません。
Gmailに転送するようにしていますが、以前はメールが残っていたのですが、
設定でダウンロード後もサーバにメッセージを残すとしておりますが、一週間ほど前から全く残りません。どうしてこのようにになってしまったのか不明です。
対処法、ご教授いただきたくよろしくお願いいたします。

Re: メール受信について
(#52590) このトピック中2番目の投稿
(環境: WinXP SP3/Other)

> Crying_or_Very_sad メールが受信できません。
> Gmailに転送するようにしていますが、以前はメールが残っていたのですが、
> 設定でダウンロード後もサーバにメッセージを残すとしておりますが、一週間ほど前から全く残りません。どうしてこのようになってしまったのか不明です。

Thunderbirdを使っていると仮定し、Gmailも転送元も、両方POP3と仮定。

Thunderbirdにおいて、「ダウンロード後もサーバにメッセージを残す」というのは、メールをダウンロードできた後の話。
Thunderbirdでメールが受信できていないのに、Thunderbirdの「ダウンロード後もサーバにメッセージを残す」設定がどう関係するのでしょう。
Thunderbirdではメールが受信できていないのに、「サーバーに残らない」というような現象に、Thunderbirdがどう関われるのでしょう?

「Gmailに転送」だから、転送元になるメールアカウントがあるはずですが、Thunderbirdでメールを受信できないのは、どちらのアカウント?
「Gmailに転送」は、転送元になるメールアカウントのプロバイダーが提供している転送サービス?
その場合、「転送」は、字義通りの転送(コピーが残らない)?それとも「コピーを転送」の方式?
あるいは、Thunderbirdでメールをダウンロードしたら、メッセージフィルターで自分のGmailのメールアドレスに「転送」?

「メールが受信できません。」は、どのような現象を指す?
サーバーに接続できないのと、接続できて「新規メールがありません」になるのとでは、大きな違いがあります。

> 以前はメールが残っていたのですが
> 一週間ほど前から全く残りません。

残っている・残っていない、は、どのサーバーのどのメールアカウントの話で、どこでどのようにして確認した?

「残っている・残っていない」ではなく、単に、メールボックスが満杯で新規のメールがメールボックスに入ってこないだけ、ということはないですか?
どのメールサービスにおいても、メールボックスのサイズは無限大ではあり得ないのだから、「ダウンロード後もサーバにメッセージを残す」ように自分で設定したのなら、適宜削除するのは自分の責任です。

> 対処法、ご教授いただきたくよろしくお願いいたします。

メールを使うのを止める。
メールが必要ならば、Gmailのアカウントがあることだし、少なくとも普通に使えるはずのGmailのWebメールで全てを賄えばすむ。

Re: メール受信について
(#52603) このトピック中3番目の投稿
(環境: WinVista/IE7)

ご返信ありがとうございます。


> Thunderbirdを使っていると仮定し、Gmailも転送元も、両方POP3と仮定。

はい、そのとおりです。


> Thunderbirdにおいて、「ダウンロード後もサーバにメッセージを残す」というのは、メールをダウンロードできた後の話。

以前は、受信メールは残っていましたが、少し前から受信メールはありませんと表示されます。


> Thunderbirdでメールが受信できていないのに、Thunderbirdの「ダウンロード後もサーバにメッセージを残す」設定がどう関係するのでしょう。

Thunderbirdで受信したメールをGmailへ転送させています。
転送理由はiPhoneでもメールを読むためです。
Gmail側ではメールが受信されるので、当然Thunderbirdで
メール受信ができていると理解していました。


> Thunderbirdではメールが受信できていないのに、「サーバーに残らない」というような現象に、Thunderbirdがどう関われるのでしょう?

受信できていると理解しています。


> 「Gmailに転送」だから、転送元になるメールアカウントがあるはずですが、Thunderbirdでメールを受信できないのは、どちらのアカウント?

miftyです。


> 「Gmailに転送」は、転送元になるメールアカウントのプロバイダーが提供している転送サービス?

はい、niftyで転送の設定をしました。


> その場合、「転送」は、字義通りの転送(コピーが残らない)?それとも「コピーを転送」の方式?
> あるいは、Thunderbirdでメールをダウンロードしたら、メッセージフィルターで自分のGmailのメールアドレスに「転送」?

後者です。



> 「メールが受信できません。」は、どのような現象を指す?
> サーバーに接続できないのと、接続できて「新規メールがありません」になるのとでは、大きな違いがあります。

転送先のGmailにはメールが転送されますが、そのメールの転送元の
Thunderbirdには受信メールがありませんと表示されます。


> 残っている・残っていない、は、どのサーバーのどのメールアカウントの話で、どこでどのようにして確認した?

Thunderbirdです。


> 「残っている・残っていない」ではなく、単に、メールボックスが満杯で新規のメールがメールボックスに入ってこないだけ、ということはないですか?
> どのメールサービスにおいても、メールボックスのサイズは無限大ではあり得ないのだから、「ダウンロード後もサーバにメッセージを残す」ように自分で設定したのなら、適宜削除するのは自分の責任です。

50通まで、一週間で削除するように設定しています。

> メールを使うのを止める。
> メールが必要ならば、Gmailのアカウントがあることだし、少なくとも普通に使えるはずのGmailのWebメールで全てを賄えばすむ。

仕事用とプライベート用に棲み分けしたいので、Gmailだけでは不都合なのです。

Re: メール受信について
(#52614) このトピック中4番目の投稿
(環境: WinXP SP3/Other)

質問・説明の都合で順番を変え、一部しか引用しませんが、あしからず。

>>Thunderbirdではメールが受信できていないのに、「サーバーに残らない」というような現象に、Thunderbirdがどう関われるのでしょう?
> 受信できていると理解しています。

でも、受信できない、と言っているのはあなたなんですよ。
どのように理解しようと勝手ですが、受信できている・受信できていない、は、どちらか一方しか成立しない事実になります。

>>Thunderbirdにおいて、「ダウンロード後もサーバにメッセージを残す」というのは、メールをダウンロードできた後の話。
> 以前は、受信メールは残っていましたが、少し前から受信メールはありませんと表示されます。

サーバーにメールがあるかどうかThunderbirdがサーバーに問い合わせたら、サーバーが、新着メールは無い、と返してきた、ということです。
POP3サーバーに無いものを、どうやったらPOP3クライアントがダウンロードできると言うのでしょう?

>>Thunderbirdでメールが受信できていないのに、Thunderbirdの「ダウンロード後もサーバにメッセージを残す」設定がどう関係するのでしょう。
> Thunderbirdで受信したメールをGmailへ転送させています。
> 転送理由はiPhoneでもメールを読むためです。
> Gmail側ではメールが受信されるので、当然Thunderbirdで
> メール受信ができていると理解していました。

もしかして、Niftyのメールアドレス宛てのメールもGmailのメールアドレス宛てのメールもThunderbirdに直接送られ、「サーバーに残す」設定だとThunderbirdがアップロードする、というように考えていませんか?

>>「Gmailに転送」だから、転送元になるメールアカウントがあるはずですが、Thunderbirdでメールを受信できないのは、どちらのアカウント?
> miftyです。
>>「Gmailに転送」は、転送元になるメールアカウントのプロバイダーが提供している転送サービス?
> はい、niftyで転送の設定をしました。

Gmailのメールアドレス、miftyというシステムのメールアドレス、niftyのメールアドレスの3つがある?

>>その場合、「転送」は、字義通りの転送(コピーが残らない)?それとも「コピーを転送」の方式?
>>あるいは、Thunderbirdでメールをダウンロードしたら、メッセージフィルターで自分のGmailのメールアドレスに「転送」?
> 後者です。

こう書かれた場合、普通は、前者は関係なくて、「Thunderbirdのメッセージフィルターでの転送」だけ、なんですが、niftyで転送の設定を行った、ともおっしゃっていますよね?
両方の「転送」を行っているのですか?

>>Thunderbirdを使っていると仮定し、Gmailも転送元も、両方POP3と仮定。
> はい、そのとおりです。

今までの説明の範囲からだと、こんな感じで使っているのかな?
フィルターでの転送は、回答からではよくわからないから、両方と仮定。

他の人がメールアドレスAに送信       他の人がメールアドレスBに送信
       │                    │
       V                    V
┌─────────────┐      ┌─────────────────┐
│POP3         │─────→│Gmail            │
│メールアドレスA     │Niftyの│メールアドレスB         │
│Niftyのメールボックス│転送サービス│  Inbox(受信トレイ?)  │
└─────────────┘      │  All Mail(全メール?)│
       │             │  Sent Mail      │
       │         ┌──→│  などのフォルダー       │
       │         │   │                 │
       │         │   │ ┌─────────────┐ │
       │         │   │ │POP3         │ │
       │         │   │ │Gmailのメールボックス│ │
       │         │   │ │  Inboxの、    │ │
       │         │   │ │   一部のメール    │ │
       │         │   │ └─────────────┘ │
       │         │   │        │  │     │
       │         │   └────────│──│─────┘
       │         │Tbの         │  │  ┌──────┐
       │         │メッセージフィルターの │  └─→│iPhone│
       V         │転送          V     └──────┘
┌─────────────┐  │     ┌─────────────┐
│TbのPOP3アカウントA│  │     │TbのPOP3アカウントB│
│Niftyの       │  │     │Gmailの       │
│  メールアドレスA   │  │     │  メールアドレスB   │
│メールフォルダー     │  │     │メールフォルダー     │
│  受信トレイ      │→─┴────←│  受信トレイ      │
└─────────────┘        └─────────────┘

受信できないとか、残るだの残らないだのは、上の図のどこの、何を行った時の、どういう現象の話なんでしょう?

Gmailに転送されたメールやGmail宛てに送られたメールは、概念的には、まずGmailのAll Mailに入り、InboxというGmailラベルが付けられて、Inboxというフォルダーのメールとして表示されます。
そして、あなたの設定によって、Inboxの中の一部のメールだけが、POP3経由でアクセスするメーラーに渡されます。
まずは、GmailのWebインターフェースで、InboxやAll Mailにメールが転送されているかどうか、自分の目で確認しましょう。

iPhoneでもアクセスしているようですが、POP3でのアクセスですか?
その場合、複数クライアントによるアクセスに関する特別なGmailの設定などを行わない限り、iPhoneでサーバーに残す設定をしていなくてTbよりに先にアクセスすれば、GmailのPOP3のメールボックスから消えて当然です。
Gmail Helpなどをちゃんと読んで、Gmailの設定などをちゃんと理解し、希望する動きになるようにきちんと設定していますか?

>>メールを使うのを止める。
>>メールが必要ならば、Gmailのアカウントがあることだし、少なくとも普通に使えるはずのGmailのWebメールで全てを賄えばすむ。
> 仕事用とプライベート用に棲み分けしたいので、Gmailだけでは不都合なのです。

Niftyのメールアドレスとメールボックスは生きていて、メールは全てGmailに転送しているんだから、たとえThunderbirdからのPOP3アクセスができない状態であっても、使い慣れていないことを除けば、GmailのWebインターフェースだけで事足りるでしょ?、という意味です。

@niftyの場合(Re: メール受信について)
(#52616) このトピック中5番目の投稿
(環境: WinXP SP3/Other/Thunderbird3.0)

和夏 さんコンニチハ。maji と申します。

mifty は知りませんが
nifty は知っています。
私も nifty かなり古くから使って、今は正確には「 @nifty 」ですね。
以下はその @nifty として話を進めます。

二つ確認をお願いします。

--------------------

まず一つ目。@nifty (プロバイダ)の問題なのか
Thunderbird (メールソフト)の問題なのか、まずは切り分けましょう。

@niftyであれば Webメールがあります。
@niftyのホームページから Webメールにログインして
受信箱の中にメールあるかどうかを確認しましょう。

もし受信箱の中に未読のメールがあり
かつ Thunderbird 側で「受信メールはありませんと表示され」るのであれば
Thunderbird の設定や Thunderbird と @nifty との相性やら
そのあたりのシューティングが必要となりますが、
もし未読メールが無ければ
少なくとも Thunderbird の問題ではありません。

--------------------

次に二つ目。

>>「Gmailに転送」は、転送元になるメールアカウントのプロバイダーが提供している転送サービス?
> はい、niftyで転送の設定をしました。

@nifty 側で転送設定をされたとの事ですが、
@nifty転送設定には
「■メールボックスにメールを.. 残す or 残さない 」の選択があります。

この設定どちらになっているか確認してみてください。

もし「残さない」となっていれば今回の現象は当然の結果ですし、

もし「残す」となっていて
かつ一つ目の確認にて受信箱に未読メール残っていなければ
たぶん @nifty 側の問題と考えられ
@nifty に問合せする事となりますし、

もし「残す」となっていて
かつ一つ目の確認にて受信箱に未読メール残っていれば
もう一度に
Thunderbird の設定や Thunderbird と @nifty との相性やら
そのあたりのシューティングが必要となります。

--------------------

ところで
WADA さんの投稿( 2010/07/10(Sat) 09:26:46 )にて

>>「Gmailに転送」は、転送元になるメールアカウントのプロバイダーが提供している転送サービス?
>
> はい、niftyで転送の設定をしました。
>
>
>>その場合、「転送」は、字義通りの転送(コピーが残らない)?それとも「コピーを転送」の方式?
>>あるいは、Thunderbirdでメールをダウンロードしたら、メッセージフィルターで自分のGmailの
>>メールアドレスに「転送」?
>
> 後者です。
>

とコメントされていますが
コレ矛盾してませんか???

--------------------

以上
まずは上記二つの確認をお願いします。




.

(環境: WinXP SP3/Other)

追記です。

以下のような話じゃないですか?
もしそうならば、これまでの、残る・残らないとか受信しないとかに対する説明や以前の状況の説明などが、理解できる...

(1) Nifty→Gmailの転送は、メールを残さないほう。
だから、Nifty/メールアドレスA用のTbのアカウントでは何も受信しないし、Tbのフィルターによる転送もなし。
あるいは、メールを残す転送だが、全てのメールをGmailに転送しているから、Nifty/メールアドレスA用のTbのアカウントは定義していない。

(2) 一週間前までは、iPhoneでのPOP3アクセスはなし。
それで、Nifty→Gmailに転送されたNiftyのメールアドレス宛てのメールは、Gmail/メールアドレスB用のTbのアカウントで受信し、サーバーに残す設定なのでGmailのPOP3のメールボックスには残っている状態になる。

(3) iPhoneでも見ようと、TbのメッセージフィルターでGmailに転送。
TbのGmail用のアカウントでの転送なので、From:/To:がGmailのメールアドレスになり、自分自身へのメールになるからGmailはPOP3のメールボックス経由では見せなくて、結局、メールクライアントから見れば、何も起こっていないのと同じ。

(4) 一週間前、iPhoneからのPOP3アクセス開始。「サーバーに残す」設定ではない。iPhoneのほうが必ず先にGmailのPOP3にアクセス。
以前のメールは、Tbの「サーバーに残す」設定のためGmailのメールボックスにあるので、iPhoneもダウンロードし、DLET。
新しいメールも、iPhoneが先にダウンロードし、DLET。
よって、TbのGmail/メールアドレスB用のアカウントの受信トレイにメールがダウンロードされることは起こり得なくなる。

(5) Tbで、「ローカルフォルダ」の受信トレイを「共通受信トレイ」として使っているので、アカウントごとにサーバーのメールボックスがある、なんてことは、日常使用において、一切目に見えない。

(6) Thunderbird/iPhoneでのメールアクセスしか念頭にないから、Webメールのインターフェースでの未読・既読メールの有無のチェック、なんてなことは、問題が起こった後、一度も行っていない。

Re: @niftyの場合(Re: メール受信について)
(#52624) このトピック中7番目の投稿
(環境: WinXP SP3/Other)

和夏 さんコンニチハ。maji と申します。

@nifty でテストしました。

a) 通常状態

 Thunderbird 3.0.5 で問題なく受信出来ています。

b) @nifty の転送設定を
 「■メールボックスにメールを.. 残す 」
 で設定。

 以前同様に Thunderbird でも受信出来ます。

c) @nifty の転送設定を
 「■メールボックスにメールを.. 残さない 」
 に変更。

 Thunderbird では何も受信しなくなりました(注)。

b) @nifty の転送設定を
 「■メールボックスにメールを.. 残す 」
 でに変更。

 以前同様に Thunderbird でも受信出来ます。

とゆ事で、
@nifty の転送設定の問題だとゆ案に一票ッ、、、、と。

-----

以下は余談です。
上記の 注 の部分ですが、
私は @nifty の「迷惑メールフィルター」機能を使ってまして
迷惑メールフォルダーの設定を

》 メールソフトでの受信→ 受信する
》 題名に[SPAM]を挿入→ 挿入する
》 ヘッダーにX-Spam-Flagを挿入→ 挿入しない
》 学習型フィルターの利用→ 無効にする
》 迷惑メールフォルダーの保存期間→ 15日

としていますが
今回の転送テストしたところ
スパムと認定されたメールは転送機能では転送されないんですね。
よって
上記の 注 の部分では「何も受信しなくなった」と記しましたが
正確には スパムと認定されたメール だけは受信していました。

これ私にとっても一つの"発見"でした。

-----

以上ですが、
とりあえずは 和夏 さんの確認結果を待つ事としましょう。




.

Re: @niftyの場合(Re: メール受信について)
(#52629) このトピック中8番目の投稿
(環境: WinVista/IE7)

majiさん、こんにちは。

ものすごく解りやすく書いていただき感謝申し上げます。

再度設定の確認を行いましたが、前と同じ状況でだめでした。

しかし、@niftyへ質問してみましたら@nifty側のバグとのことでした。

有難うございました。

ほんとうに、解りやすくご回答戴き有難うございました。


済!
(環境: WinVista/Netscape4)

WADAさん、何度も有難うございました。

無事解決に至りましたのでご報告いたします。

@nifty側の問題でした。


以前は普通に、正常にメールが受信されTbの受信ボックスに
残っていたのですが、少し前から残らないので不思議に思い
困っておりました。

有難うございました。

Re: @niftyの場合(Re: メール受信について)
(#52631) このトピック中10番目の投稿
(環境: WinXP SP3/Other)

和夏 さんコンニチハ。majiです。

> 再度設定の確認を行いましたが、前と同じ状況でだめでした。
> しかし、@niftyへ質問してみましたら@nifty側のバグとのことでした。

まずは解決、よかったヨカッタ。では。



.


[ 次のトピック内容10件 ]
このトピックの全ページ / [0] [1]

返信不可


- Child Tree -