過去ログ表示


過去ログ 350 を表示

トピック内全 2 記事中の 1 〜 2 番目を表示
[ 最新記事及び返信フォームをトピックトップへ ]
このトピックの全ページ / [0]

送信済みトレイの中が見られない
(#53445) このトピック中1番目の投稿
(環境: WinXP SP3/Other/Thunderbird3.0)

先日Thunderbird3.16の送信済みトレイが重くて開かなくなり、
3年分の送信済みメールが入っていて、添付ファイルも多数あったので
2年分を消去しましたが、軽くなりませんでした。

症状としては、送信済みトレイを選択すると、ビジー状態となって
かなりの時間が経過した後、表示されます。最適化しても変わりませんでした。

別フォルダを作成し、送信済みデータをそちらへ移し、送信済みトレイを
空っぽにしても全く状況は変わりませんでした。
このころから、送信済みメールが保存されず、消え去ってしまう様になりました。

色々試した結果、送信済みトレイのデータを見ると、メーラー上の画面では
空っぽのはずが、データ自体はかなり大きな容量で存在していました。
よって、このデータを消去し、新たに送信済みトレイを作成させたところ、
健全化しました。
いつもThunderbird3.16を常駐させていたので、常に送信済みトレイのビジー状態で
メモリを使用し、パソコン自体が遅くなっていましたが、改善後、パソコン自体の
速度も改善されたようです。


このような状況に陥らない様にするには、上記の様にある一定期間毎に
送信済みトレイをデータフォルダ上で消去する必要があるのでしょうか。

(環境: WinXP SP3/Other)

> 症状としては、送信済みトレイを選択すると、ビジー状態となって
> かなりの時間が経過した後、表示されます。最適化しても変わりませんでした。

> 別フォルダを作成し、送信済みデータをそちらへ移し、送信済みトレイを
> 空っぽにしても全く状況は変わりませんでした。
> このころから、送信済みメールが保存されず、消え去ってしまう様になりました。

> 色々試した結果、送信済みトレイのデータを見ると、メーラー上の画面では
> 空っぽのはずが、データ自体はかなり大きな容量で存在していました。
> よって、このデータを消去し、新たに送信済みトレイを作成させたところ、
> 健全化しました。

bug-org 598104 でしょう。
一旦サイズ制限を超えると、bug-org 608449 にあるように、メール削除後のCompact(フォルダの最適化)も正常に動けなくなりますから、
(1) SentというファイルをSentXにリネーム、Sentというからのファイルを作成、で新規の送信メールが書けるようにしておき、
(2) bug-org comment #107 の文書を参考にして bug-org comment #118 の手順を行って、手動でSentXの中のメールデータの回復を行う、
しかないでしょう。
> https://bugzilla.mozilla.org/show_bug.cgi?id=387502#c107
> https://bugzilla.mozilla.org/show_bug.cgi?id=387502#c118


このトピックの全ページ / [0]

返信不可


- Child Tree -