過去ログ表示


過去ログ 351 を表示

トピック内全 3 記事中の 1 〜 3 番目を表示
[ 最新記事及び返信フォームをトピックトップへ ]
このトピックの全ページ / [0]

メール本文検索時のbadcharset
(#53525) このトピック中1番目の投稿
(環境: Win 7/Other)

Tb3の振る舞いで疑問があるのでお教え願いたく、よろしくお願いいたします。

当方ではTb3を使用しています。LAN内にdovecotを使用してIMAPサーバーを建てて運用しております。dovecotはFedora13上で動作しております。通常では全く不自由を感じることなく動作しております。

Tbの振る舞いの疑問は[編集]→[検索]→[メッセージを検索]でメールを検索する時に、以下の条件を全て満たすときに発生します。

(1a)「フォルダのプロパティ」フォームの「同期」タブで、「このフォルダをオフラインで使用する」のチェックを外す。(注:下記※印参照)
(1b)「メッセージを検索」フォームで「次の中からメッセージを検索」を上記(1a)でチェックを外したフォルダを選択する。
(1c)「メッセージを検索」フォームで「サーバ上のメッセージを検索する」をチェックする
(2)「メッセージを検索」フォームの検索条件の指定で「本文」を選択し、文字列に例えば「あ」でも何でも日本語を入力する

この状態で「メッセージを検索」フォームの「検索」をクリックして検索すると、BADCHARSET unknown charsetというエラーメッセージが出力されて、検索に失敗します。これが疑問点です。

(2)で文字列に「a」というように半角文字を入力した場合は検索は成功します。

※(1a)で一度チェックを入れて同期すると、同チェックを外してから[ファイル]→[フォルダを最適化]を実行しないと検索に成功する場合があります。
※(1a)でチェックを入れない場合、(1c)でチェックを入れないと(2)で「本文」を選択できなくなります。(1a)でチェックを入れれば(1c)のチェックを入れなくても本文を選択できます。

Win7の他、Linux(Fedora13)でも同様の状況です。dovecot側のlogを見た限りでは特にエラーは見つけられませんでした。とりあえず同期させて検索すれば回避は可能なのですが、これはTbの制約なのでしょうか?

以上、よろしくお願いいたします。

Re: メール本文検索時のbadcharset
(#53526) このトピック中2番目の投稿
(環境: WinXP SP3/Other)

> (1a)「フォルダのプロパティ」フォームの「同期」タブで、「このフォルダをオフラインで使用する」のチェックを外す。(注:下記※印参照)
>(略)
> (1c)「メッセージを検索」フォームで「サーバ上のメッセージを検索する」をチェックする
> (2)「メッセージを検索」フォームの検索条件の指定で「本文」を選択し、文字列に例えば「あ」でも何でも日本語を入力する
> この状態で「メッセージを検索」フォームの「検索」をクリックして検索すると、
> BADCHARSET unknown charsetというエラーメッセージが出力されて、検索に失敗します。

多分、bug-org 404255 の現象でしょう。回避策は bug-org 404255 comment #7.
> https://bugzilla.mozilla.org/show_bug.cgi?id=404255#c7

> ※(1a)で一度チェックを入れて同期すると、同チェックを外してから[ファイル]→[フォルダを最適化]を実行しないと検索に成功する場合があります。
> ※(1a)でチェックを入れない場合、(1c)でチェックを入れないと(2)で「本文」を選択できなくなります。(1a)でチェックを入れれば(1c)のチェックを入れなくても本文を選択できます。

「本文の検索」は「グローバル検索」(ローカルに保存したデータの検索)でしか行えないので、offline-use=offのIMAPフォルダーの場合、UIで「本文」をグレーアウトして、本文検索で見つからない!!!という無用のバグオープンを防いだ、という経緯があります。

Thunderbirdのバージョンによって多少変わりますが、「グローバル検索」のリリース以降、オンラインサーチには数多くの問題がでてきています。
クイックサーチにおいては、オンラインサーチのオプションはないですから、常に「グローバル検索」か「要約ファイルにあるヘッダーデータの検索」のいずれかになる、というのが、「グローバル検索」ができたあとの「仕様」ということになります。
「メッセージを検索」フォームで「サーバ上のメッセージを検索する」、
の場合、Tb 3.0だと、bug-org 546925があって、オンラインサーチをしてくれませんでした。
Tb 3.1では、ローカルに保存されたデータがあるとオンラインサーチしないというような類の問題に変化したのかな?
「検索フォルダーで、オンラインサーチを指定」、
が、一番問題が少ないはずですが、offline-use=offのIMAPフォルダーとoffline-use=onのIMAPフォルダーとローカルのフォルダーの全部が検索対象だとどうするんじゃい、という問題があります。
たとえoffline-use=onのIMAPフォルダーだけであっても、ローカルに保持するサイズを制限したり保持する期限を設定している時の検索はどうすればいいの?、という問題がでてきます。

offline-use=offの状態である、ローカルにダウンロードされたデータが無い、「グローバル検索」のためのインデキシングがなされていない、オンライン検索が確実になされる検索のインターフェースで適切なフォルダーだけを選択、の全てが揃ったという幸運な時しかオンライン検索をしてくれない、と考えておいたほうが、無難かも(^^;
検索フォルダーで、offline-use=offのIMAPフォルダーだけを検索対象とし、明示的にオンラインサーチをリクエスト、だと、多分、常にオンラインサーチに行ってくれたはずですが、定かではありません。

Re: メール本文検索時のbadcharset
(#53555) このトピック中3番目の投稿
(環境: Linux/Other)

大変詳細な情報ありがとうございます。

>>この状態で「メッセージを検索」フォームの「検索」をクリックして検索すると、
>>BADCHARSET unknown charsetというエラーメッセージが出力されて、検索に失敗します。
>
> 多分、bug-org 404255 の現象でしょう。回避策は bug-org 404255 comment #7.
>>https://bugzilla.mozilla.org/show_bug.cgi?id=404255#c7

現象は同様の様です。フォルダのデフォルトの文字コードをお教えいただいた回避策の様に設定することにより、BADCHARSETのメッセージは表示されなくなりました。ただ、いろいろ文字コードの組み合わせを試してみたのですが、結局漢字を含むメッセージは全く検索出来なくなる様です。

> Tb 3.1では、ローカルに保存されたデータがあるとオンラインサーチしないというような類の問題に変化したのかな?

問題かどうかはともかく、振る舞いとしてはローカルに保存されたデータが有れば問い合わせに行かないという様に見えます。サーバー上のメッセージの更新の有無が問題なく認識されている限りこれは望ましい動作だと思います。実際、offlineフォルダの同期も常に全メッセージをダウンロードしている訳ではなさそうですし。

> 「検索フォルダーで、オンラインサーチを指定」、
> が、一番問題が少ないはずですが、offline-use=offのIMAPフォルダーとoffline-use=onのIMAPフォルダーとローカルのフォルダーの全部が検索対象だとどうするんじゃい、という問題があります。
> たとえoffline-use=onのIMAPフォルダーだけであっても、ローカルに保持するサイズを制限したり保持する期限を設定している時の検索はどうすればいいの?、という問題がでてきます。

確かに難しい問題ですね。

とりあえず必要なフォルダだけoffline-use=onにしてダウンロード、そのフォルダだけを対象にしてofflineサーチが現状での回避策という事にになる様です。

大変有難うございました。


このトピックの全ページ / [0]

返信不可


- Child Tree -