過去ログ表示


過去ログ 367 を表示

トピック内全 10 記事中の 1 〜 10 番目を表示
[ 最新記事及び返信フォームをトピックトップへ ]
このトピックの全ページ / [0]

Firefox8導入後、googleサジェストが使えない
(#55289) このトピック中1番目の投稿
(環境: WinXP SP3/Other)

Firefox7から8へ更新してからGoogleサジェストが使えなくなりました。
Googleインスタント検索は無効にしております。
JavaScriptは現在有効になっております。

1. Firefox7…サジェスト有効・インスタント検索無効
 ↓
2. Firefox8…サジェスト無効・インスタント検索無効
 ↓
3. Firefox8アンインストール(現在の情報は削除しない)→
   Firefox7.0.1をインストール
   Firefox7…サジェスト無効・インスタント検索無効

Firefox8のサードパーティの強制アドオンインストールを無効にすると
いう新機能に起因しているのでしょうか(アドオンではないと思うので
何が原因かわかりません。)
IE8ではサジェストは正常に機能しております。

Firefox8でサジェストを使用したいです。
できなければFirefox7でも全然構いません。
設定変更等お分かりでしたら、宜しくお願い致します。

Re: Firefox8導入後、googleサジェストが使えない
(#55291) このトピック中2番目の投稿
(環境: WinXP SP3/Other)

> Google検索オプションの「サジェスト」は以後「オートコンプリート」〜「インスタント検索」に名称が変更されてます。
> 検索オプションの「インスタント検索」を有効化すれば解決する筈です。

インスタント検索(検索ボックス内にグレー文字で予測されるもの)は使用したくありませんので、無効にしております。以前もインスタント検索は無効にしながらサジェストを使用しておりました。

サジェスト機能(検索ボックスの下に予想キーワードが複数リストアップされるもの)が使用したいのです。


> サードパーティの中身が不明ですが一体何なのですか?
これについては、よく分かっておりません。Firefox8の新機能なので、Googleのサービスの何かを止めてしまうのか、どうか分かりません。

> 又「Google日本語入力」はインストールしてる環境なのですか?
「Google日本語入力」はインストールしておりません。

XP Pro SP3のFirefox8だけでなく、7 Ult SP1のFirefox8でも同現象です。
不要サービスの停止など、インストール直後のデフォルト環境ではないので、これらのマシン特有の環境が影響しているかもしれません。

以上宜しくお願い致します。

Re: Firefox8導入後、googleサジェストが使えない
(#55294) このトピック中3番目の投稿
(環境: WinXP SP3/Other)

> サジェスト機能(検索ボックスの下に予想キーワードが複数リストアップされるもの)が使用したいのです。

WinXP Pro+Firefox8にてgoogleの検索設定を確認しましたが、
オートコンプリートを有効にすれば良いのではないでしょうか?
こちらの環境では希望されている動作になっています。

使用していなかったので気付かなかったですが、インスタント検索の
設定が無くなっているような。


なお、サードパーティのアドオンに関する新機能は、「Firefox8へのupdate時」か
「新しくサードパーティのアドオンがインストールされてからのFirefox初回起動時」に
アドオンの有効or無効を選択する窓が表示されるというものです。
他のソフトと一緒にインストールされて、裏で勝手に動いていた、
という事を防ぐ機能ですので、今回の件とは無関係かと思われます。

Re: Firefox8導入後、googleサジェストが使えない
(#55297) このトピック中4番目の投稿
(環境: WinXP SP3/Other)

> XP Pro SP3のFirefox8だけでなく、7 Ult SP1のFirefox8でも同現象です。
> 不要サービスの停止など、インストール直後のデフォルト環境ではないので、これらのマシン特有の環境が影響しているかもしれません

「Google サジェスト」でググると、Google Labsで実験していたころのものが上位にでてきて鬱陶しいので、google.comで「サジェスト」でサジェストされてでてくる「サジェスト機能」でググると上から二番目にでてくる、以下のようなページを読んで、一度ちゃんと設定してみると、どうなりますか?
> http://keijisaito.info/arc/search/firefox_suggest.htm

FirefoxだけでなくIEなどもOpenSearchをサポートしていて、GoogleやYahoo!などの検索サイト側もそれをサポートして使っていてくれていて、Googleが開発したものだけれど、適切に設定しさえすればどのブラウザーでもどの検索サイトでも使える、というもののように見えます。
余計なアドオンやプラグインを入れているためにこれらの機能を阻害している、というようなことはないですか?
新規プロファイルを作って試すと、どうなりますか?

Re: Firefox8導入後、googleサジェストが使えない
(#55299) このトピック中5番目の投稿
(環境: WinVista/Other)

一応確認します。
Firefoxのオプション〜プライバシー〜履歴「記憶させる履歴を詳細設定する」で「検索やフォームの入力履歴を記憶させる」にチェックされてる事と、「Firefoxの終了期に履歴を消去する」にチェックされてた場合は「設定」〜「検索やフォームの入力履歴」にチェックされてるという事は無いのですか?

何れにしてもセーフモードや新規profileで再現しなければアドオン等の問題が疑われます。
又はアンチウィルスアプリケーションのFirefoxへの常駐監視を停止しての確認ではどうか?

Re: Firefox8導入後、googleサジェストが使えない
(#55301) このトピック中6番目の投稿
(環境: WinXP SP3/Other)

> > サジェスト機能(検索ボックスの下に予想キーワードが複数リストアップされるもの)が使用したいのです。
>
> WinXP Pro+Firefox8にてgoogleの検索設定を確認しましたが、
> オートコンプリートを有効にすれば良いのではないでしょうか?

補足です。
上記の内容はGoogleトップページで検索をする場合です。
(インスタント検索という言葉があったので、Googleトップと推測しました)
「Googleトップページ」右上のメニューにある「検索設定」を選び、オートコンプリートの欄が「検索ボックスに予測を表示する。」を選択しているか確認してみて下さい。
選択されている状態で予測一覧が表示されないようでしたら、使用しているアドオンを無効にする、新規プロファイルで試す等をしてみて下さい。

Googleトップからの検索なのか、Firefoxの検索バーでの検索なのか確認せずに書き込んでいました…。
検索バーの場合は、他の方が紹介されているのでそちらを参照ください。

(環境: WinXP SP3/Other)

> 上記の内容はGoogleトップページで検索をする場合です。
> (インスタント検索という言葉があったので、Googleトップと推測しました)
> 「Googleトップページ」右上のメニューにある「検索設定」を選び、オートコンプリートの欄が「検索ボックスに予測を表示する。」を選択しているか確認してみて下さい。

あ、そちらの話でしたか。
英語だと以下の表記で、質問者の方は「Googleインスタント検索」と書いていますね(^^;
> Google Instant

この設定が有効でも無効でも、SeaMonkey 2.4.1で、Googleの「サジェスト機能」は働いているので、別の所に設定があるように見えます。

一方、「検索設定」の英語版のSearch SettingsのPreferences Helpのドキュメントによると、
> http://www.google.com/support/websearch/bin/answer.py?answer=35892&hl=en
> Google Instant
> Predictions
の両方があるのですが、実際の「Search Preference」では、Google Instantしかなく、
> Google Instant
> [ ] Use Google Instant ― predictions and results appear while typing
> [ ] Do not use Google Instant
記述から見て、"predictions" はGoogle Instantに統合されているように見えます。

「サジェスト」でGoogleのサジェストの中にでてくる「サジェスト機能 仕組み」でググると、以下のページがトップにでてきて、
> http://soudan1.biglobe.ne.jp/qa5923780.html
> googleでキーワードを入力すると候補が出てくる仕組みを教えてください
その中のリンクから以下のページに飛べます。
> http://www.google.com/support/websearch/bin/answer.py?hl=jp&answer=106230
> Prediction/予測、ではなく、オートコンプリートと呼んでいた頃のドキュメントでしょうね。
この中には以下のように書いてあって、
> Google アカウントにログインしていない場合は、ブラウザの Cookie にリンクされた過去の検索情報に基づいて、検索方法がカスタマイズされます。
> カスタマイズを無効にする方法については、「こちら」をご覧ください。
「こちら」は以下のページになります。
> http://www.google.com/support/accounts/bin/answer.py?&hl=ja&answer=54048

なんと、関連する設定は「ウェブ履歴」でした。
随分とややこしいことをしてくれる...(^^;
Search Settings/検索設定からPredictionsが消えたのは、多分、Google Labsなどでの実験段階は既に終わって正式なものになっていて、その後、検索の設定で生かしたり殺したりするのは意味なしだと判断できた、ということなんでしょう。

Googleアカウントにログインしていない状態では、「検索内容に基づくカスタマイズを無効にします」をクリックした場合だけでなく、Googleのクッキーを消してしまった場合にも、Prediction/予測(以前のオートコンプリート)が無効になっている・有効になっていない、という風に見えそうですね。

Re: Firefox8導入後、googleサジェストが使えない
(#55304) このトピック中8番目の投稿
(環境: WinXP SP3/Other)

みなさんご協力ありがとうございます。

結論ですが、XP・7共にサジェストが使えるようになりました。
本日XP・7共に設定変更しておりませんが、使用できなかった原因は不明です。

検索場所を記述しておりませんでした。Firefox右上検索バーでなく、Googleトップページから当時は検索しておりました(当時Firefox検索バーでもサジェストが使えていたかは不明。現在は検索バー・Googleトップページ共にサジェストが使用可能)。

現在のCookieの設定ですが、「オプション」→「プライバシー」→「Firefoxに記憶させる履歴を詳細設定する」を選択→「サイトから送られてきたCookieを保存する」にチェック、「サードパーティのCookieも保存する」にはチェックを入れない、「Cookieを保存する期間」には「サイトが指定した期間まで」を選択、「Firefox終了時に履歴を消去する」にチェック。

Firefox7から8に更新後はXP・7共にサジェストが使用できませんでした。現在は使用できている所をみると、PC再起動でFirefox更新時に止まった何らかのサービスが再起動したのかもしれません。
みなさんが張ってくださったリンクを読むことでサジェストの仕組みがかなり理解できました。

どうもありがとうございました。

(環境: WinXP SP3/Other)

http://www.google.com/support/accounts/bin/answer.py?hl=ja&answer=54057
http://www.google.com/support/accounts/bin/answer.py?answer=54053
http://www.google.com/support/websearch/bin/answer.py?hl=ja&answer=465
クッキー、ウェブ履歴、Googleのアカウントのログオンの有無、だけでなく、ブラウザの検索履歴、Googleツールバーの検索履歴、なども関係するようです。
aides さんのおっしゃる確認事項は、これらに関係するものかもしれません。

質問者の方から、意図的には何もしていないがサジェスト機能が動くようになった、という報告が書いてありました。
Searach Setting/検索設定には、もうサジェスト機能の有効・無効の設定はないようだから、サジェスト機能そのものは常に働くようになっていて、各種の設定はクッキーに保存しているようだから、古いクッキーが残っていたりすると無効になることがある、というようなことかもしれないですね。

(環境: WinXP SP3/Other)

> > 上記の内容はGoogleトップページで検索をする場合です。
>>(インスタント検索という言葉があったので、Googleトップと推測しました)
>>「Googleトップページ」右上のメニューにある「検索設定」を選び、オートコンプリートの欄が「検索ボックスに予測を表示する。」を選択しているか確認してみて下さい。
>
> あ、そちらの話でしたか。
> 英語だと以下の表記で、質問者の方は「Googleインスタント検索」と書いていますね(^^;
>>Google Instant
>
> この設定が有効でも無効でも、SeaMonkey 2.4.1で、Googleの「サジェスト機能」は働いているので、別の所に設定があるように見えます。
>
> 一方、「検索設定」の英語版のSearch SettingsのPreferences Helpのドキュメントによると、
>>http://www.google.com/support/websearch/bin/answer.py?answer=35892&hl=en
>>Google Instant
>>Predictions
> の両方があるのですが、実際の「Search Preference」では、Google Instantしかなく、
>>Google Instant
>>[ ] Use Google Instant ― predictions and results appear while typing
>>[ ] Do not use Google Instant
> 記述から見て、"predictions" はGoogle Instantに統合されているように見えます。

Firefoxとは関係ないのでオフトピですが、こちらの環境でインスタント検索の有効/無効の設定が無かったので確認してみました。

クッキーを全て削除→各設定を変えた結果、
1.Googleアカウントにログインしており、かつウェブ履歴が有効な場合
  →インスタント検索の有効/無効の設定ができる。
   オートコンプリート(サジェスト機能)は常に有効になる。

2.Googleアカウントにログインしていない。or ログインしているがウェブ履歴が一時停止になっている。
  →インスタント検索の設定が消え、オートコンプリートの有効/無効の設定が出る。
  ※ただしこの設定は、ログインしてウェブ履歴が有効になると無視される。


自分の場合はアカウント作成時にウェブ履歴を停止していたので、設定項目が異なっていたようです。
試した環境でもクッキーを削除するまで、ログインしている状態でウェブ履歴の項目がオプションに表示されていませんでした。
古いクッキーに残っている設定が悪さ(?)をしていた可能性が高いですね。


このトピックの全ページ / [0]

返信不可


- Child Tree -