過去ログ表示


過去ログ 367 を表示

トピック内全 5 記事中の 1 〜 5 番目を表示
[ 最新記事及び返信フォームをトピックトップへ ]
このトピックの全ページ / [0]

(環境: WinXP SP3/Other)

最近Thunderbird8でGmail-IMAPの同期をしています。
Gmailの仕様にかなり合わせていて使いやすいです。

メール新規作成/返信/転送時に常にプレーンテキストで送りたいのですが、
ツール-アカウント設定-編集とアドレス入力で「HTML形式でメッセージを
編集する」のチェックを外しているのに、プレーンテキスト・HTMLにかか
わらず常にHTMLモードでエディタが開きます。

エディタウインドウのオプション-送信形式をプレーンテキストに選び直す
と、文字修飾のツールバーは消えますが、引用符が縦線だったり、プロポー
ショナルフォントが適用されている状態がそのまま残ってしまいます。

プレーンテキストのメールは、編集時/閲覧時には固定ピッチフォントで、
引用符も元のソースのまま">"を表示するようにする方法をどなたかご存じ
でしょうか。

よろしくお願いいたします。

(環境: WinVista/Other)

再設定し設定を上書きでも再現しますか?

新規profileやセーフモードでの確認も。
メール作成に関するアドオンを導入してたら、該当するアドオンの設定の確認も。

(環境: WinXP SP3/Other)

> メール新規作成/返信/転送時に常にプレーンテキストで送りたいのですが、
> ツール-アカウント設定-編集とアドレス入力で「HTML形式でメッセージを
> 編集する」のチェックを外しているのに、プレーンテキスト・HTMLにかか
> わらず常にHTMLモードでエディタが開きます。

「編集とアドレス入力」の設定は、各「差出人情報」ごとの設定であって、アカウント設定で表示されるものは、メインの「差出人情報」についてのものです。
作成/返信/転送の時に自動的にセットされているFrom:に対応する「差出人情報」において、意図どおりにきちんと設定していますか?

(環境: WinXP SP3/Other)

> 「編集とアドレス入力」の設定は、各「差出人情報」ごとの設定であって、アカウント設定で表示されるものは、メインの「差出人情報」についてのものです。
> 作成/返信/転送の時に自動的にセットされているFrom:に対応する「差出人情報」において、意図どおりにきちんと設定していますか?

レスありがとうございます。
解決しました! 上記の指摘通り、アカウント設定で差出人情報を登録して
それを使用しているときは、
ツール->アカウント設定->差出人情報->編集->編集とアドレス入力
の中で設定したものが使われることがわかりました。
ずっとはまっていたので助かりました。ありがとうございました。

(環境: WinXP SP3/Other)

> 再設定し設定を上書きでも再現しますか?
>
> 新規profileやセーフモードでの確認も。
> メール作成に関するアドオンを導入してたら、該当するアドオンの設定の確認も。

レスありがとうございます。
もう一人の方のレスで原因を突き止められました。
大変助かりました。


このトピックの全ページ / [0]

返信不可


- Child Tree -