過去ログ表示


過去ログ 377 を表示

トピック内全 19 記事中の 11 〜 19 番目を表示
[ 最新記事及び返信フォームをトピックトップへ ]
このトピックの全ページ / [0] [1]

Re: 送受信中に終了すると応答不能に
(#56169) このトピック中11番目の投稿
(環境: Mac/Other)

遠州白熊様

何度も恐れ入ります。
また仰せの通りログをとり見ておりますが,
私の解釈も再三いうように拙いものなので結局良くわからないのです。

ユーザ名送信後 ー> 中止処理発行
ここで,サーバは「認証エラーだから,またパスワードを送れ」
Tbは中止処理中にも関わらず「パスワードエラーが返ったから,ユーザーに知らせる」
次にサーバか何かが「次の処理をどうする?」に対してTbが「ユーザに訊く」

というように見えます。

Tbとサーバの会話がチグハグのように見えるので
Tbの中止処理中のエラーの割り込みがあまり適正でないように感じます

あくまで素人なので,私の勘違いかもしれません。
難しいですね。

2012-09-18 00:04:14.995637 UTC - 61938016[108a6c340]: SEND: USER ********@gmail.com
2012-09-18 00:04:15.093253 UTC - 61938016[108a6c340]: Calling ReleaseFolderLock from AbortMailDelivery
2012-09-18 00:04:15.093274 UTC - 61938016[108a6c340]: ReleaseFolderLock haveSemaphore = FALSE
2012-09-18 00:04:15.093651 UTC - 61938016[108a6c340]: Clearing running protocol in nsPop3Protocol::Abort
2012-09-18 00:04:15.094197 UTC - 61938016[108a6c340]: dropped connection before auth error
2012-09-18 00:04:15.094207 UTC - 61938016[108a6c340]: Entering NET_ProcessPop3 0
2012-09-18 00:04:15.094211 UTC - 61938016[108a6c340]: POP3: Entering state: 31
2012-09-18 00:04:15.094215 UTC - 61938016[108a6c340]: NextAuthStep()
2012-09-18 00:04:15.094218 UTC - 61938016[108a6c340]: command did not succeed
2012-09-18 00:04:15.094221 UTC - 61938016[108a6c340]: auth failure, setting password failed
2012-09-18 00:04:15.094224 UTC - 61938016[108a6c340]: ERROR: 4004
2012-09-18 00:04:15.097493 UTC - 61938016[108a6c340]: DOCUMENT 122375000 created
2012-09-18 00:04:15.097539 UTC - 61938016[108a6c340]: DOCUMENT 122375000 ResetToURI about:blank
2012-09-18 00:04:15.103684 UTC - 61938016[108a6c340]: Calling ReleaseFolderLock from AbortMailDelivery
2012-09-18 00:04:15.103706 UTC - 61938016[108a6c340]: ReleaseFolderLock haveSemaphore = FALSE
2012-09-18 00:04:15.103828 UTC - 61938016[108a6c340]: Clearing running protocol in nsPop3Protocol::Abort
2012-09-18 00:04:15.127119 UTC - 61938016[108a6c340]: DOCUMENT 115b62000 created
2012-09-18 00:04:15.137950 UTC - 61938016[108a6c340]: DOCUMENT 11db8e800 created
2012-09-18 00:04:15.143107 UTC - 61938016[108a6c340]: DOCUMENT 11e661000 created
2012-09-18 00:04:17.368068 UTC - 61938016[108a6c340]: POP3: Entering state: 24
2012-09-18 00:04:17.368089 UTC - 61938016[108a6c340]: POP3: Entering state: 0
2012-09-18 00:04:17.368177 UTC - 61938016[108a6c340]: Entering NET_ProcessPop3 0
2012-09-18 00:04:17.368184 UTC - 61938016[108a6c340]: POP3: Entering state: 24
2012-09-18 00:04:17.368188 UTC - 61938016[108a6c340]: need to rerun url because connection dropped during auth
2012-09-18 00:04:17.378739 UTC - 61938016[108a6c340]: OnPromptStart()
2012-09-18 00:04:17.378769 UTC - 61938016[108a6c340]: POP: ask user what to do (after password failed): new password, retry or cancel
2012-09-18 00:04:17.382001 UTC - 61938016[108a6c340]: DOCUMENT 11cb30000 created
2012-09-18 00:04:17.382054 UTC - 61938016[108a6c340]: DOCUMENT 11cb30000 ResetToURI about:blank
2012-09-18 00:04:17.382835 UTC - 61938016[108a6c340]: DOCUMENT 11cf99000 created
2012-09-18 00:04:19.489882 UTC - 61938016[108a6c340]: DOCUMENT 112d55000 destroyed
2012-09-18 00:04:19.489920 UTC - 61938016[108a6c340]: DOCUMENT 11d107000 destroyed
2012-09-18 00:04:19.489940 UTC - 61938016[108a6c340]: DOCUMENT 11db8d800 destroyed
2012-09-18 00:04:19.489963 UTC - 61938016[108a6c340]: DOCUMENT 11641e000 destroyed
2012-09-18 00:04:19.489980 UTC - 61938016[108a6c340]: DOCUMENT 11cb30000 destroyed
2012-09-18 00:04:19.489992 UTC - 61938016[108a6c340]: DOCUMENT 122375000 destroyed
2012-09-18 00:04:19.490003 UTC - 61938016[108a6c340]: DOCUMENT 11e64c800 destroyed
2012-09-18 00:04:19.490021 UTC - 61938016[108a6c340]: DOCUMENT 11cf94800 destroyed
2012-09-18 00:04:19.490038 UTC - 61938016[108a6c340]: DOCUMENT 11e660000 destroyed
2012-09-18 00:04:19.490059 UTC - 61938016[108a6c340]: DOCUMENT 11e6b4800 destroyed
2012-09-18 00:04:19.490081 UTC - 61938016[108a6c340]: DOCUMENT 11cbc3000 destroyed
2012-09-18 00:04:19.490095 UTC - 61938016[108a6c340]: DOCUMENT 11cf94000 destroyed
2012-09-18 00:04:19.490109 UTC - 61938016[108a6c340]: DOCUMENT 11cf96000 destroyed
2012-09-18 00:04:19.490124 UTC - 61938016[108a6c340]: DOCUMENT 11d939000 destroyed
2012-09-18 00:04:23.504837 UTC - 61938016[108a6c340]: DOCUMENT 115b62000 destroyed
2012-09-18 00:04:23.504903 UTC - 61938016[108a6c340]: DOCUMENT 11d107800 destroyed

Re: 送受信中に終了すると応答不能に(補足)
(#56170) このトピック中12番目の投稿
(環境: Mac/Other)

遠州白熊様

すいません。質問に答えておりませんでした。

> 以下の最後のログは、ログインが失敗したのでRetry/New Password/Cancelを問い合わせるステップに入ったことを示します。
>>POP: ask user what to do (after password failed): new password, retry or cancel
> これが「Tb/【ダイアログ】ログイン失敗」にあたりますか?

そうです。
「ログイン失敗
   サーバ ******* へのログインに失敗しました
     【新規パスワードを入力】 【キャンセル】【再試行】」
というダイアログです。
このダイアログが出るとマウスカーソルはレインボー回転,応答無しになります。

Tbはダイアログを出すがプロセスは終了しているので入力は受け付けない
そんな感じに見えます

Re: 送受信中に終了すると応答不能に
(#56171) このトピック中13番目の投稿
(環境: WinXP SP3/Other)

2012-09-18 00:04:14.995637 UTC - 61938016[108a6c340]: SEND: USER ********@gmail.com
(この間に接続が切れる)
2012-09-18 00:04:15.093253 UTC - 61938016[108a6c340]: Calling ReleaseFolderLock from AbortMailDelivery
2012-09-18 00:04:15.093274 UTC - 61938016[108a6c340]: ReleaseFolderLock haveSemaphore = FALSE
2012-09-18 00:04:15.093651 UTC - 61938016[108a6c340]: Clearing running protocol in nsPop3Protocol::Abort
2012-09-18 00:04:15.094197 UTC - 61938016[108a6c340]: dropped connection before auth error
(snip)
2012-09-18 00:04:15.094218 UTC - 61938016[108a6c340]: command did not succeed
2012-09-18 00:04:15.094221 UTC - 61938016[108a6c340]: auth failure, setting password failed
2012-09-18 00:04:15.094224 UTC - 61938016[108a6c340]: ERROR: 4004
(ここで、ユーザーIDの送信に失敗のアラートがでる)
2012-09-18 00:04:15.097493 UTC - 61938016[108a6c340]: DOCUMENT 122375000 created
2012-09-18 00:04:15.097539 UTC - 61938016[108a6c340]: DOCUMENT 122375000 ResetToURI about:blank
2012-09-18 00:04:15.103684 UTC - 61938016[108a6c340]: Calling ReleaseFolderLock from AbortMailDelivery
2012-09-18 00:04:15.103706 UTC - 61938016[108a6c340]: ReleaseFolderLock haveSemaphore = FALSE
2012-09-18 00:04:15.103828 UTC - 61938016[108a6c340]: Clearing running protocol in nsPop3Protocol::Abort
2012-09-18 00:04:15.127119 UTC - 61938016[108a6c340]: DOCUMENT 115b62000 created

(以下の2つは何?)
2012-09-18 00:04:15.137950 UTC - 61938016[108a6c340]: DOCUMENT 11db8e800 created
2012-09-18 00:04:15.143107 UTC - 61938016[108a6c340]: DOCUMENT 11e661000 created

(ここで、OKをクリックしたのでアラートに対してOKが返り、次に進む)
2012-09-18 00:04:17.368068 UTC - 61938016[108a6c340]: POP3: Entering state: 24
2012-09-18 00:04:17.368089 UTC - 61938016[108a6c340]: POP3: Entering state: 0
2012-09-18 00:04:17.368177 UTC - 61938016[108a6c340]: Entering NET_ProcessPop3 0
2012-09-18 00:04:17.368184 UTC - 61938016[108a6c340]: POP3: Entering state: 24
2012-09-18 00:04:17.368188 UTC - 61938016[108a6c340]: need to rerun url because connection dropped during auth
2012-09-18 00:04:17.378739 UTC - 61938016[108a6c340]: OnPromptStart()
2012-09-18 00:04:17.378769 UTC - 61938016[108a6c340]: POP: ask user what to do (after password failed): new password, retry or cancel
(ここで、Retry/New Password/Cancelのダイアログが表示される)
2012-09-18 00:04:17.382001 UTC - 61938016[108a6c340]: DOCUMENT 11cb30000 created
2012-09-18 00:04:17.382054 UTC - 61938016[108a6c340]: DOCUMENT 11cb30000 ResetToURI about:blank
2012-09-18 00:04:17.382835 UTC - 61938016[108a6c340]: DOCUMENT 11cf99000 created

ユーザーIDの送信に失敗のアラートについては、リソースがきちんと消されているようです。
2012-09-18 00:04:19.489992 UTC - 61938016[108a6c340]: DOCUMENT 122375000 destroyed
2012-09-18 00:04:23.504837 UTC - 61938016[108a6c340]: DOCUMENT 115b62000 destroyed

Retry/New Password/Cancelのダイアログについては、11cb30000については消されていますが、
2012-09-18 00:04:19.489980 UTC - 61938016[108a6c340]: DOCUMENT 11cb30000 destroyed
DOCUMENT 11cf99000に関しては、消されていないように見えます。
もっと後ろにdestoryedが書かれているかもしれませんが、無反応になっていて、ダイアログは消されていないとのことなので、おそらくこの時点では消されていないと思います。

「以下の2つは何?」と書いたDOCUMENT 11db8e800, DOCUMENT 11e661000については、destoryedが見えませんが、もっと後ろに書かれているのかもしれません。

ログ上でも、ユーザーIDの送信に失敗のアラートについては、OKのクリックが正常に処理されて、次に進んで、Retry/New Password/Cancelのダイアログを表示した、ということが見えます。
ところが、ダイアログのマウスイベント関連の処理などはなされず、以下のように、応答なしになってしまうみたいですね。
> このダイアログが出るとマウスカーソルはレインボー回転,応答無しになります。
POP3側から見ると、Tbのメインスレッドが途中で何もしてくれなくなるので何もできない、というような状況に見えます。

「ユーザーIDの送信に失敗のアラート」がでた段階である程度長い時間放置し、POP3の処理以外の大部分は終了、というような状態の時にOKを返した時のログを見ると、「ユーザーIDの送信に失敗のアラート」に対してOKを返した以降のログが減り、多少は見やすくなるかもしれません。


> Tbとサーバの会話がチグハグのように見えるので
> Tbの中止処理中のエラーの割り込みがあまり適正でないように感じます

接続が切れたら、Tbとサーバーの会話、というようなものは、成立しません。
USER xxxを送った後、接続が切れているので、それ以降はサーバーは無関係です。
サーバー側も、USER xxxが来た後、Tbが接続を中止してしまっているので一切の応答が無く、タイムアウトが起こるか接続切れを検知して異常処理に入るだけです。

Tbの終了処理が、POP3などのプロセスやタスクをきちんと停止してからそれらに対するサービスのプロセスやタスクを終了していない、とか、あるサービスを必要とするプロセスの終了をきちんと確認せずにサービスを終了してしまう、とか、
POP3のプロセスが、終了のリクエストをきちんと処理していなくて、そのために予期しない時点での接続切れが発生し、その時の処理がよろしくなくて(既にダイアログは出してはいけない段階なのにダイアログをだしてしまうとか)、永久ウェイトが発生するとか、
そういった類の問題に思えます。

ユーザーによるログレベルでの問題判別では無理そうですね。
確実に再現できる環境設定や手順などを明確にした上でバグを開き、デベロッパーに、どこか疑わしいところにトレース用のデータを書き出すコードを入れたりデバッガーで追跡とかをしてもらわないと、解析できないでしょう。

あまりにも頻繁に起こるのならば、日常使用では、「オフライン作業」にしてからTbを終了すれば回避できると思いますが、いかがですか?

Re: 送受信中に終了すると応答不能に
(#56172) このトピック中14番目の投稿
(環境: Mac/Other)

遠州白熊様

いろいろありがとうございます。
やはり,素人には難しいですね。慣れないので疲れてへとへとです。
とてもわかりやすく教えていただき感謝しております。

> DOCUMENT 11cf99000に関しては、消されていないように見えます。
> もっと後ろにdestoryedが書かれているかもしれませんが、無反応になっていて、ダイアログは消されていないとのことなので、おそらくこの時点では消されていないと思います。
>
> 「以下の2つは何?」と書いたDOCUMENT 11db8e800, DOCUMENT 11e661000については、destoryedが見えませんが、もっと後ろに書かれているのかもしれません。

ログはユーザ名送信から最後までをペーストしてますのでこれ以上後ろの記録はされていませんので不明です。

> ログ上でも、ユーザーIDの送信に失敗のアラートについては、OKのクリックが正常に処理されて、次に進んで、Retry/New Password/Cancelのダイアログを表示した、ということが見えます。
> ところが、ダイアログのマウスイベント関連の処理などはなされず、以下のように、応答なしになってしまうみたいですね。
>>このダイアログが出るとマウスカーソルはレインボー回転,応答無しになります。
> POP3側から見ると、Tbのメインスレッドが途中で何もしてくれなくなるので何もできない、というような状況に見えます。
>
> 「ユーザーIDの送信に失敗のアラート」がでた段階である程度長い時間放置し、POP3の処理以外の大部分は終了、というような状態の時にOKを返した時のログを見ると、「ユーザーIDの送信に失敗のアラート」に対してOKを返した以降のログが減り、多少は見やすくなるかもしれません。

行いましたが若干順序が変わる程度で中身はほとんど変化が無いようです。

>>Tbとサーバの会話がチグハグのように見えるので
>>Tbの中止処理中のエラーの割り込みがあまり適正でないように感じます
>
> 接続が切れたら、Tbとサーバーの会話、というようなものは、成立しません。
> USER xxxを送った後、接続が切れているので、それ以降はサーバーは無関係です。
> サーバー側も、USER xxxが来た後、Tbが接続を中止してしまっているので一切の応答が無く、タイムアウトが起こるか接続切れを検知して異常処理に入るだけです。
>
> Tbの終了処理が、POP3などのプロセスやタスクをきちんと停止してからそれらに対するサービスのプロセスやタスクを終了していない、とか、あるサービスを必要とするプロセスの終了をきちんと確認せずにサービスを終了してしまう、とか、
> POP3のプロセスが、終了のリクエストをきちんと処理していなくて、そのために予期しない時点での接続切れが発生し、その時の処理がよろしくなくて(既にダイアログは出してはいけない段階なのにダイアログをだしてしまうとか)、永久ウェイトが発生するとか、
> そういった類の問題に思えます。
>
> ユーザーによるログレベルでの問題判別では無理そうですね。
> 確実に再現できる環境設定や手順などを明確にした上でバグを開き、デベロッパーに、どこか疑わしいところにトレース用のデータを書き出すコードを入れたりデバッガーで追跡とかをしてもらわないと、解析できないでしょう。

そうですね。とても大変です。
工夫してつき合って行きます。

> あまりにも頻繁に起こるのならば、日常使用では、「オフライン作業」にしてからTbを終了すれば回避できると思いますが、いかがですか?

オペレーションはできる限りシンプルに済ませたいのでこのまま気をつけます。
頻繁に起こるというよりは起こせます。狙えば十中八九できます。
私にとっては他の環境でなぜ起こらないかがとても不思議なぐらいなのです。

慣れないものを見つめているのも結構消耗しますので,今回はこれで一旦休憩します。
おつきあい頂き感謝いたします。

再確認(Re:送受信中に終了すると応答不能に)
(#56175) このトピック中15番目の投稿
(環境: WinXP SP3/Other)

Banana さん(投稿:2012/09/18(Tue)23:12:52,環境:Mac/Other)
maji です。

ログ解析も一段落したみたいなのですが、、、、、
気になった点を質問させてくたさい


> 頻繁に起こるというよりは起こせます。狙えば十中八九できます。
> 私にとっては他の環境でなぜ起こらないかがとても不思議なぐらいなのです。


私も含めて他の皆さんでは起こっていない様です。
私も再現テストを試みましたが
(→以下の
http://forum.mozilla.gr.jp/cbbs.cgi?mode=one&namber=56163&type=56147&space=45&
を参照)
再現できません。
どこが違うのでしょうか?
ほんとに Windows と Mac の違いだけ???

遠州白熊さんとのログ解析のやり取りの中で
最初のログインのステップの後に
めちゃくちゃ短い間隔で中断のアクションが入ってる、みたい。
他方、私のテストでは
元々の投稿の

》 送受信の初期段階,受信ボタンを押した直後とか,起動してメール送受信の途中に
》 メニューより終了,またはCommand+Qで終了すると

とあった記述を前提に
かなりゆったりとしたタイミングで
「メール送受信の途中にメニューより終了」させてます。
たぶん
Banana さんのおっしゃる「狙えば十中八九できます」の操作と
私がしてる再現テストとでは
根本的な部分で違う事やってるのでは、、、、と。

# Mac環境の「Command+Qで終了する」操作は
# そもそも Windows環境だと何する事になるのだろうか???


とゆ事で再確認の為の質問2点。


1点目。

Banana さんのおっしゃる「狙えば十中八九できます」の操作を
具体的にお教えください。

2点目。

たぶん本論とは関係無いかもしれませんが
今回のログ含めたテストは gmail 相手のものですが
gmail 以外の
Yahoo や Hotmail 相手ても起こりますか?


以上
よろしくお願いいたします。



.

Re: 再確認(Re:送受信中に終了すると応答不能に)
(#56177) このトピック中16番目の投稿
(環境: Mac/Other)

maji様

ご質問にお答えします。

1つめ。
再現するのはゆったりしたタイミングではありません。
自動メールチェックのタイミングではメニューからの終了でもなることがありますが,
私はアプリケーションの終了,ウィンドウを閉じる操作はショートカットキーを使っているので
ほぼ狙い通りできます。

具体的には
起動,ウィンドウの表示直後,ステータスバーに「***にログイン...」の文字が出た瞬間
MacならCommand+Q,WindowsならAlt+F4のキーを入れます。
そのようなタイミングです。
ウィンドウが見えた瞬間ではなく,ほんの0.何秒後にキーを入れます。
見えた瞬間だと,ユーザ名を送る直前になり,その場合はきちんと終了します。

1年と少し前にWindowsからMacに乗り換えたのですが,記憶が確かならWindowsでも
同じような現象,ダイアログの表示があったような気がします。
応答無しにまでなったかどうかは今や定かではありません。
Macの方が終了のコマンドが即座に効く,反応がクイックな印象なので,自分には再現性が高く感じます。

2つめ
統一させるためと,比較的多くの人が使っているであろうということでgmailでログをとりましたが,Hotmail,Yahooでも起こります。Hotmailは15分以内に何度かログインするとエラーを返しますので,ログをとる実験や再現実験には向かないと思います。

以上,そんなところです。
ありがとうございます。

Re: 再確認(Re:送受信中に終了すると応答不能に)
(#56181) このトピック中17番目の投稿
(環境: WinXP SP3/Other)

Banana さん(投稿:2012/09/21(Fri)14:20:38,環境:Mac/Other)
maji です。


> 具体的には
> 起動,ウィンドウの表示直後,ステータスバーに「***にログイン...」の文字が出た瞬間
> MacならCommand+Q,WindowsならAlt+F4のキーを入れます。
> そのようなタイミングです。
> ウィンドウが見えた瞬間ではなく,ほんの0.何秒後にキーを入れます。
> 見えた瞬間だと,ユーザ名を送る直前になり,その場合はきちんと終了します。

> 統一させるためと,比較的多くの人が使っているであろうということでgmailでログをとりましたが,
> Hotmail,Yahooでも起こります。

内容、了解しました。
POP のプロトコル上でユーザ名を送った後パスワードを送る前に止める
滅茶苦茶シビァなタイミングですね。
でも、
自分の通常環境に gmail を追加して
「起動〜」を「受信ボタン押下した直後」読み替えて

> ステータスバーに「***にログイン...」の文字が出た瞬間



> WindowsならAlt+F4のキーを入れます

で再現テストが出来そうです。
トライしてみます。
やってみた状況は末尾に追記します。

で、質問追加です。

-----

3点目。

上述の通り
よりタイミングを栗やにする為に
「起動〜」を「受信ボタン押下した直後」読み替えてテストしますが
問題ないですよね。

4点目。

とは別に追加の質問なのですが、、、、、
確認テスト的に現象発生させるピンポイントな操作は了解したのですが、
一番最初に戻って
そもそも「お困りの現象」って何だったんでしたっけ?

最初の投稿では

》 間違えてThunderbirdを起動させてしまいすぐ終了させたときや,
》 自動受信チェック時にタイミング悪く終了したとき,
》 サーバーの反応待ちの間に気づかず終了したとき等と割と頻繁に起こります。

とありますが
これって

「新着メッセージがないか起動時に確認する」

にチェック入れた状態で
間違って Thunderbird起動させ 受信動作したくなく 直ちに止めたい ⇒(A)
とか

「新着メッセージがないか■■分ごとに確認する」

にチェック入れた状態で
その自動受信がまさにら始まった時点で Thunderbirdを終了しようとした ⇒(B)
とか


そんな際に今回のエラーとなって

起動させ 受信動作したくなく 直ちに止めたい
間違って Thunderbird起動させ 受信動作したくなく 直ちに止めたい
とか
》 サーバーの反応待ちの間に気づかず終了したとき ⇒(C)
とか
そんなケースに
今回のエラー生じ

》「ログイン失敗」のダイアログが出て応答無しの状態になります

となる点が「お困りの現象」とゆ事でヨロシイでしょうか。

以上が追加の質問です。

-----

で、
上述の通り
「起動〜」を「受信ボタン押下した直後」読み替えて
トライしてみました。
環境は
  WindowsXP(SP3) + Thunderbitd 15.0.1
です。

私が再現できた現象は
受信ボタンを押し

> ステータスバーに「***にログイン...」の文字が出た瞬間

Alt+F4 のキーを入れる。

すると「ログイン失敗」の下記ダイアログ(?)が出て
そのダイアログだけを残して Thunderbird そのものは止まる(終了する)。

=== ダイアログ/ここから ===

 ログイン失敗
 ? サーバ pop.gmail.com へのログインに失敗しました
 「再試行(R)」「新しいパスワードを入力(E)」「キャンセル」

=== ダイアログ/ここまで ===

画面上に残ったダイアログ上の
「再試行(R)」「新しいパスワードを入力(E)」「キャンセル」のどのボタンを押しても
そのダイアログは消える。

次に Thunderbird を起動し途中で止めずに受信をすると
今度は「パスワードを入れてください」のダイアログ出て
パスワード入れると以降はいつもどおり正常な状態に戻ります。

以上が当方の Windows環境で再現出来た状況です。
パスワードが壊れるてな事象は出ますが
Thunderbirdそのものは終了します。
ログまでは採ってませんが
表示されるダイアログ表示から見て
ユーザ名を送りパスワード送る前の Alt+F4 の結果だと思うのですが
でも
Banana さんと同じ現象は出ません(現時点までは出せません)でした。

-----

とりあえず
以上、、、。。。




.

Re: 再確認(Re:送受信中に終了すると応答不能に)
(#56182) このトピック中18番目の投稿
(環境: Mac/Other)

maji 様

ありがとうございます。やっぱり出ますよね。
まず,質問の回答から

> 3点目。
> 上述の通り
> よりタイミングを栗やにする為に
> 「起動〜」を「受信ボタン押下した直後」読み替えてテストしますが
> 問題ないですよね。

それで問題ありません。とにかくサーバーへログイン直後の終了です。

> 4点目。
> とは別に追加の質問なのですが、、、、、
> 確認テスト的に現象発生させるピンポイントな操作は了解したのですが、
> 一番最初に戻って
> そもそも「お困りの現象」って何だったんでしたっけ?

報告とてもありがたく思います。たしかWindowsの時はそのような動作だったと思います。
なので,不必要なダイアログは出ますが,ほとんど問題なく終了します。

稀に,Tbがタスクに残り,次回起動するときに「既にThunderbirdは起動している」
または「いったん終了させてから…」のような旨のメッセージをWindowsから返されます。
そのときは,画面には残ってませんがタスクが解放されずに残り,タスクマネージャから
強制終了していたと記憶しています。

Macにて困っているというのは,この最後のダイアログが応答不能で,
いわゆるフリーズと同じ状態になり,強制終了をしなければならないということです。

Windowsでタスクマネージャを起動してプロセスを強制終了するのと同じ操作を
しなければならないのです。(Macではその操作は少し楽なのですが。)
ともあれ,アプリケーションを強制終了するのはできるだけ避けたいですよね。
WidnowsではMacより深刻な症状ではなかったので,当時は無視していたのだと思います。

私はWindows2.xxや漢字Talkの時代からキーボードショートカットを使っているので,
変に手が慣れすぎているんですね。それで,操作もランチャー等からの起動もサッとやったときに
隣のTbのアイコンをポチっとしてしまう事が多々あります。
そこで「おっ」という間にショートカットを入れるとなってしまうんです。

やっぱりバグだと思うんだよなあ。

Re: 再確認(Re:送受信中に終了すると応答不能に)
(#56183) このトピック中19番目の投稿
(環境: Other/DoCoMo)

Banana さん(投稿:2012/09/23(Sun)19:03:43,環境:Mac/Other)
maji です。


> ありがとうございます。やっぱり出ますよね。

Banana さんのおっしゃる「狙えば十中八九できます」は無茶として
私でも「十中三or四」までは狙って出せる様になりました。
ただし事象としては

 ・Thunderbird本体は確実に終了する
 ・本体の終了とほぼ同じタイミングで
  「ログイン失敗」のエラーダイアログは出る
  ただしダイアログ中の
  「再試行」「新しいパスワードを入力」「キャンセル」
  のどのボタンを押しても
  その後の動きは無くそのままダイアログは消える
 ・Thunderbird本体を起動し(→特に問題無く起動出来る)
  最初に受信した際にパスワード聞かれる
  一度パスワード入れるとそれ以降は正常

であり
エラーの起きる(起こす)タイミングは同じですが
事象そのものは Banana さんのものとは微妙に違いますね。
Mac版と Windows版とは別物として考えるべきかしれません。


> 稀に,Tbがタスクに残り,次回起動するときに「既にThunderbirdは起動している」
> または「いったん終了させてから…」のような旨のメッセージをWindowsから返されます。
> そのときは,画面には残ってませんがタスクが解放されずに残り,タスクマネージャから
> 強制終了していたと記憶しています。

その様な症状は今回の私のテストでは一回も遭遇しませんでした。
「十中三or四」までは狙って出せる域に達しはしましが
全て Thunderbird本体はちゃんと終了していて
上述のケースには出会ってはいません。


> Macにて困っているというのは,この最後のダイアログが応答不能で,
> いわゆるフリーズと同じ状態になり,強制終了をしなければならないということです。

これは私の方では再現できません。
不思議ですね。


> 私はWindows2.xxや漢字Talkの時代からキーボードショートカットを使っているので,
> 変に手が慣れすぎているんですね。それで,操作もランチャー等からの起動もサッとやったときに
> 隣のTbのアイコンをポチっとしてしまう事が多々あります。
> そこで「おっ」という間にショートカットを入れるとなってしまうんです。

私は Windows2.xx はスルーしました。
記憶曖昧ですが「試用したけど使い物にならなかった」てな判断した様に思います。
Windows3.1 や 3.11 の辺りから真面目に Windows使い始めました。
ただし DOS もしばらく併用してたので
私自身も「マウス使わずにキー操作だけでアプリを使う」は今でも良くやります。
よって気持ちは分かります。


そんなこんなの上で私からのアドバイスは以下の通りです。

(1) Thunderbird の起動時の自動受信はさせない

 私も複数アカウント使い Thunderbird だけでなく他のメールアプリも使ってますが
 Thunderbird 含む全てのアプリで
 起動時の自動受信はしていません。
 受信する際はアプリ起動とは別次元で受信のアクションとってます。

(2) アプリ終了時には最下段ステータスバーを見る癖をつける

 Mac は知らないので Windows だけかもしれませんが
 通常のアプリは Window最下段のステータスバーに
 アプリの動作状況を表示してくれます。
 ですから
 アプリ終わらす時には必ずソコを見る様に癖をつけましょう。

特に

> 隣のTbのアイコンをポチっとしてしまう事が多々あります。
> そこで「おっ」という間にショートカットを入れるとなってしまうんです。

のケースが多発する様ならこそ
上述の (1) が有用だと思います。


> やっぱりバグだと思うんだよなあ。

他の Mac使いの皆さんはどうでしょうか。


では。




.


[ 前のトピック内容10件 ]
このトピックの全ページ / [0] [1]

返信不可


- Child Tree -