過去ログ表示


過去ログ 383 を表示

トピック内全 8 記事中の 1 〜 8 番目を表示
[ 最新記事及び返信フォームをトピックトップへ ]
このトピックの全ページ / [0]

(環境: Win 7/Other)

thunderbird 転送ボタンクリック後の転送メッセージの宛先について

皆様はじめまして。はじめて質問させていただきます。
当方win7 64bitでThunderbird17.0.5を使用しています。(Thunderbird使用歴は6,7年です。)

サーバー上、あるいはPC上の自動転送時ではなく、
メーラー上で、受信メールを任意に転送する際に、メールツールバーの、<転送>ボタンをクリックします。
そうしますと、転送メールの新規メッセージウィンドウが作られますが、宛先欄は空欄となるのが通常の利用方法と思います。
<返信>には、<全員に返信>がありますが、
<転送>のいうなれば<全員に転送>のような機能を切望しています。

利用方法上、複数人(10人以上)に送信された添付ファイル付きメッセージを、受信者に新たな受信者を加え、かつ添付ファイルも同時に送信したい場合がよくあるためです。

受信者が少人数の場合には、<転送>で宛先を入力してもいいのですが、受信者が多いので、手打ちの手間を省きたいです。


このような機能を実現する方法、(アドオンやその他の方法)など、ご存じでしたらご教授いただければ幸いです。

(環境: Win 7/Other)

「全員に返信」で作成し、新たな受信者は手入力すればいいだけでは?

(環境: Win 7/Other)

> 「全員に返信」で作成し、新たな受信者は手入力すればいいだけでは?

ご返信ありがとうございます。
確かにそうなのですが、添付ファイルをそのままつけて送りたい場合には、添付ファイルをいったん保存し、再度添付しなおす、という手間があるので、そこを省略する方法があればと思っていました。説明不足で申し訳ございません。

(環境: WinXP SP3/Other)

> > 「全員に返信」で作成し、新たな受信者は手入力すればいいだけでは?
>
> ご返信ありがとうございます。
> 確かにそうなのですが、添付ファイルをそのままつけて送りたい場合には、添付ファイルをいったん保存し、再度添付しなおす、という手間があるので、そこを省略する方法があればと思っていました。

「添付も含めてメールを転送」であって、そのメールを受け取っているはずの人にも転送、というのならば、
「全員に返信」で作成し、
転送したいとおっしゃるメールを、作成しているメールにドラッグ&ドロップで添付する、
あるいは、転送したいメールの中の添付ファイルを、作成しているメールにドラッグ&ドロップで添付し、
新たな受信者が必要ならば手入力、で済むのでは?

あるメールに添付されたメールの中の添付ファイル、だと、ドラッグドロップで添付できないので、あるメールに添付されたメールを作成しているメールにドラッグ&ドロップで添付、の必要があったと思いますけど。

(環境: WinNT/Other)

#56839 の kos さん(投稿:2013/05/09(Thu)21:18:50,環境:Win7/Other)
maji と申します。


動機と目的は違うのですが
「転送」と「返信」の使い分けについては

http://forum.mozilla.gr.jp/cbbs.cgi?mode=al2&namber=55511&KLOG=372

に似たような議論がされています。

参考にされてはどうでしょうか。


では。



.

(環境: Win 7/Other)

WADAさん

ありがとうございます。全員に返信のメッセージウィンドウに、受信メールの添付ファイルをそのままドラッグドロップで添付できました。(受信メールウィンドウを画面いっぱいに表示していると、添付できないので、<winキー>+右、左のショートカットで画面に2つのウィンドウを表示してドロップできました。)

今まで試してなかったことに反省です。

ですので、現時点で最速の手順としては、

<1.全員に返信>
<2.添付ファイルを再度添付(ドラッグドロップできるため、いったん保存する必要無し)>
<3.追加の受信者を手入力>

ということになりました。

皆様、アドバイスありがとうございました。



> >>「全員に返信」で作成し、新たな受信者は手入力すればいいだけでは?
>>
>>ご返信ありがとうございます。
>>確かにそうなのですが、添付ファイルをそのままつけて送りたい場合には、添付ファイルをいったん保存し、再度添付しなおす、という手間があるので、そこを省略する方法があればと思っていました。
>
> 「添付も含めてメールを転送」であって、そのメールを受け取っているはずの人にも転送、というのならば、
> 「全員に返信」で作成し、
> 転送したいとおっしゃるメールを、作成しているメールにドラッグ&ドロップで添付する、
> あるいは、転送したいメールの中の添付ファイルを、作成しているメールにドラッグ&ドロップで添付し、
> 新たな受信者が必要ならば手入力、で済むのでは?
>
> あるメールに添付されたメールの中の添付ファイル、だと、ドラッグドロップで添付できないので、あるメールに添付されたメールを作成しているメールにドラッグ&ドロップで添付、の必要があったと思いますけど。

(環境: Win 7/Other)

majiさん

ありがとうございます。私はスレッド表示は使用していなかったので、気にしていませんでしたが、リンク先のとおり、スレッド表示を使用されている方にとっては、重要な点であることを知りました。勉強します。ありがとうございました。

> #56839 の kos さん(投稿:2013/05/09(Thu)21:18:50,環境:Win7/Other)
> maji と申します。
>
>
> 動機と目的は違うのですが
> 「転送」と「返信」の使い分けについては
>
> http://forum.mozilla.gr.jp/cbbs.cgi?mode=al2&namber=55511&KLOG=372
>
> に似たような議論がされています。
>
> 参考にされてはどうでしょうか。
>
>
> では。
>
>
>
> .

(環境: Win 7/Other)

済みました。
済!

このトピックの全ページ / [0]

返信不可


- Child Tree -