過去ログ表示


過去ログ 388 を表示

トピック内全 21 記事中の 11 〜 20 番目を表示
[ 最新記事及び返信フォームをトピックトップへ ]
このトピックの全ページ / [0] [1] [2]

Re: 他のパソコンの送信メールを移したい
(#57475) このトピック中11番目の投稿
(環境: WinXP SP3/Other)

Thunderbirdにおける「フォルダ」=「メールフォルダ」と、Winのデスクトップやエクスプローラにおける「フォルダ」=「ファイルシステムの、ファイルを包含するディレクトリー」を、混同している節がある...
また、エクスプローラでの「ファイルやディレクトリーのコピー」の方法については、コピー元の「ファイルシステムの、ファイルを包含するディレクトリー」=「エクスプローラにおけるフォルダ」において「コピー」、コピー先の「ファイルシステムの、ファイルを包含するディレクトリー」=「エクスプローラにおけるフォルダ」において「貼り付け(ペースト,Paste)」で、しかも「上書き」、だけが唯一無二の方法であると思っている節がある...

やらなけらばいけないことは、Bのパソコンの、ある「ディレクトリー」の下にあるSentという名前の「ファイル」を、Aのパソコンの、ある「ディレクトリー」の下の、たとえばABCという名前の「ファイル」としてコピーすることである、ということを、きちんと理解していますか?
コピーの際にファイルの名前を変える必要があるのは、
コピー先の『Aのパソコンの、ある「ディレクトリー」』は、Thunderbirdのメール用の「ディレクトリー」であるから、
そこには、普通は、既に「Sent」という名前のファイルがあって、
それは、Tbの「送信済み」という名前の「メールフォルダー」のために使う「ファイル」であるから、
もしも上書きしたらAのパソコンのThunderbirdの「送信済み」という「メールフォルダー」の既にあるメールデータが全部なくなるからである、
ということであることを、きちんと理解していますか?

以下のような手順で、間に「C:\Work」という「ディレクトリー」をはさむと(名前は何でもいい)、何をしているかを把握しやすいでしょう。
(1)Bのパソコンの、以下のファイルを、
C:\ユーザー\ユーザ名\AppData\roaming\Thunderbird\Profiles\Mail\アカウント名\Sent
(2)なんらかの方法で、Aのパソコンの、以下のディレクトリーの下に、好きな方法でコピーする。
C:\WORK
=> ファイルは、C:\WORK\Sent にコピーされる。
C:\WORKは空の「ディレクトリー」だから、上書きであろうが無かろうが関係ない。
(3)Aのパソコンで、C:\WORK\Sent のファイル名を、C:\WORK\ABC にリネームする。
(4)Aのパソコンで、C:\WORK\ABC というファイルを、目的の「ディレクトリー」の下に、好きな方法でコピーする。
目的の「ディレクトリー」は、同じバージョンのOSの下のThunderbird用のものだから、既にお分かりの通り、Aのパソコンの以下のものになります。
C:\ユーザー\ユーザ名\AppData\roaming\Thunderbird\Profiles\Mail\アカウント名
ABCというファイルは存在しないから、上書きであろうがなかろうが関係ない。

Re: 他のパソコンの送信メールを移したい
(#57476) このトピック中12番目の投稿
(環境: Win 7/Other)

pal様、WADA様

たくさんお教えいただきありがとうございます。

こちらの能力上、一度にお二方に御返事ができないので、すみませんがまずpalさんにお聞かせください。

>上記を参考に、送信済みフォルダ配下に新しいフォルダを作る(名称は送信済み1とでもしてください。)

送信済み1を作りました。

>移行元のThunderbirdのプロファイルから、移したいファイルをコピー。

コピーしました。ファイル名は「Sent」です。拡張子はありません。

>これを上記「送信済み1」フォルダー内にコピー。

この行の操作をしようと思ったのですが、Aをエクスプローラで見ると送信済み1という名称は次の(δ1)、(δ2)にしかなく、これらはいずれもファイルです。つまり、送信済み1というフォルダがありません。
(δ1) C:\ユーザー\ユーザ名\AppData\roaming\Thunderbird\Profiles\Mail\アカウント名\Sent.sbd\送信済み1
(δ2) C:\ユーザー\ユーザ名\AppData\roaming\Thunderbird\Profiles\Mail\アカウント名\Sent.sbd\送信済み1.msf

それで、貼り付けることができません。

Re: 他のパソコンの送信メールを移したい
(#57477) このトピック中13番目の投稿
(環境: WinNT/Other)

よっし! さん(#57476,投稿:2013/11/08(Fri)15:40:00,環境:Win7/Other)
maji です。


みごとなまでに話がかみ合ってませんね。


以下は maji流な移行手順です。
なお
エクスプローラで見える/扱えるファイルを「Windows実ファイル」
Thunderbird画面上に表示されるフォルダを「Thunderbirdメールフォルダ」
と区別して記しています。

Thunderbird上のメールフォルダ「 送信済みトレイ 」が
Windows実ファイル「 Sent 」である点までは理解いただいてるみたいなので
その前提で以下に続けます。

-----

1) パソコンBで以下の作業をします。

以下の Windows実ファイル
(α) C:\ユーザー\ユーザ名\AppData\roaming\Thunderbird\Profiles\Mail\アカウント名\Sent

パソコンのデスクトップにコピーします。

→ デスクトップ上に Windows実ファイル「 Sent 」が出来ます。

その デスクトップ上の Windows実ファイル「 Sent 」を「 ABC 」に名前を変えます(リネームします)。

→ デスクトップ上に Windows実ファイル「 ABC 」が出来ます。

そのデスクトップ上にある Windows実ファイル「 ABC 」をパソコンAに移します。

-----

2) パソコンAで以下の作業をします。

パソコンBから持ってきた Windows実ファイル「 ABC 」を
以下の Windows実ファイル
(α) C:\ユーザー\ユーザ名\AppData\roaming\Thunderbird\Profiles\Mail\アカウント名\Sent
と同じ場所にコピーします。
つまり

(α) C:\ユーザー\ユーザ名\AppData\roaming\Thunderbird\Profiles\Mail\アカウント名\ABC

が出来ます。

-----

3) パソコンAで Thunderbird を起動します。
すると
Thunderbird上のメールフォルダ「 送信済みトレイ 」と並列して
Thunderbirdメールフォルダ「 ABC 」が出来ていませんか???

もし出来ていたら
Thunderbirdメールフォルダ「 ABC 」の中にある お探しのメール を
Thunderbirdメールフォルダ「 送信済みトレイ 」のしたに移せば
ご希望の処置が出来るでしょう。

-----

なお (α)〜 で記されたフォルダは私の手元のものとは微妙に違うのですが
よっし! さんの記述のままで話を進めています。

どうでしようか。




では。





.

Re: 他のパソコンの送信メールを移したい
(#57479) このトピック中14番目の投稿
(環境: Win 7/Other)

maji様、WADA様、pal様

最初にすみませんが、majiさんの仰る「微妙に違う」の件ですが、パスの途中に「\ユーザ固有の番号」が抜けていた事ではないかと思います。修正しました。すみません。



できました!

Aで貼り付ける場所が次の(α)なんですね。この貼り付ける場所が分かりませんでした!
(α) C:\ユーザー\ユーザ名\AppData\roaming\Thunderbird\Profiles\ユーザ固有の番号\Mail\アカウント名

確かにWADAさんは (#57475)でそのように明確に書いていただいていたのですね。でも、palさんの御指示と異なるのでまずpalさんの方法からと思って前回の質問(#57476)をしました。本当にすみません。

最初は、(α)の中に次の3つのフォルダ、ファイルがあるので、Aのこれら3つがどれもが上書きされないように貼り付けなければThunderbirdは正常に作動しないと思い込んでいました。つまり、(α)のフォルダをそっくりそのままコピーしなければならないと思い込んでいました。
(δ1) C:\ユーザー\ユーザ名\AppData\roaming\Thunderbird\Profiles\ユーザ固有の番号\Mail\アカウント名\Sent.sbd
(δ2) C:\ユーザー\ユーザ名\AppData\roaming\Thunderbird\Profiles\ユーザ固有の番号\Mail\アカウント名\Sent
(δ3) C:\ユーザー\ユーザ名\AppData\roaming\Thunderbird\Profiles\ユーザ固有の番号\Mail\アカウント名\Sent.msf

確かに皆様の御回答は最初からそんなことは全く仰ってないのですが、この思い込みからどうしても逃れられず、頓珍漢な質問をしてしまいました。

やっと分かりました。(←遅い!!!)
有り難うございました。

Re: 他のパソコンの送信メールを移したい
(#57480) このトピック中15番目の投稿
(環境: Win 7/Other)

よっし! さん(#57479,投稿:2013/11/09(Sat)13:19:21,環境:Win7/Other)
maji です。


> できました!

> やっと分かりました。(←遅い!!!)
> 有り難うございました。


では
WADA さんの最初のアドバイス

(#57437) (1) Tbの、ABCというメールフォルダー用のファイルは、
(#57437) 単なる、ABCという名前のUnix Mbox形式のファイルなので、
(#57437) AのパソコンのTbの送信済みトレイフォルダー用の「Sent」というファイルを、
(#57437) BのパソコンのTbのABCというフォルダー用の「ABC」というファイルにコピーし、
(#57437) をBのパソコンのTbを再起動する。

及びソレをAB逆転させた

(#57462) (1)改
(#57462) Tbの,ABCというメールフォルダー用のファイルは,
(#57462) 単なる,ABCという名前のUnix Mbox形式のファイルなので,
(#57462) BのパソコンのTbの送信済みトレイフォルダー用の「Sent」というファイルを,
(#57462) AのパソコンのTbのABCというフォルダー用の「ABC」というファイルにコピーし,
(#57462) AのパソコンのTbを再起動する。

(#57462) つまりBパソコンのプロファイルの中の
(#57462) Tbの送信済みトレイフォルダー用の「Sent」というファイルを
(#57462) 「ABC」てな名前のファイルにコピーし
(#57462) Aパソコンのプロファイルの中の所定の場所に置くだけで
(#57462) Bパソコンの送信済みトレイフォルダーが「ABC」としてAパソコンに移せる
(#57462) とゆ事ですね。

について
後から私が示した手順は全く変わっていないのですが
そのあたりの解釈もヨロシイでしょうか。



では。



.

Re: 他のパソコンの送信メールを移したい
(#57482) このトピック中16番目の投稿
(環境: Win 7/Other)

maji様、WADA様、pal様

頂いた御回答をその時点でどこまで理解していたのか、理解できなかったのなら理解できないとなぜ言わなかったのか、という御質問だと思いますので、それを書きます。少し長くなります。すみません。

1. palさんの御回答(#57437)

>(#57437) (1) Tbの、ABCというメールフォルダー用のファイルは、

「ABCというメールフォルダー用のファイル」がどのファイルのことなのか分かりませんでした。

>(#57437) 単なる、ABCという名前のUnix Mbox形式のファイルなので、

「Unix Mbox形式のファイル」がどのような性質のファイルなのか分かりませんでした。

>(#57437) AのパソコンのTbの送信済みトレイフォルダー用の「Sent」というファイルを、

「送信済みトレイフォルダー用の「Sent」というファイル」が次の(δ1)〜(δ3)のどのファイルのことなのか分かりませんでした。
★★★
「ファイル」なので(δ1)ではないと思いましたが、(δ3)かもしれないと思い自信がありませんでした。
(δ1) C:\ユーザー\ユーザ名\AppData\roaming\Thunderbird\Profiles\ユーザ固有の番号\Mail\アカウント名\Sent.sbd
(δ2) C:\ユーザー\ユーザ名\AppData\roaming\Thunderbird\Profiles\ユーザ固有の番号\Mail\アカウント名\Sent
(δ3) C:\ユーザー\ユーザ名\AppData\roaming\Thunderbird\Profiles\ユーザ固有の番号\Mail\アカウント名\Sent.msf

また、上記パスでは「アカウント名」と書いていますが、ここのところの文字列の末尾が微妙に異なるものが計4つあり、それぞれの中に(δ1)〜(δ3)があり(したがって、(δ1)〜(δ3)が4セットあり)とても迷いました。
◆◆◆

>(#57437) BのパソコンのTbのABCというフォルダー用の「ABC」というファイルにコピーし、
>(#57437) をBのパソコンのTbを再起動する。

「ABCというフォルダー用の「ABC」というファイル」がどのファイルのことなのか分かりませんでした。

このようにたくさん分からないことがあったのですが、これらを全部理解しなければ御回答は理解できないと思いました。

しかし、それらを全部お教えいただくとなると大変なご迷惑をおかけすると思い、 (#57445) で、「Bからは本当にたまにしか送信しないし(2)がいちばん簡単そうなので、(2)でしたいと思います。」と申し上げました。

その時点では(1)が既存の2通だけを移動する方法であるとは全く分かりませんでした。

ただ、既存の2通のメールだけを移動できる方法がもし万一あればと思い、 (#57445) で、「CC、BCCなしにBのパソコンからもう既に送信してしまったメールが2通あるのですが、これだけをAに移すのはできないんですよね。」と言いました。



2. majiさんの御回答(#57462)

>(#57462) Tbの,ABCというメールフォルダー用のファイルは,

「ABCというメールフォルダー用のファイル」がどのファイルのことなのか分かりませんでした。

>(#57462) 単なる,ABCという名前のUnix Mbox形式のファイルなので,

「Unix Mbox形式のファイル」がどのような性質のファイルなのか分かりませんでした。

>(#57462) BのパソコンのTbの送信済みトレイフォルダー用の「Sent」というファイルを,

「送信済みトレイフォルダー用の「Sent」というファイル」がどのファイルのことなのか分かりませんでした。

>(#57462) AのパソコンのTbのABCというフォルダー用の「ABC」というファイルにコピーし,

「ABCというフォルダー用の「ABC」というファイル」がどのファイルのことなのか分かりませんでした。
「ファイルにコピーし」の意味が分かりませんでした。上書きするということかなと思いましたが自信がありませんでした。

>(#57462) AのパソコンのTbを再起動する。

これは分かりました。

>(#57462) つまりBパソコンのプロファイルの中の

「プロファイル」の意味が分かりにくかったのですが、次の(ε)のフォルダのことだろうと思いました。
(ε)C:\ユーザー\ユーザ名\AppData\roaming\Thunderbird\Profiles

>(#57462) Tbの送信済みトレイフォルダー用の「Sent」というファイルを

「送信済みトレイフォルダー用の「Sent」というファイル」がどのファイルのことなのか分かりませんでした。この詳細は、「1. palさんの御回答(#57437)」の★★★〜◆◆◆に書いたとおりです。

>(#57462) 「ABC」てな名前のファイルにコピーし

「ファイルにコピーし」の意味が分かりませんでした。上書きするということかなと思いましたが自信がありませんでした。

>(#57462) Aパソコンのプロファイルの中の所定の場所に置くだけで

「プロファイル」の意味が分かりにくかったのですが、次の(ε)のフォルダのことだろうと思いました。
(ε)C:\ユーザー\ユーザ名\AppData\roaming\Thunderbird\Profiles
「所定の場所」がどこなのか分かりませんでした。

>(#57462) Bパソコンの送信済みトレイフォルダーが「ABC」としてAパソコンに移せる

「送信済みトレイフォルダー」の意味が分かりませんでした。

このようにたくさん分からないことがあったのですが、これらを全部理解しなければ御回答は理解できないと思いました。

しかし、それらを全部お教えいただくとなると大変なご迷惑をおかけすると思い、上記の御回答を私なりに理解し、その結果を(#57468)に書きました。
つまり、(#57468) は、御回答を細大漏らさずそっくりそのまま私の言葉で言い直した(つもりの)ものです。

しかし、(#57471) の冒頭で言ったように、似た名前のフォルダがあったためフォルダを見間違えていたため、(#57468)は誤っていました。それでこれを書き直して(#57471) としました。

「似た名前のフォルダがあった」ことの詳細は、「1. palさんの御回答(#57437)」の★★★〜◆◆◆に書いたとおりです。



以上、1、2が、御回答を頂いた時点で私が理解していたこと(理解していた状態)です。

もちろん、現時点ではこの2つの御回答の意味は十分理解できております。

私の勝手な思い込みから大変お手を煩わせてしまい、また私の不注意から誤った質問(#57468)をして御回答に無用のお時間を頂戴してしまいました。

今後は質問の内容をよく整理してまた間違いのないように十分気をつけます。

本当に申し訳ありませんでした。

Re: 他のパソコンの送信メールを移したい
(#57483) このトピック中17番目の投稿
(環境: Win 7/Other)

すみません。

先ほどの私の質問(#57482) ですが、maji様の (#57480)にぶら下げるつもりが、間違えて私の (#57479) にぶら下げてしまいました。

申し訳ありません。

(環境: WinNT/Other)

#57482 の よっし! さん(投稿:2013/11/09(Sat)17:34:04,環境:Win 7/Other)
maji です。


(#57483) 先ほどの私の質問(#57482) ですが、
(#57483) maji様の (#57480)にぶら下げるつもりが、間違えて私の (#57479) に
(#57483) ぶら下げてしまいました。

了解しました。


> もちろん、現時点ではこの2つの御回答の意味は十分理解できております。

こちらも了解しました。

#57437 の WADA さんのアドバイスは
表現が簡潔過ぎるキライはありますが ヾ(^^;;
一番適切だったと理解いただければ OKです。

とりあえず当初の目的は達したとゆ事で、お疲れ様でした。



-----


以下は余談です。


> (δ2) C:\ユーザー\ユーザ名\AppData\roaming\Thunderbird\Profiles\ユーザ固有の番号\Mail\アカウント名\Sent

> また、上記パスでは「アカウント名」と書いていますが、
> ここのところの文字列の末尾が微妙に異なるものが計4つあり、
(中略)
> とても迷いました。

たぶん
過去に試行錯誤された際のプロファイルがそのまま残っているのだと思われます。
不要であれば
現時点にてお使いのものを残し他は消してしまいましょう。



では。




.

(環境: Win 7/Other)

再度の御回答を頂きありがとうございます。

余分の3つのフォルダは、何を意味しているのか分からないので、今回はとりあえず残しておこうと思っています。

大変ご迷惑をおかけし、申し訳ありませんでした。
今後ともどうぞ御指導いただきますようお願い申し上げます。

有り難うございました。

(環境: WinNT/Other)

#57487 の よっし! さん(投稿:2013/11/10(Sun)12:16:04,環境:Win7/Other)
maji です。



> 余分の3つのフォルダは、何を意味しているのか分からないので、
> 今回はとりあえず残しておこうと思っています。


手元の Thunderbird 24.1.0 で以下のテストをしました。

-----

1)
まず原稿のプロファイルをバッサリ消し上で新規にプロファイル作り
メールアカウントを新規に一つ作り自分用セッティングし
サーバ上のメール全通受信しテストで 1通発信しました。

すると
Windows実フォルダ(ディレクトリ)

(α) C:\ユーザー\ユーザ名\AppData\roaming\Thunderbird\Profiles\ユーザ固有の番号\Mail\

の下には

Local Folders
xxx.xxxxxxx.ad.jp

との二つの Windows実フォルダ(ディレクトリ)が出来てます。
ちなみに xxx の部分は実際の表記からは変えています。
この
xxx.xxxxxxx.ad.jp
の部分が
よっし! さんのおっしゃる アカウント名 でしょう。
そして

(α) C:\ユーザー\ユーザ名\AppData\roaming\Thunderbird\Profiles\ユーザ固有の番号\Mail\xxx.xxxxxxx.ad.jp

の下には

Inbox Inbox.msf Sent Sent.msf ・・・・・

等々の Windows実ファイル群があります。

2)
Thunderbird 上で
いちど作った自分用のメールアカウントを削除し
Thunderbird画面上でも ローカルフォルダ 以外に何も無いのを確認し
その後に
あらためて自分用のアカウントを作り直し設定を施し
サーバ上のメールを全通受信しテストメール発信をします。
この操作(メールアカウント削除→再度に設定→送受信テスト)を 4回くりかえします。

3)
上記 4回目が終わった時点で

(α) C:\ユーザー\ユーザ名\AppData\roaming\Thunderbird\Profiles\ユーザ固有の番号\Mail\

の下を見ると

Local Folders
xxx.xxxxxxx.ad.jp
xxx.xxxxxxx.ad-1.jp
xxx.xxxxxxx.ad-2.jp
xxx.xxxxxxx.ad-3.jp

の 5個の Windows実フォルダ(ディレクトリ)が出来ていて
それぞれの下には Inbox Inbox.msf Sent Sent.msf 等のファイル群が出来ています。

-----

以上 1)〜 3) から判る通り
Thunderbird はメールアカウント削除しても
受信ボックス等の入った
よっし! さんおっしゃる アカウント名 に相当 Windows実フォルダ(ディレクトリ)
は削除しない様です。
そして同じ名前(→私の場合だとメールサーバの名前)の中に
「 -1 -2 -3 」と区別する文字列が入るのでしょう。

よって

(#57482) また、上記パスでは「アカウント名」と書いていますが、
(#57482) ここのところの文字列の末尾が微妙に異なるものが計4つあり、

と記された 末尾が微妙に異なるもの は
よっし! さんが過去の試行錯誤のな中で削除されたメールアカウントが
Thunderbird上の情報は消えても
Windows実フォルダ(ディレクトリ)は実際には削除されずに残骸として残ってる
ものだと思われます。


# Thunderbird 上で消したはずのアカウントのメールボックス等の実ファイル/実フォルダが
# そのまま残ってるてな Thunderbird の仕様は いかがなものか? とは私も思います。
# ただし唯一に
# 「誤って消してしまった」際の復旧対応には有用たとは思います。



とゆ事で
それら「余分の3つのフォルダ」をどうされるかはお任せします。



では。

# なおテストでいろいろプロファイルをイジッたのですが
# テストしたプロファイルはバッサリと消して
# 事前にバックアップ取っていたものに戻しています。



.


[ 前のトピック内容10件 ] | [ 次のトピック内容10件 ]
このトピックの全ページ / [0] [1] [2]

返信不可


- Child Tree -