過去ログ表示


過去ログ 390 を表示

トピック内全 17 記事中の 11 〜 17 番目を表示
[ 最新記事及び返信フォームをトピックトップへ ]
このトピックの全ページ / [0] [1]

Re: HTML形式での送信について
(#57652) このトピック中11番目の投稿
(環境: WinNT/Other)

#57641 の シロ さん(投稿:2013/12/26(Thu)11:27:06,環境:Win7/Other)
maji です。

2点。

-----

まず 1点め。

> majiさんわざわざ動作確認して頂きありがとうございました。

ここまでの シロ さんと WADA さんの感のハナシが合っていなかったので
確認の為に私が解釈した範囲でテストしてみましたが、
確認したいのは

・シロさんのお困りの現象は
 私のテストした内容と同じだったのでしょうか

です。

もし同じと意思表示され
かつその上でアドバイス求める方向で継続投稿されれば
WADA 及び他の方々から
別の視点でのアドバイスあるかもしれません。

-----

そして 2点め。

> これからのプログラムの修正に期待したいと思います。

私は今回テストした様な使い方をしていないので
そもそも「プログラムを修正すべき問題かどうか」も含め
事の重要性については判りません。
少なくともここのフォーラムでは
「シロさんお困りの現象の整理&確認」をしている段階であり
それ以上は何もアクションありません。

よって

1) 該当の現象が問題として Mozilla開発サイドに認知されていれば
  プログラム修正は期待できるが
  そもそも認知されているかどうかは私には判らない
  つまり
  プログラム修正されるかどうかは不明だし
  もし Mozilla開発サイドに問題として認知されていなければ
  プログラム修正は期待できない

2) もし積極的に修正を期待されるのであれば

  Bugzilla
  http://www.bugzilla.org/

  に情報あるか確認され
  無ければご自身で Bug投稿されることをお勧めする

  この Bugzilla が
  公式に Mozilla開発すタフに問題提起する唯一の窓口だと聞いています。

-----

上述した通り私自身はアドレス帳を
今回の シロ さんがされている方式での使い方をしたことが無いので
問題の再現性の確認お手伝いは出来ても
仕様の是非について議論することは出来ません。
その前提で私の投稿を参考参照していただければと思います。

では。



.

Re: HTML形式での送信について
(#57655) このトピック中12番目の投稿
(環境: WinXP SP3/Other)

> >「HTMLドメインモードの設定が無視される」という問題がTb 24にはあったはず
> >なので、それも関係してくる可能性もあります。
> Tb17では指定していなかったのですが、Tb24で指定してみてもうまく動作しませんでしたので、たしかにその問題はあると思います。
> ですのでそこが改善されれば今回の問題も改善されるかもしれません。

この問題は bug-org 889152 で、Tb 26でフィックスされます。

Tbの設定で、HTMLメールの時にテキスト指定の人が混じっていたらどうするか、を「問い合わせる」にして、
HTMLドメイン、テキストドメイン、の設定は無しで、
以下のメールをHTMLモードで作成し、
(α) Hello Worldのみ(Tbがtext/htmlである必要がないと判定するメール)
(β) AAA で、ボールド(html上は<B>AAA</B>のみ)
(γ) <H1>...</h1> <table> ... </table>
以下の宛先に「Send Later」で送って見ると、
(A) アドレス帳に登録なし
(B) アドレス帳に登録あり、Unknown
(C) アドレス帳に登録あり、テキスト
(D) アドレス帳に登録あり、HTML
(E) (A)/(B)/(C)/(D)/(E) の全部の人がいる
現象が見えてきます。

(1) (α) のメールだと、(A)〜(E) の どれであっても、text/plainで送られる
(2) (β)/(γ) のメールだと、(A)〜(C)と(E)の時に、どうするか問い合わせてくる(仕様どおり)
(3) (β)/(γ) のメールだと、(D)の時に、アドレス帳に登録があってHTMLテキストを指定しているにも関わらず、どうするか問い合わせてくる。

(α) のメールで、(D)の時に以前どうだったかは覚えていません。
(β)/(γ) のメールで、、(D)の時には、以前は、素直にHTMLで送ってくれたはずです。

装飾してあるメール、とおっしゃっているから(β)/(γ) のメールに相当し、問い合わせしないでtext/plainで送る設定にしているので、この(3)の問題が起こったときに、自動的にtext/plainで送られてしまうのでしょう。
問い合わせしないでtext/htmlで送る設定にしていると、(β)/(γ) のメールの時に、アドレス帳でテキストを指定しているのに黙ってtext/htmlで送られる、ということに、多分なります。

HTMLドメインとテキストドメインの設定はアドレス帳での設定に優先するはずで、少なくとも一人はHTMLメールを好むという設定になっていない、少なくとも一人はテキストメールを好むという設定になっている、という判定に関係しますから、このバグのフィックスで直る可能性はあります。
IDNのために、prefs.jsのHTMLドメイン/テキストドメインの設定をUnicodeにしようとコードを変えて、その結果、bug-org 401014 によって全部テキストドメインと判定されるようになってしまった、
問い合わせしないでtext/htmlで送る設定にしているケースが多いので、(β)/(γ) のメールならば常にHTMLで送られるので大騒ぎにはならない、
ということかもしれません。

trunk nightlyには bug-org 889152 のfixがあたっていますから、それで確認するといいでしょう。

Re: HTML形式での送信について
(#57662) このトピック中13番目の投稿
(環境: WinNT/Other)

シロ さん
#57655 の WADA さん(投稿:2013/12/27(Fri)18:21:13,環境:WinXP_SP3/Other)
maji です。


>>>「HTMLドメインモードの設定が無視される」という問題がTb 24にはあったはず
>>>なので、それも関係してくる可能性もあります。
>>Tb17では指定していなかったのですが、Tb24で指定してみてもうまく動作しませんでしたので、たしかにその問題はあると思います。
>>ですのでそこが改善されれば今回の問題も改善されるかもしれません。
>
> この問題は bug-org 889152 で、Tb 26でフィックスされます。

(中略)

> trunk nightlyには bug-org 889152 のfixがあたっていますから、それで確認するといいでしょう。


nightly から Beta 27.0 をダウンロードしインストールしてみました。

27.0 で新規プロファイルを作りアドレス帳も新規で作り
#57630 に記載した通りの単純化したテスト環境をで設定し
(ただし設定画面は全て英語表記)
シグネチャ無しの本文は hello world を 3行だけ
そしてその 1〜2行目だけ色を付けフォントサイズを大き目にして
テストしてみました。

が、結果は #57630 と同じで、
アドレス帳に HTML と指定した先にもプレーンテキストで送られました。
よって、
シロ さんがお困りの現象は bug-org 889152 では吸収されていない様です。

その 27.0 にて
Tools - Options - Composition - General - Send Options を
「 Ask me what to do 」(→日本語だと「問い合わせる」かな)にして
テストと同じメールを同じ相手に送ろうとすると
「 HTML Mail Question 」小窓が現れて

 ・ Send in Plain Text and HTML
 ◎ Send in Plain Text Only
 ・ Send in HTML Only

の 3つの選択肢があり(→真ん中の Plain Text Only がマークされてる)
そのまま(→真ん中の Plain Text Only 選択)で送信するとテキスト送信されますし
3番目の Send in HTML Only 選択すると HTML メールが送信されました。
さらに
同じ相手に何も編集装飾しない hello world を 3行だけのメールを送信する場合は
特に問い合わせ画面無しに単純にテキストメールで送信されました。
また
同じ設定でアドレス帳 テキスト指定としたアドレスに宛て
シグネチャ無しの本文は hello world を 3行だけ
そしてその 1〜2行目だけ色を付けフォントサイズを大き目にしたメールは
特に問い合わせ画面無しに単純にテキストメールに変換され送信されました。

つまり
Tb(Thunderbird)はメール送信時にそれが HTML形式で送るべきかどうかチェックしていて
アドレス帳の形式指定を見ながら
「 Ask me what to do 」(→日本語だと「問い合わせる」)の処置をしている様です。

-----

このあたりについては
最終的には シロ さんご自身で検証&判断いただくとして、
まずは
現行リリースの 24 にて「問い合わせる」指定にてトライされてみてはどうでしょうか。

では。





.

Re: HTML形式での送信について
(#57663) このトピック中14番目の投稿
(環境: WinXP SP3/Other)

> nightly から Beta 27.0 をダウンロードしインストールしてみました。
>(中略)
> が、結果は #57630 と同じで、
> アドレス帳に HTML と指定した先にもプレーンテキストで送られました。
> よって、シロ さんがお困りの現象は bug-org 889152 では吸収されていない様です。

となると、bug-org 874020 ?
"LDAP server directory"とバグサマリーに大書してあるから、LDAPオンリーの問題かと思っていたのだが...
HTML domainだけでなく、HTML Mailでも検索したら、bug-org 921836 もヒット。
Tbのauto-detectが勝手にHTML⇒textにダウングレードするタイプのHTMLメールなのか、そうではない、TbにとってはちゃんとしたRich TextであるHTMLメールなのか、とか、送信オプションの設定などは、不明ですが。

Re: HTML形式での送信について
(#57668) このトピック中15番目の投稿
(環境: WinNT/Other)

シロ さん
#57663 の WADA さん(投稿:2013/12/29(Sun)18:17:23,環境:WinXP_SP3/Other)
maji です。



>> nightly から Beta 27.0 をダウンロードしインストールしてみました。
>>(中略)
>>が、結果は #57630 と同じで、
>>アドレス帳に HTML と指定した先にもプレーンテキストで送られました。
>>よって、シロ さんがお困りの現象は bug-org 889152 では吸収されていない様です。
>
> となると、bug-org 874020 ?
(中略)
> HTML domainだけでなく、HTML Mailでも検索したら、bug-org 921836 もヒット。

bug-org 889152 は「 Target Milestone: Thunderbird 26.0 」でしたが
bug-org 874020bug-org 921836 も「 Target Milestone: --- 」なので
対応時期はまだ未定ですね。


手元の版を通常releaseの 24.2.0 に戻しました。
すると、、、

(#57662) その 27.0 にて
(#57662) Tools - Options - Composition - General - Send Options を
(#57662) 「 Ask me what to do 」(→日本語だと「問い合わせる」かな)にして
(#57662) テストと同じメールを同じ相手に送ろうとすると
(#57662) 「 HTML Mail Question 」小窓が現れて
(#57662)
(#57662)  ・ Send in Plain Text and HTML
(#57662)  ◎ Send in Plain Text Only
(#57662)  ・ Send in HTML Only
(#57662)
(#57662) の 3つの選択肢があり(→真ん中の Plain Text Only がマークされてる)
(#57662) そのまま(→真ん中の Plain Text Only 選択)で送信するとテキスト送信されますし
(#57662) 3番目の Send in HTML Only 選択すると HTML メールが送信されました。
(#57662) さらに
(#57662) 同じ相手に何も編集装飾しない hello world を 3行だけのメールを送信する場合は
(#57662) 特に問い合わせ画面無しに単純にテキストメールで送信されました。
(#57662) また
(#57662) 同じ設定でアドレス帳 テキスト指定としたアドレスに宛て
(#57662) シグネチャ無しの本文は hello world を 3行だけ
(#57662) そしてその 1〜2行目だけ色を付けフォントサイズを大き目にしたメールは
(#57662) 特に問い合わせ画面無しに単純にテキストメールに変換され送信されました。

と記した部分は
24.2.0 で「処理方法を確認する」としたところ
アドレス帳の指定が「HTML」でも「テキスト」にしても
無条件に処理方法の確認を聞いてきます。

このあたり本来の仕様はどうなってるんでしょうか。
それとも
少なくとも bug-org 889152 が対応された 26.0 まで待った方が良いのかな。


では。




.

Re: HTML形式での送信について
(#57675) このトピック中16番目の投稿
(環境: WinXP SP3/Other)
送信オプションの意味は、送信オプションの設定パネルに書いてある通りの意味なのですが...

(1)Tbが「text/htmlで送る必要はない」と判定するHTMLメールを「HelloWorldメール」、
   そうではなくて、Tbが「text/plainにすると情報が欠落する」と判定するHTMLメールを「RichTextメール」、
   と呼ぶ。
(2)アドレス帳に登録してあってpreference=HTMLのメールアドレスを、「HTMLドメインな宛先」、
   アドレス帳に登録してあってpreference=Textのメールアドレスを、「TEXTドメインな宛先」、
   と呼ぶ。
   アドレス帳に登録してあってpreference=Unknownのアドレス、および、アドレス帳に登録していないアドレスを、
   「Unknownドメインな宛先」と呼ぶ。
   「Unknownドメインな宛先」に対してのみ、HTMLドメイン/Textドメインに登録されているかのチェックが入る模様。
   ・「Unknownドメインな宛先」のメールアドレスのドメインが「HTMLドメイン」に登録されている⇒「HTMLドメインな宛先」
   ・「Unknownドメインな宛先」のメールアドレスのドメインが「Textドメイン」に登録されている⇒「TEXTドメインな宛先」
   それでもまだ「Unknownドメインな宛先」⇒「TEXTドメインな宛先」
(3)TbのAuto-Detectは、概ね以下のようになっている。    
            [1]HTMLドメインな宛先だけ [2]TEXTドメインな宛先だけ [3]宛先に両方のタイプがある
[A]RichTextメール     case-A-1 :          case-A-2 :          case-A-3 :
                text/htmlで送信       送信オプションに従う     送信オプションに従う
[B]HelloWorldメール    case-B-1 :          case-B-2 :          case-B-3 :
                常にtext/plainで送信     常にtext/plainで送信     常にtext/plainで送信

今回の問題は「case-A-1(あるいはcase-A-3) のはずなのに、Tb 24では case-A-2 になってしまう」と言えます。
このあたりを判定・処理しているコードは、Tb 17からほとんど変わっていないはずですから、
アドレス帳の設定を正しく読み込めていないように思えます。

でも、「[1]HTMLドメインな宛先だけ、の時に、Tb 24ではtext/plainで送られた、Tb 17ではtext/htmlで送られた」というだけでは、
Tb 17では、シグネチャーなどの設定で [A]RichTextメールになって、case-A-1 になっていたが、
Tb 24では [B]HelloWorldメールになるので、case-B-1になっている、
というケースもあり得ます。
で、それを排除しようと、何度も聞いたんですけどね。

(a)Tb 24で、「HTMLメールは、どんな宛先でもtext/htmlで送られる」ようにするには、
 (i) HelloWorldメールにならず常に [A] RichTextメール になるようにしておく。
 (ii)アドレス帳でHTMLを指定していても、常に case-A-2 になってしまうのだから、
   送信オプションで「HTML」(あるいは、テキストとHTML)を指定しておく。

(b)Tb 24で、「HTMLメールであっても、どんな宛先でもtext/plainで送られる」ようにするには、
(iii) アドレス帳でHTMLを指定していても、常に case-A-2 になってしまう、あるいは、case-B-2 になってしまうのだから、
   送信オプションで「テキスト」を指定しておく。

「アドレス帳にテキストで登録した人にはtext/plainで送られる必要がある」というのでなければ、
(a) のワークアラウンドが使えるはずですが、
どうもそうではなさそうなので、何度も聞いて確認、でした。

送信の都度、毎回送信フォーマットを指定するよりも、
送信オプションで「問い合わせる」ようにしておき、ダイアログでクリックして選択、の方が、精神衛生上良さそうです。
「アドレス帳で、きちんと、HTMLかテキストかの設定をする」という努力が水の泡、ですけどね(^^;

Re: HTML形式での送信について
(#57678) このトピック中17番目の投稿
(環境: WinNT/Other)

シロ さん
#57675 の WADA さん(投稿:2014/01/04(Sat)01:32:30,環境:WinXP_SP3/Other)
maji です。



> 送信オプションの意味は、送信オプションの設定パネルに書いてある通りの意味なのですが...
>
> (1)Tbが「text/htmlで送る必要はない」と判定するHTMLメールを「HelloWorldメール」、
>    そうではなくて、Tbが「text/plainにすると情報が欠落する」と判定するHTMLメールを「RichTextメール」、
>    と呼ぶ。
(中略)
> でも、「[1]HTMLドメインな宛先だけ、の時に、Tb 24ではtext/plainで送られた、Tb 17ではtext/htmlで送られた」というだけでは、
> Tb 17では、シグネチャーなどの設定で [A]RichTextメールになって、case-A-1 になっていたが、
> Tb 24では [B]HelloWorldメールになるので、case-B-1になっている、
> というケースもあり得ます。
> で、それを排除しようと、何度も聞いたんですけどね。

いろいろ聞きたい(突っ込みたい)事たくさんあるのですが
肝心な シロ さんの反応がほとんど無いので
まずは シロ さんからの返答を待つ事にしましよう。

ちなみに私がテストしたメール本文(HTML形式)は以下のものです。

》 <html>
》 <head>
》 <meta http-equiv="content-type" content="text/html; charset=ISO-2022-JP">
》 </head>
》 <body text="#000000" bgcolor="#FFFFFF">
》 <big><big><big><font color="#ff0000">hello world</font></big></big></big><br>
》 <big><big><font color="#33ff33">hello world</font></big></big><br>
》 hello world<br>
》 </body>
》 </html>

シロ さんの方はどんな状況でしょうか、、、。。。



-----



> 送信の都度、毎回送信フォーマットを指定するよりも、
> 送信オプションで「問い合わせる」ようにしておき、ダイアログでクリックして選択、の方が、精神衛生上良さそうです。
> 「アドレス帳で、きちんと、HTMLかテキストかの設定をする」という努力が水の泡、ですけどね(^^;

一つだけ追記です。
以前の私の (#57668) の投稿にて

(#57668) 少なくとも bug-org 889152 が対応された 26.0 まで待った方が良いのかな。

と記してますが
これは
 「セキュリティ的に危険な 17.x の版を使った方が良い」
てな
そんな意図ではありません。
セキュリティ面も考慮し最新のものを使いましょう。

今の選択肢としては
24.x を使い「問い合わせる」設定にしてその都度に HTML/テキスト を選択するか
24 より明らかに改善されかつ Betaとして公式に提供されてる 26 を使うか
のいずれかと思います。



では。



.


[ 前のトピック内容10件 ]
このトピックの全ページ / [0] [1]

返信不可


- Child Tree -