過去ログ表示


過去ログ 391 を表示

トピック内全 4 記事中の 1 〜 4 番目を表示
[ 最新記事及び返信フォームをトピックトップへ ]
このトピックの全ページ / [0]

起動時に新着メッセージを確認できない
(#57795) このトピック中1番目の投稿
(環境: WinXP SP3/Netscape4)

ずっと、Netscape7.1(ネスケ)を使用してきましたが、XPのサポート終了も近づいたため、先月(2014年2月)から、win8.1対応可能なThunderbird24.3.0(TB)に切り替えて使用しています。
 ネスケでは、起動時にpopサーバー内の新着メール本数を表示してくれ、それを確認してから受信していました。しかし、TBではサーバーにログインしても何の応答も表示されません。受信してからでないと本数は表示されません。ネスケ、TBどちらも、サーバー設定では「起動時に新着メッセージを確認する」にチェックを入れています。TBでの設定不足かもしれないと思い、いろいろ検索してみましたが、同様な質問に遇えず、質問させて頂きました。

Re: 起動時に新着メッセージを確認できない
(#57796) このトピック中2番目の投稿
(環境: Win 7/Other)

> サーバー設定では「起動時に新着メッセージを確認する」にチェックを入れています。

プラスアルファの設定が必要です。
http://mino.blog.eonet.jp/minoproject/2012/05/thunderbird-54fc.html
http://forum.mozilla.gr.jp/cbbs.cgi?mode=al2&namber=52059&KLOG=340

Re: 起動時に新着メッセージを確認できない
(#57797) このトピック中3番目の投稿
(環境: WinXP SP3/Other)

> ネスケでは、起動時にpopサーバー内の新着メール本数を表示してくれ、それを確認してから受信していました。
> しかし、TBではサーバーにログインしても何の応答も表示されません。受信してからでないと本数は表示されません。
> ネスケ、TBどちらも、サーバー設定では「起動時に新着メッセージを確認する」にチェックを入れています。

「起動時に新着メッセージを確認する」の仕様が変わった、と言える話です。

Netscapeの仕様は、POP3において、「起動時に新着メッセージを確認する」は、ログインしてLISTをだしてメールがあったらメール数を表示し、「自動的にメールをダウンロード」が設定してあれば、RETRでダウンロード、でした。
しかし、Thunderbirdでは、ジャンクフィルターで移動されたものは新着メールとしてカウントしない・表示しない、などの要請などがあって、
サーバーにあるメール数、あるいは、まだダウンロードしていないメール数を「新着メール数」として表示するわけにはいかなくなってしまいました。
で、起動時に新着メッセージを確認する」は、「起動時に一度ログインするだけ」になり(実際には、LIST/UIDLをだしますが)、
「自動的にメールをダウンロード」も設定してあれば、メールをダウンロードしてフィルター適用を行い、それからジャンクメールと判定されなかったものを「新着メール」として知らせる、というように変えています。

高速な常時接続がごく普通になり、超スローな電話回線とモデムでダイアルアップ接続、というような環境は「絶滅危惧種」になった時代に即した変更、と言えるかもしれません。

Re: 起動時に新着メッセージを確認できない
(#57798) このトピック中4番目の投稿
(環境: WinXP SP3/Netscape4)

> > ネスケでは、起動時にpopサーバー内の新着メール本数を表示してくれ、それを確認してから受信していました。
>>しかし、TBではサーバーにログインしても何の応答も表示されません。受信してからでないと本数は表示されません。
>>ネスケ、TBどちらも、サーバー設定では「起動時に新着メッセージを確認する」にチェックを入れています。
>
> 「起動時に新着メッセージを確認する」の仕様が変わった、と言える話です。
>
> Netscapeの仕様は、POP3において、「起動時に新着メッセージを確認する」は、ログインしてLISTをだしてメールがあったらメール数を表示し、「自動的にメールをダウンロード」が設定してあれば、RETRでダウンロード、でした。
> しかし、Thunderbirdでは、ジャンクフィルターで移動されたものは新着メールとしてカウントしない・表示しない、などの要請などがあって、
> サーバーにあるメール数、あるいは、まだダウンロードしていないメール数を「新着メール数」として表示するわけにはいかなくなってしまいました。
> で、起動時に新着メッセージを確認する」は、「起動時に一度ログインするだけ」になり(実際には、LIST/UIDLをだしますが)、
> 「自動的にメールをダウンロード」も設定してあれば、メールをダウンロードしてフィルター適用を行い、それからジャンクメールと判定されなかったものを「新着メール」として知らせる、というように変えています。
>
> 高速な常時接続がごく普通になり、超スローな電話回線とモデムでダイアルアップ接続、というような環境は「絶滅危惧種」になった時代に即した変更、と言えるかもしれません。

了解しました。複数アカウント使用のため、自動受信はせず、本数をみて、適当な順番で手動受信しています。また、一部ではAPOP認証で受信しています。
折角、LIST/UDLを出しているのに、その都度表示がないのは勿体ない感じがします。TBに慣れるしかありませんね。貴重な時間を割いて頂いて、詳細な情報ありがとうございました。
お礼まで。
 


このトピックの全ページ / [0]

返信不可


- Child Tree -